menu
バックナンバー 2015年 11月
3特別警戒

地域安全パトロール隊も整列

11月29日、平成27年杉戸警察署年末年始特別警戒取り締まり・冬の交通事故防止運動出陣式が9時30分より、杉戸警察署で行われました。今年は天候に恵まれ、日向ぼっこをしているような暖かさのなかでの出陣式でした。服装点検の後、警察署長挨拶、来賓あいさつがあり、そのあと、杉戸警察署「御用一座」による振り込め詐欺未然防止の寸劇があり、出陣(行進)と進みました。警察署の「御用一座」の寸劇は何度見ても、わかりやすく、女優、男優、素晴らしいです。お疲れさまでした。特別警戒31特別警戒

11月23日(月)、東地区の敬老会(兼第34回先輩を励ます集い)に参加しました。9月15日が「敬老の日」だったのは、はるか昔、10年くらい前から、ハッピイマンデー制度が導入され、9月の第3月曜日が「敬老の日」となっています。シルバーウイークという言葉も秋の連休が連想されるようになっています。宮代町では、町単位の敬老会から地域主催の地域敬老会に移行し、4年を経過したところです。それぞれの地域が、敬老会を日時も含めて、自主開催しています。町はわずかながらの補助をしている状況です。

「敬老の日」は、多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝うとされています。東地区では、例年、11月23日を地区の行事として、「先輩を励ます集い」としてもともと開催されており、今年は第34回となっています。そこに、町から移行した敬老会を含めて、開催されるようになりました。今の社会を築き上げてきた高齢者の皆さま方に改めて感謝申し上げるところです。

次第も工夫されており、姫宮駐在さんのお話し(振り込め詐欺、交通安全、空き巣など)日常の様々な注意事項も含めお話ししていただきました。講話として、「東地区の歴史」郷土資料館の河井さんによる学術的なお話しもあり、その後、踊り、カラオケ、盛りだくさんでした。

3000年前、縄文時代にさかのぼると、ちょうど、東地区のところで、海岸沿いとなっていたそうです。それから、西光院は北条の時代(1500年くらい)は、光福寺であったこと。百間東村であったこと。さまざま興味深い講話でした。踊りやカラオケ楽しい時間をすごさせていただきました。区長さまはじめ、役員の皆さまお疲れさまでした。何より、町の行事など、いつも率先して取り組んでいただいている東地区の皆さまの団結力がわかったような気がしました。

 

宮代町議会12月定例会の日程を今日、議会運営委員会で決めました。

11月26日(木)議案の上程

11月30日(月)一般質問(5人)、12月1日一般質問(5人)、12月2日一般質問(3人)、

12月9日(水)議案の質疑、討論、採決

となっています。今期最後の議員の一般質問となります。傍聴においでください。

 

11月15日、前原中学校で、宮代消防団の特別点検が開催されました。今日は、天気に恵まれず、体育館での開催となり、次第も、雨天用の省略バージョンでした。来賓として(議会代表)、挨拶をさせていただきました。

 安全、安心のまちを守るため、日夜活動に励まれている皆様に敬意と感謝を申し上げます。今年から、女性消防団員3名加入され、ますますの充実が期待されます。参加された県議のお話しでは、埼玉県は11月1日を、女性消防団員の日に制定したそうです。

 

11月14日(土)、図書館ホールで議会懇談会が開催されました。今回で第14回目となります。町内自治会の回覧板でお知らせするようになって2回目となります。10時15分始まりで約30人の方に参加していただきました。

9月議会(決算)の報告の後、意見交換が始まります。12人の方から、16項目にわたる(要望や町政の問題となっている事柄、議会への進言など)お受けすることができました。冷たい雨の中、ご参加してくださった方には、心より感謝、ありがとうございます。

11月13日、今日は、公明党女性委員会の講演会に参加してきました。「平和構築と女性」と題して、講師は、山中燁子先生。外務省平和構築対外発信特別大使・ケンブリッジ大学中央アジア研究所上席客員教授として活躍されています。先生は、平和構築人材育成に加え、水・食糧・エネルギーの面からの人間の安全保障、自然災害及び人災に関する危険予防・危機軽減にも取り組み、日本国際問題研究所上級フェロー、世界女性会議指紋委員会座長等を歴任。

