大倉あき子のホームページ

会派視察 高松丸亀町商店街視察

未分類 / 2019年11月14日

昨日は会派視察で香川県高松市にある丸亀町商店街に行ってきました。人口減少で街全体が疲弊していく中、見事に起死回生して活気ある街に蘇らせた商店街です。国からも、様々な賞を受賞され、安倍総理や小池都知事をはじめ、全国から視察が相次いでいるそうです。

高松丸亀町商店街振興組合古川理事長のレクチャーは大変興味深く、あっという間の90分。同じ時間で焼津市の自治会から40人近くの方も来られていて熱心に聴講されていました。

この街づくりは、発想の転換で、まず消費者ではなく生活者を呼び込もうという着想からスタート。衣食住をテーマに、区画を設け、商店街の上にマンションを建設。マンションの下には総合メディカルセンターと称して、診療所、調剤薬局、レストラン、予防医療、保育園、マルシェが併設されています。マンションの住民は下の診療所から在宅医療を受けられ、終末医療が担保されています。マンションの住人は100%高齢者とのこと。病院も入院施設もつことなく、両者にとって大変いい関係になっています。その他にも賑わいを作り出す様々な工夫もお伺いしました。

ここの再開発は35年の定期借地権を使った再開発という、まったく新しい手法で土地問題を解決しています。前列がないということで、法律の壁との闘いもあったそうです。様々な課題を乗り越えて、見事に蘇らせた裏には古川理事長の熱意あるリーダーシップがあったことも大きいと実感しました。これまでの固定観念を覆す発想、目から鱗です

2B66CE50-1ABD-495A-B5F3-4E090F1BBBF6

三鷹ネットワーク大学経営諮問会議

未分類 / 2019年11月13日

昨日は三鷹ネットワーク大学の経営諮問会議に出席。上半期の事業の報告がありました。「三鷹ネットワーク大学」は、学校法上の大学ではありませんが、市内の国際基督教大学、杏林大学、国立天文台、ルーテル学院大学を始め、近隣市の教育・研究機関が集まって市と協定を結び、「民学産公」の協働によって運営する新しい地域に開かれた大学です。年齢や分野の壁を超えて様々な講座を展開されています。

「人生100年時代」、変化し続ける社会に対応していく為に学び続けることの重要性が言われておりますが、学びは若さの秘訣だと感じています

毎年恒例の「みたか太陽系ウォークスタンプラリー」が 国土交通省「地域づくり表彰」審査会特別賞を受賞されたとの報告がありました❗️

620B7598-F43A-4DE9-8A0A-56F35B0BC2A6

第58回農業祭

未分類 / 2019年11月11日

日曜日は三鷹市第59回三鷹市農業祭に行ってきました。とても気持ちの良い秋晴れで、野菜で作成された見事な宝船が、緑の芝生と青い空に映えいっそう輝いておりました

今年も農家の方が丹精込めた立派な野菜の品々が品評会に出品されており、どれも秋の実りでとても美味しそうです

都市農業の減少が言われておりますが、農地は新鮮な地場野菜の供給はもちろんですが、ヒートアイランド減少の緩和、そして災害時の防災空間等の役目め果たして下さっています✨都市農業を守る取り組みはとでも重要です。

今回の農業祭にはフードドライブのブースもありました。ご家庭等で余っている未開封の食料品を必要としている個人、団体に寄付する活動です。

三鷹市社会福祉協議会からボランティア活動参加の呼びかけで、集まった有志の方が担われています。困窮している方を助ける意味でも、食品ロスの観点からも継続して取り組むには皆さまのご協力が必要です。

問い合わせはみたかボランティアセンターです。

是非皆さま、ご協力お願いします。

9D8D3BAC-C992-4503-86BC-CA2E26671BD3

炊き出し訓練❗️

未分類 / 2019年11月11日

0250291E-A622-439C-9C02-2ED7AC3B96AE日曜日は農業祭に行ったあと、上連雀6丁目都営住宅の合同自治会が主催する、災害時在宅生活支援施設設置に向けての第二回目の訓練に参加しました。第一回めの仮説トイレの組み立て訓練に続き、今回はアルファ化米の炊き出しが防災課の職員のご指導の元行われました。

ここの自治会の皆さんは本当に熱心に地域貢献されています。今回も100名近くの方が参加されていました。地域のつながりが希薄化している現代ですが、いざ災害時は顔の見える関係が大事になってきます。

災害時在宅生活支援施設は災害時、在宅で避難生活が可能でも、ライフラインが使えなくなる可能性がある中で、炊き出しや、仮説トイレを市の応援で災害備蓄倉庫に設置して共助の力で生活を

支えるしくみです。

これまで様々な課題がありましたが、なんとか来年度、設置ができるよう、しっかり後押ししてまいります。また指導してくださった防災課の朝倉さん、台風や避難訓練で毎週日曜日のご活躍、本当にありがとうございました

朗読劇 〜太宰に導かれて〜 井の頭病院お祭り

未分類 / 2019年11月7日

先週の木曜日はお誘いいただき、朗読劇、太宰治 生誕110周年特別記念講演 「太宰に導かれてvo.11〜故郷、母へ寄せる想い〜」を芸術文化センターに見に行かせていただきました。

今回の講演は太宰治の子守りだったタケさんが、太宰との思い出を語る貴重な映像も流れ、病弱だった母タネ、叔母キエ、子守のタケに育てられた太宰の「母、故郷」への思いに、なんとも言えない気持ちが込み上げてきました。そして何よりも、原きよさんの太宰にかける熱き思いが胸に響く素晴らしい講演でした。

