menu
バックナンバー 2016年 2月

JR高槻駅北口バスターミナルで、朝の挨拶を行いました。今朝は、久しぶりの雨でしたが、今週も朝の挨拶からスタートしました。明日から3月定例会が始まり、3月29日までの29日間の日程で行われますのでしっかりと頑張ってまいります。

平成28年2月28日(日)13時〜15時、阪急高槻市駅北口で青年部によるボイスアクションが盛大に行われました。若い人が中心でしたが、ご年配の方も孫のためにと、ボードに「いいね」シールを貼って下さいました。全部で225シールをゲットしました‼️ご協力いただきありがとうございました。青年部の皆さんお疲れ様でした。

台頭するポピュリズム(北海道大学 吉田徹教授)を読みました。主に、①ポピュリズムの本質、②台頭する背景、③日本でポピュリズムが台頭する可能性、④政党としての公明党の役割について触れらていますが、最後に吉田教授が期待するように、われわれ議員が、しっかりとコミュニケーションをとりながら、埋没しがちな民意や課題に光を当て、健全な政党政治の実現に貢献していくことが使命であると、肝に銘じて取組んでいきます。詳細については次の通り。①ポピュリズムの本質については、昨今、大衆迎合的な政治風潮が欧米を席巻しているが、その本質は、既存の民主政治に対する有権者の失望や不信を原動力にした政治現象とのである。しかしながら、ポピュリズムはあくまで「否定の政治」であり、主流派を批判して否定するのが原動力であり、持続性がなく、ポピュリズム勢力が政権を握って主流派になると失速するケースが多い。②台頭する背景については、グローバル化経済が進展するほど、国家ができることは限られるなど、民主主義の機能不全を反映したものである。また、ポピュリズムの本質は主流派への意義申し立てであるから、主流派の政策が変われば、立場も変化するから、政治を不安定化させる要因になる。③日本でポピュリズムが台頭する可能性については、ポピュリズムは、非常に分かりやすい争点を持ち出し、人々を分断することで求心力をたかめようとする。日本でも、憲法改正、安全保障などのテーマでもってこうした動きが出てくる可能性はあるかもしれない。ポピュリズムの危険性と向き合うには、まず、既成政党などの主流派が、民意を汲み取る機能を十分果たすことが重要である。また、有権者の側も、マスメディアの情報に踊らされるのでなく、自らの情報を集めて考える「熟議」の姿勢が欠かせない。④最後に、政党としての公明党の役割について触れられいます。二大政党が競いあう中、社会保障の充実など、そこから漏れる民意をすくいとる機能を果たしているのが公明党である。それが出来るのも政治家と支持者とのコミュニケーションに多くの労力を割いているからだ。自民党による右派的な政治傾向が強まる中で、中道を歩む公明党が埋没しがちな民意や課題に光を当て、健全な政党政治の実現に貢献してもらいたい。以上

JR高槻駅北口で朝の街頭演説を行いました。7時から8時まで、インフルエンザ予防、参議院選挙、18歳以上選挙権、軽減税率、平和安全法制についてお話しました。寒い中、たくさんの激励ありがとうございました。

2月25日(木)〜26日(金)高槻天神まつりが行われています。たくさんの家族連れや屋台のお店で賑わってます。今日が最終日です‼️

JR高槻駅北口バスターミナルで朝の挨拶を行いました。気温マイナス3度と大変寒い朝でしたが、昨夜、マイナス3度以下になると水道管が凍結するとのアナウンスがありました。大丈夫でしたでしょうか。

平成28年2月24日(水)19時から、地域の青色防犯パトロールに参加しました。地域の危険箇所や公園などを中心にパトロールを行いました。途中、街路灯2基が点滅していましたので、市役所に連携しました。寒かったので、人通りはほとんどなかったですが、定期的にパトロールに参加してまいります。

JR高槻駅北口バスターミナルで朝の挨拶を行いました。強く冷たい風が吹いておりましたが、7時40分頃から、陽がさし始めホッとしました。空気も乾燥し、関西方面はインフルエンザの広がりが懸念されており、手洗い、うがいなど予防に心がけましょう。

JR高槻駅北口で、朝の街頭演説を行いました。7時〜8時まで参議院選挙、18歳以上選挙権を中心に話をしました。マスクをしている方が多かったので、インフルエンザの予防についても話をしました。

JR高槻駅北口バスターミナルで朝の挨拶を行いました。体が芯まで冷える寒さでした。今週も朝の挨拶からスタートしましたが、3月定例会の準備で忙しい一週間になりそうです。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
高槻市 三井 泰之
ysmi630312@yahoo.co.jp