女性委員会委員長の古屋範子衆議院議員、平和・環境プロジェクト座長の竹谷としこ参議院議員のあいさつの後、講演が行われました。講演内容は、後日公明新聞に掲載される予定。

竹谷参議院議員

竹谷参議院議員

山中燁子先生

古屋範子衆議院議員

11月12日、今日は議会運営委員会が開催されました。「議会基本条例のこの4年間の検証と見直し」について、1月から今日で10回目めの開催となり、1年かけて継続的に審査したことになります。

条例の20条では、「一般選挙を経た任期開始後、速やかに、この条例の目的が達成されているかどうかを議会運営委員会において検証し、議長に報告しなければならない。」とあるのですが、現在の議員任期4年間の検証を任期最終年度である本年、的確にしておこうとの配慮で始まったものです。ひとつひとつの条文に対して、実行されたか反省をしたり、改善策など出し合ったり、審議がはじまると、終了時間が読めないこともしばしば。この検証と見直し作業自体が、非常に意味のあるものと感じたところです。12月議会に報告できることを期待します。

11月11日、全国町村議会議長会全国大会が、NHKホールにて開催され、参加してきました。高崎線の人身事故の影響で電車が大幅に遅れていて、やっとの思いで会場に滑り込みました。衆参議長や総務大臣、創生大臣、町村会長などの来賓祝辞のあと、来賓紹介、そして議事へと入っていきました。第25項目になる要望、各地区要望、17の決議、特別決議(東日本大震災からの復興と大規模災害対策確立に関する特別決議、地方創生の推進に関する特別決議、町村税財源に関する特別決議、TPPに関する特別決議、参議院選挙制度改革に関する特別決議、日米地位協定の見直しに関する特別決議)が可決されました。

座席は、各県ごとに指定されており、埼玉県は2階席の後方でした。1議長会NHKホール 2議長会NHKホール

11月1日(日)第38回杉戸町宮代町親善ソフトボール大会開会式が、総合運動公園のソフトボール場でおこなわれました。

38回という歴史のある大会で、両町の親善のために行われる大会の開会式で、ご挨拶をさせていただきました。両町にとって「母なる川」古利根川をはさんで、兄弟、姉妹の関係にある杉戸町、宮代町、ソフトボールを通じて、コミュニティの輪が広がることを期待したいと思います。

各町の代表8チームで、総合運動公園ソフトボール場、前原グランド、宮東グランドでトーナメントで試合が行われる予定です。好天に恵まれました。

 10月31日(土)町民文化祭開会式、および表彰式が進修館で行われました。今年の受賞者は、4名で、4月まで商工会会長をされていた坂巻 博氏、同じく社会福祉協議会会長をされていた森 肇氏、薬剤師の高橋 晴子氏、万年堰水利管理組合管理代行者 石島 浩氏でした。それぞれの職務に精励、町の発展や町民生活の向上に大きく貢献されたご苦労に対し、心から敬意と感謝を申し上げます。

恒例ながら、開会には、町歌「宮代の歌」のコーラスがありました。格調高いかつ優しい歌声ありがとうございました。今年も「文化祭の開会だ」と条件反射してしまう自分がいます。♬季節がくり返す 色模様の美しさ

空の高さに 心なごむ街

思わず歌が こぼれてくる

何かが始まるMY Dear  Town ♬    姫宮おとしを 虹に染める陽光は  両手にあふれて  

この街を  shining      shining       shining        すばらしいこの街に 今誓いたい まぶしく輝くMy Dear Life

 

                季節が呼びかける 花言葉のめぐり逢い  雲の流れに心かよう街   思わず歌がこぼれてくる

何かが始まるMyDear Town      姫宮おとしに 夢をそそぐ想いは 両手をひろげて

この街と shining  shining   shining  shining   素晴らしいこの街に 今誓いたい まぶしく輝く My Dear  Life♬

 

 

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
宮代町 角野由紀子
y.kadono@adagio.ocn.ne.jp