大倉あき子のホームページ

炊き出し訓練❗️

未分類 / 2019年11月11日

0250291E-A622-439C-9C02-2ED7AC3B96AE日曜日は農業祭に行ったあと、上連雀6丁目都営住宅の合同自治会が主催する、災害時在宅生活支援施設設置に向けての第二回目の訓練に参加しました。第一回めの仮説トイレの組み立て訓練に続き、今回はアルファ化米の炊き出しが防災課の職員のご指導の元行われました。

ここの自治会の皆さんは本当に熱心に地域貢献されています。今回も100名近くの方が参加されていました。地域のつながりが希薄化している現代ですが、いざ災害時は顔の見える関係が大事になってきます。

災害時在宅生活支援施設は災害時、在宅で避難生活が可能でも、ライフラインが使えなくなる可能性がある中で、炊き出しや、仮説トイレを市の応援で災害備蓄倉庫に設置して共助の力で生活を

支えるしくみです。

これまで様々な課題がありましたが、なんとか来年度、設置ができるよう、しっかり後押ししてまいります。また指導してくださった防災課の朝倉さん、台風や避難訓練で毎週日曜日のご活躍、本当にありがとうございました