昨日は井の頭病院の文化祭にお邪魔しました。

毎回、井の頭病院を利用されている方の個性溢れてる作品を楽しませていただいています。素敵な一点ものの焼き物の茶碗とお皿、そしてとても便利なアクリルたわしを購入させていただきました✨61EB6FC2-5FB1-411D-B713-263C3C3317AD

児童虐待防止月間 講演会

未分類 / 2019年11月7日

昨日は児童虐待防止推進月間講演会、「親の接し方が影響する子どもの心について」と題して秋山子どもクリニックの秋山先生の講演を聴講させていただきました。

乳児期からの安定した愛着関係が子どもの将来に大きく影響、母と子の信頼関係が子どもの良心を育てるそうです。生まれた時から月齢別、年齢層別に子どもとのかかわり方、また夫婦の良好な関係について、わかりやすく教えていただきました。秋山先生の優しい語り口の中に子どもを守る情熱が伝わってくる講演でした。

今、家族力の低下、地域のつながりの希薄化が言われ、更に介護、経済問題、人間関係等、お母さんを取り巻く環境も複雑化しています。

私も3人の子育てをしている母ですが、子育て期間はあっという間。未来の子ども達が、自己肯定感を高め、困難に立ち向かえる力を養い、健やかに育っていけるよう、お母さん、またお父さんを支える環境整備に尽力していきたいです。

今、三鷹市ではシルバー人材展が開催。

私の尊敬する先輩お二人の活躍がパネルで紹介されており、嬉しくなりました。

2A46755C-C72B-4B8C-AEED-BA7159D31B37

総合防災訓練

未分類 / 2019年11月4日

今日は澄みきった空のもと、本年のメインとなる総合防災訓練が第二中学校で行われました。協定を結んでいる各団体がブースを出店。二中の生徒の皆さんが、お手伝いを積極的にしてくれていて頼もしい限りでした。中学生は災害時、大事な戦力です。

今年度、市内全小中学校に配備された災害時特設公衆電話を体験。皆さまも知ってのとおり通信手段の確保は非常に大事です。私もこの課題を重くみて、議会で災害時特設公衆電話を設置すべきとお訴えしておりました設置が実現して本年に良かったです。

また子どもが発案した、新聞紙でできるスリッパにびっくり❗️さすが柔軟な発想です。

近年、頻繁に災害にみまわれる日本列島ですが、日頃の備えと訓練は重要です。

CF107BBC-FCE9-48A0-8ED5-EB6BEE380BE1

文教委員会視察

未分類 / 2019年10月30日

今週の29日、30日で文教委員会の視察に行ってきました。1日目は大阪府箕面市の全小・中学校体育館のエアコン設置の取り組みとタブレット端末を活用したICT教育。2日目は岡山県和気町の英語教育です。

ICT教育も英語教育も国からの指定を受けた先進的な取り組みで、とても勉強になりました。どちらも教育にとても力を入れている自治体で、担当者の熱き思いが伝わってきました。

体育館のエアコンは送風機をうまく活用して体育館全体ではなく、下に風がいく工夫がされており、断熱材がいらないとのこと。熱源は災害時にも早期に供給可能なLPガス対応のGHPと発電機を採用しているそうです。近年の災害で停電が問題になりましたが、熱源の確保は大事な課題です。箕面市は国の緊急防災・減災事業債を活用して設置が進んだそうです。

日中は子ども達の学習の場、地域の方の活動の場、そして災害時には避難所となる体育館です。三鷹市も今年度第三小学校に設置、来年度は五中と設置が進んでおりますが、いつおこるかわからない災害に備え、全小・中学校への設置が急がれます。9F10FC37-C57D-49F6-9D4C-55E153B1E411

秋のイベント❗️

未分類 / 2019年10月27日

昨日は息子の通う第一中学校の公開授業にはじまり、児童養護施設朝陽学園のバザー、大沢にある障がい者支援を行っている「にじの会まつり」にお邪魔しました。

お祭りやバザーにはもってこいの気持ちの良い陽気で、多くの方々で賑わっていました。

夜は「河村市長の市政報告会」、公会堂、光のホールで開催された、「ザッツ!エンターテイメント IN MITAKA」を観賞✨三鷹にゆかりのある方々の華やかな舞台に、元気をいただきました。秋のイベント満載です❗️

74AD3B4B-F2B4-49CC-9D9D-01FAE86611D7

はなゆめ芸術文化祭

未分類 / 2019年10月24日

B89E7BF8-1E14-4529-8561-EAD72AE87982

一昨日は、社会福祉法人はなゆめ作業所開設35周年記念はなゆめ芸術文化祭にお邪魔しました。オープニングセレモニーでは「都立府中けやきの森学園」和太鼓部の力強い和太鼓の音と元気いっぱいのパフォーマンスに感動。また「花と夢展」の作品に芸術のもつパワーを感じました。どれもとてもセンスがあり素晴らしい展示でした。

開設35周年、ここまでくるのには多くのご苦労があったかと思います。皆さまの思いが凝縮され今日の発展があったのだと思うと本当に頭が下がります。

互いを認め合う、だれもが生きやすい社会の構築が今後ますます重要です。

 

今朝は粕谷議員と三鷹駅前で公明党の取り組みをお訴えさせていただきました。連日、市民から様々なご相談、要望が寄せられています。皆さまの願いにお応えできるよう頑張ります