大倉あき子のホームページ

第42回 TOKYO 2018 全国育樹祭

未分類 / 2018年11月18日

9483C91A-4B6D-46F4-B7F0-126D8681BD1D

皇太子殿下、皇太子妃殿下雅子様をお迎えし、第42回 全国育樹祭が武蔵野の森総合スポーツプラザで開催されました。

「育樹から木のある暮らしつないでく」のテーマのもとに様々なアトラクションが行われ、皆様の熱演から森を育て、大切にしていこうというメッセージがダイレクトに伝わり感動しました。

平成最後の植樹祭ですが、皇太子殿下と皇太子妃殿下雅子様が子どもたち一人ひとりとじっくりとお言葉をかわされている姿もとても印象的でした。全国育樹祭は昭和52年から毎年秋に行われている国民的行事です。

表彰では、「特定非営利活動法人 花と緑のまち三鷹創造協会」が団体部門の部で東京都緑化等功労者として、表彰されました。緑化木の生産、樹木の保護、学校緑化等を通じて緑化の推進に多大な貢献をされた方にいただけるものです。大変におめでとうございました。