menu
バックナンバー 2016年 3月

高槻市役所のさくらの開花状況は、咲始めのようです。4月2日(土)、3日(日)には、摂津峡公園で、さくら祭りが開催されます。公園全体には、約3000本のソメイヨシノが植えられ、公園南側広場の230本の桜が見ごろを迎えますので、ぜひ摂津峡へお越しください。

JR高槻駅北口バスターミナルで朝の挨拶を行いました。市バスの職員さんが、4月1日から勤務場所が変わると挨拶に来られました。お世話になりました。昨日で議会は終わり、今日は議会だより編集委員会があります。

JR高槻駅北口で朝の街頭演説を行いました。今日から施行の平和安全法制、参議院選選挙、18歳以上選挙権などお話しました。昨夜、高槻現代劇場で、石川ひろたか、熊野せいしの政策セミナーが開催されました。超満員で大盛況でした。

JR高槻駅北口バスターミナルで、朝の挨拶を行いました。今週も朝の挨拶からスタートしました。今日、明日は、議会で、明日は、一般質問がありますので、頑張ってまいります。

平成28年3月26日(土)10時から、高槻駅新ホーム・昇降式ホーム柵記念式典が行われました。早朝の出発式は、約550人の市民が集われ盛大に行われたとの報告がありました。島田駅長とも写真を撮らせていただきました。引き続き、高槻の活性化につながるよう頑張ってまいります。

JR高槻駅北口で、朝の街頭演説を行いました。本日からのJR高槻駅新ホーム・昇降式ホーム柵設置、特急はるか停車の件、平和安全法制、18歳以上選挙権など7時〜8時までお話しました。高校の同級生の島田さんが、今日も激励に来てくれました。たくさんの激励ありがとうございました。

JR高槻駅北口バスターミナルで朝の挨拶を行いました。朝の陽射しが、強くなりつつあり春の訪れを実感します。来週29日(火)に一般質問があり、順番は10番目です。しっかり準備してまいります。

今日の公明新聞『ニュースの視点』に掲載されている明治大学大学院教授青山教授の『18歳選挙権と選挙の争点』を読みました。「総花的に聞こえはいい言葉が並んでいる公約は有権者にとって必ずしも投票行動を促す要素にはならない。争点が明確になっていれば、有権者として自分で考えて投票行動を選ぶことができる。争点は空から降ってくるものではなく、各政党や各候補者が努力して作っていくものである。実際、過去の内外の選挙の歴史を見ると、争点づくりに成功した政党や候補者が選挙に勝つケースが多い。若者だからといって必ずしも遠い将来のことに強い関心があるとは限らず、若者だからこそ当面の問題点に大きな関心を持つことがあることを、政党や候補者は忘れてはならない」とありました。昨日掲載されていましたが、1月から公明党青年局が全国各地の行っているVOICE ACTIONは、的を得たものであることを確信しました。

JR高槻駅北口バスターミナルで朝の挨拶を行いました。まだまだ、朝の風は冷たく、身に沁みます。春休みに入ったのか、学生さんが少なくなりました。1日の温度差が大きいので、体調管理に気をつけましょう‼️

JR高槻駅南口で朝の街頭演説を行いました。北口は、他党が準備していたので、急遽南口で6時50分から8時まで、参議院議員選挙、北朝鮮のミサイル実験、平和安全法制、18歳以上選挙、軽減税率などについてお話しました。来週の一般質問の準備をしっかりしてまいります。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
高槻市 三井 泰之
ysmi630312@yahoo.co.jp