三鷹市議会議員 かすや稔のホームページ

NPO法人みたかハンディキャブ30周年記念式典に参加しました。

未分類 / 2008年12月14日

市内で、高齢者や障がい者の皆さんの移動支援事業をされているNPO法人みたかハンディキャブの設立30周年記念の式典に参加しました。

今後もよりその重要性を増す移動支援事業です、通院や買い物をはじめとして生活の中で身近な存在となっていらっしゃるハンディキャブさん、スタッフ、ボランティアの皆さんの献身的取り組みに改めて感謝です。

国際交流協会フェアウエルパーティー・歯科医師会に参加

未分類 / 2008年12月13日

午後、評議員となっている国際交流協会(MISHOP)の年末行事であるフェアウエルパーティーに参加しました。(写真)

多くの外国籍の方々、会員、協会のボランティアの多くの皆さんが参加され、年々大きい規模になっている様です。

夕方、三鷹市歯科医師会主催の忘年会に参加しました。

12月度議会、第4回定例会が始まりました。

未分類 / 2008年12月2日

今回の会期は、22日まで。

一般質問は公明党からです。

(1)ガン・難病・障がい・介護などの医療情報サービスにおける図書館の役割について

ア)選書における医師会・病院との連携について

イ)情報発信としての図書館について

ウ)地域、民間団体との連携について

(2)行政サービスについて

ア)地域医療連携によるシンポジウムの開催について

イ)将来医療費抑制に向けたワクチン助成制度の導入について

質問しました。この秋、緒形拳さん、筑紫哲也さん、12月はラウドネスのドラマー:樋口さんがガンでお亡くなりになられました。

日本における各界の人材(財)を失い、もはや他人事ではないガンを取り巻く状況です。日本人の2人に1人が、ガンに罹り、3人に1人が、亡くなる時代です。欧米では、ガンで亡くなる人は減っているのに、日本では増加している、外科系医師が1万人に対し、放射線医師は600人弱。ガン検診率が向上しないなどの課題、また、卵巣ガンを巡るドラッグ・ラグ・・・など。多くの問題が山積しています。身近から始める事が大切です。