Twitter
外部リンク
サイト管理者
宮崎県 重松幸次郎
shigematsu.koujirou@camel.plala.or.jp

Archive for 2011年 5月

延岡市で開催された、「東九州自動車道建設促進宮崎県中北部期成会」(長いけど!)に参加しました。宮崎県の悲願である高速道路の建設促進を決起する会合ですが、首藤市長(会長)の挨拶で、「東日本の復興は東北自動車道路があればこそ、櫛(くし)の刃が一般道路であるならば高速道路はまさに櫛(くし)の背骨になる。まさに命の道路だ!」の訴えに同感しました。平成25年までには県北部は開通の予定ですが、しかし政府は予算を5%留保(カット?)とのことで、九州全域の全線開通も遠のく。県内のみならず九州一丸となって取り組むべき。そして政府(政権首脳部)関係者をこのような会合に呼んで、この会合の声を直に訴えるべきだ!の意見多数でした。最後にガンバロー三唱で閉会。

22日宮崎県の高原町で行われた、防災総合訓練に参加しました。新燃岳の土石流を想定し、地元高原町の防災組織をはじめ、県内59機関団体が連携して、土砂に埋まった車・倒壊した家・倒れた電柱(切れた電線)などなど、復旧や救助・搬送の活動を見ることができ、日頃の訓練の見事さを痛感し、そしてボランティアセンターでは地元の方々が避難所運営のための訓練を行ってました。大変参考になり、また防災意識の高さを認識しました。東日本の教訓をけっして無にすることがないよう、幾重にも検証・計画をしていくべき。関係者の皆様本当にお疲れ様です。

お陰様で昨日までに市民相談が25件いただきましたが、当然のごとく先輩議員にたずねたずねです。市も県も連携して、迅速・誠実・丁寧にをモットーに携わってまいりたい。またすぐには解決できませんので、途中経過の報告を大切にしていくことを常に心がけてまいります。

5月10日改選後初めて全員協議会が開かれ、議会運営に関する協議が始まりました。公明党宮崎県議団の役員は、会長=新見昌安 幹事長=河野哲也 政審会長=重松幸次郎になりました。大役を拝し気を引き締めなおして全力で取り組んでまいります。

明日5月10日より3日間、県会議員と執行部との全員協議会か開かれます。会期日程・正副議長・常任委員会等の体制が協議されて、いよいよ議会運営が始まります。 心して県民の為に猛然と働いてまいります。

支持者の方より、駐車場や展望台から眺める宮崎市街地方向の樹木が大きくなって、街が見えにくくなっているので早く剪定(伐採かな)した方が景観にいい、ということで調べにいきました。確かに展望台からは宮崎市内が一望できたと記憶してましたが、ほとんど見えなくなるほど樹木が育ってました。同行した者も「大きすぎてもう無理かも」と感想をもらすほど。 第2駐車場とレストハウスはまだ間に合うと思いましたが。 大事な観光スポットですが、あらためて敷地の広さに管理も大変な労力がいるだろうと認識しました。

木花運動公園の後に、青島の参道と「県立亜熱帯植物園」を見学に行きました。植物園は何年ぶりでしょうか?ロータリー広場はブーゲンビリアや季節の花で飾られ、ヤシ群のグリーンとマッチしてまさに、南国の情緒を味わえましたが、大温室や休憩(トイレ)等の建物に少し古さを感じ、憩とか華やかさの演出をと思いました。参道の商店は頑張ってらっしゃるので、リンクして共栄を考えたいと。

今回で第10回の記念大会、開会式はあいにくの雨になり、式典が中断・簡略されましたが、以後は回復して競技は無事におこなわれた様です。県下から26市町・地区・学校からの選手が参加され、陸上競技をはじめ9つの競技が開催されました。県・教育委員会・社会福祉協議会や関係各位の皆様、本当にお疲れ様でした。

ご無沙汰いたしました。ようやくtwitterをアップいたしました。

アカウント@shigesanfightにアクセスください。

これからHPのブログとツイッターをどんどん投稿してまいります。

さて明日、5月8日は障がい者スポーツの大会が行われますので、

出席いたします。実は私の長男が中学生の時に親子で参加して

おり、懐かしさと感慨深い想いです。晴天無事故・大成功を祈ります。