menu
バックナンバー 2009年 2月

3月定例会の一般質問で、「全国体力・運動能力、運動習慣調査」の結果を基に、子どもの体力向上のための目標を学校・クラス単位で定め、できれば遊び感覚を入れながら、具体的な月間・年間目標を立てての取り組みや、生活習慣、食習慣、運動習慣改善のための取り組みを提案し、教育長より今まで以上に体力向上に向けた取り組みが重要ということから、小中一貫教育カリキュラムにおいて、新体力づくり運動を位置付けその充実に取り組むとの答弁を受けました。

平成21年第1回定例会

一 般 質 問 骨 子

会 派 三鷹市議会公明党

氏 名  寺 井 均  

1.子どもが元気な社会を目指して

(1)子どもの体力・運動能力・運動習慣の現状と課題について

ア 小学生・中学生の体力・運動能力について

・「全国体力・運動能力、運動習慣調査」についての御所見とそこからみる、小学生・中学生の体力・運動能力の現状と課題についての御所見

イ 小学生・中学生の生活習慣、食習慣、運動習慣について

・小学生・中学生の生活習慣、食習慣、運動習慣の現状と課題についての御所見

(2)子どもの体力・運動能力・運動習慣向上の取り組みについて

ア 生活習慣、食習慣、運動習慣改善のための取り組みについて

・小学生・中学生の生活習慣、食習慣、運動習慣改善のための取り組みについて伺う(「早寝・早起き・朝ご飯」の推進度、朝食摂取度)

子どもの体力・運動能力及び生活習慣、食習慣、運動習慣向上のための保護者への啓発活動の取り組みについて伺う

イ 小学校における一人一人の目当てに合わせた取り組みについて

・小学校における一人一人の目当てに合わせた取り組みについての具体的な取り組みと例示、それによる効果について伺う

ウ 中学校における個人の体力の現状と課題の把握とその解決法について

・中学校における個人の体力の現状と課題の把握とその解決法についての具体的な取り組みと例示、それによる効果について伺う

・体力向上の必要性及び高め方の実践教育の例示と効果を伺う

エ 学校・クラス単位での体力向上のための目標について

・学校・クラス単位での体力向上のための目標を定め具体的な月間・年間目標を立てての取り組みについてのお考え、現状と今後の取り組みについて伺う

オ 休み時間・朝の時間帯の活用について

・体力向上のために大変大事とされる、休み時間・朝の時間帯での体力向上のための取り組みの現状とお考え、今後の取り組みについて伺う

カ 園児の肥満予防のための運動について

・保育園、幼稚園の園児へ運動プログラム導入の現状とお考え、今後の取り組みについて伺う

キ 体育塾について

・ここ数年、学習塾とは異なる切り口で体育塾が注目を集めている。跳び箱や鉄棒のスキルを指導するものから体を動かす喜びなど体感させるものが増えているとのこと。父母の中では、すさんだ心の癒しとして、また、それ以上のメンタル面での成長を見込んで通わせているとこことである。この体育塾についての御所見

2.小規模公園における防災拠点整備について

(1)防災公園としての整備について
ア 小規模な講演の防災拠点としての整備について

・国土交通省は平成21年度「都市公園安全・安心対策緊急総合支援事業」を創設し、各地方団体実施される都市公園の安全・安心対策を支援していく予定とのこと。三鷹市における都市公園の防災拠点としての現状を伺う

・小中学校等の避難場所への移動までの、一時避難所や簡易トイレや備蓄倉庫としての活用のお考え

(2)公園におけるバリアフリー化と建物や橋梁の耐震改修について

ア 公園のバリアフリー化について

都市公園を含めた三鷹市の公園のバリアフリー化について現状と今後の取り組みについて伺う

イ 公園における建物や橋梁の耐震改修について 

都市公園を含めた三鷹市の公園内の建物や橋梁の耐震改修ついて現状と今後の取り組みについて伺う

3.グーグル社ストリートビューの対応について

(1)市民からの問い合わせ及び今後の取り組みについて

ア 市の各種の対応窓口について

・市民からの一般的な問い合わせ、個人情報に関する問い合わせ、人権に関するものの対応状況と対応窓口について

・母子支援施設や保育園、介護施設等の出入り関する、DVも含めた対応の窓口について

イ 今後の広報等の市としての対策、取り組みについて

・インターネットからの削除申請方法や直接グーグル社への電話での削除等の広報等の取り組みについて

障がい児の放課後デイサービスを行なっている牟礼の「なかよし教室」へ高木美智代参議委員と会派で視察しました

障がい児の放課後デイサービスを行っている「なかよし教室」へ高木参議院とともにお伺いし、知的障がいなどのある小学校1年から高校3年生を対象に放課後を楽しく過ごしながら公園清掃等を通し、社会性や協調性を身につける活動を視察させていただきました。公明党としても、市議会・都議会・国会議員が一緒になって、障がい児のデイサービス拡充を目指し、また必要である助成を獲得していくための努力をさせていただくことを約束いたしました。

また、昨年来、北野ハピネスセンターの障がい児童通園部門「くるみ幼児園」の定員拡充や環境の整備に向けて、要望書提出等の取り組みを進めてきましたが、4月から8名の定員拡充が実現の運びとなりました。これからも、特に、支援体制の整備が遅れている障がい児の支援について、通園体制や身近な相談支援体制、一時預かり施設の拡充、放課後型のデイサービス助成等の支援に、取り組んでまいります。

カレンダー
2009年2月
« 1月   4月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
232425262728  
Twitter
公明党広報
モバイルサイトQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
外部リンク
アーカイブ
サイト管理者
三鷹市 寺井均
hterai@amber.plala.or.jp