三鷹市議会議員 かすや稔のホームページ

11月14日、夜。太宰治ゆかりの・・・

未分類 / 2019年11月15日

image0_17.jpeg
image1_16.jpeg
image2_16.jpeg
image3_14.jpeg
image4_11.jpeg

20191114

東京に戻り、そのまま国分寺の若松屋さんに。

若松屋さんは、太宰治が鰻をあてにお酒を飲んでいた有名なお店。三鷹から国分寺に移られ、太宰ゆかりの鰻屋さんとして有名です。

市議会で、12年間に亘って太宰治顕彰事業を積極的に進めて来た経緯から、いつかは訪れてみたい場所の一つでありました。
不思議なもので、二代目にあたる亡き先代が高校の先輩であり、高校の先輩方が若松屋さんでの同窓の集まりを企画して下さいました。

貴重な太宰治の資料や写真等、見せて頂き感動です。
美味しい鰻も味わい、先代の奥様から太宰の逸話や写真、資料等も拝見させて頂きました。

これまでの自身の取組みと、高校の先輩、太宰治が不思議にも繋がった事、ご縁というより、必然的な事と感じられました。
三鷹に生きた太宰治、これからの三鷹のまちづくりにおいて大きな深い意義を活かしたいと思います。
鶴高の先輩であるK先輩、H先輩そしてこの機会を作って頂いた太宰文学ファンのI先輩、本当にありがとうございました
人間、太宰治をより身近に感じられた夜です。
太宰が生きたまち三鷹を盛り上げたいと思います。
三代目、またお邪魔します!