三鷹市議会議員 かすや稔のホームページ

6月度議会が終了しました。

未分類 / 2008年6月25日

本会議が開催され、15件、追加議案3件の市長提出議案が可決されました。

議員提出意見書は、10件、うち5件が可決しました。公明党が提出した「子宮頸がん予防ワクチンに関する意見書」は可決されました。インターネット中継をご覧になっていた、がん患者の立場から、様々な活動をされている団体の方から、喜びのメールを頂戴しました。

粕谷は、「障害者権利条約」批准へ向け、国内法の見直し求める意見書と、自衛隊海外派遣恒久案に反対する意見書に討論しました。

みたか「わんぱくサッカー教室」に参加しました。

未分類 / 2008年6月22日

三鷹青年会議所が主催し、毎年行っていただいている「わんぱくサッカー教室」。

あいにくの雨の中、多くの未来のJリーガーが、味の素スタジアムのピッチに立っていました。サッカー人気の凄さを改めて知り、皆さんが思い切り走り回る姿が眩しい1日でした。役員の皆様、風邪をひかない様に・・・。

また、MISHOP職員の皆さん、フェイスペインティングのブース、本当にお疲れ様です。

三鷹国際交流協会「キックオフ・ミーティング」に参加しました。

未分類 / 2008年6月21日

今年度の事業がスタートし、昨年度の事業報告及び、今年の事業計画を伺いました。

また、これからの国際交流の課題について講演がありました。明年、20周年を迎える三鷹国際交流協会。多くの市民の皆さんのボランティア活動に支えられ、様々な事業と取り組みで発展してきたMISHOPです。発足からは、外国籍の方々を取り巻く環境も大きく変化し、求められるニーズも変わってきました。これからも、時間の許す限りに参加し、三鷹の地域における国際交流のあり方を深く考える1日となりました。

 

調布基地跡地利用対策特別委員会が開催されました。

未分類 / 2008年6月18日

5件の行政報告を受け、主に、都の事業の推進に伴う整備について、大沢総合グラウンドの整備計画、味の素スタジアムの経営状況、飛行場離着状況、など各委員からの質問や要望がありました。また、4月の猪瀬東京都副知事の発言が話題に上がり、質問が相次ぎました。

粕谷は、総合グラウンドの緊急スピーカー設置及び、整備期間の代替地などの市民へ情報提供手法とその徹底について、また味の素スタジアム利用者の増加に向けた取り組みへの要望について伺いました。

太宰治賞授賞式に参加しました。

未分類 / 2008年6月17日

三鷹市と筑摩書房の主催による「太宰治賞」の受賞式に参加しました。

今回で復活から10年目との事。昨年に引き続き参加しました。今回の受賞作品は、「ロミオとインディアナ」(永瀬直矢さん作)です。1090編の応募があったとの事。

今年が没後60年、明年が生誕100周年の佳節を迎えるとの事。19日は桜桃忌です。文学サロンも好評の様ですし、ロゴマークが完成し、関連グッズの販売も始まる様(6・15付広報みたか)で、太宰の愛した街:三鷹の街づくりの更なる盛り上がりを期待したいです。

受賞式会場では、不思議にも父がその昔に勤めたY製本さんの社長さんとお会いし、筑摩書房さんの仕事を請負っていらっしゃるとの事。その昔、父も太宰の本を作っていたと、かつて聞いた事がありましたが、縁とは本当に不思議です・・・。

建設委員会が開催されました。

未分類 / 2008年6月16日

所属する常任委員会、建設委員会が開催されました。今回は、委員会に付託された、議案第36号 三鷹市福祉住宅条例の一部を改正する条例第37号 三鷹市営住宅条例の一部を改正する条例、第38号 三鷹市市民住宅条例の一部を改正する条例の審査、取り扱いを行い、その後、行政報告が3件あり、夕方までの委員会となった。

道路舗装が完了しました。

未分類 / 2008年6月15日

深大寺2丁目の市道が傷んでいると、ご要望を頂いていましたが、この度、舗装工事が完了したと地域の方から喜びのご連絡を頂きました。

三鷹二中公開授業、「愛歯の集い」に参加しました。

未分類 / 2008年6月14日

午前、三鷹二中の公開授に参加し、1〜3年生の授業を見させて頂きました。

母校での久しぶりの感覚でしたが、昔とは全く違う授業の雰囲気や、全員が解り易い授業に先生方が取り組んでいられる様子が印象的でした。

午後、三鷹市公明党第4支部が主催した「環境セミナー」に参加し、産業プラザで開催された「愛歯の集い」(写真)に参加しました。

 

災害時に避難施設となる学校などへの環境整備の拡充に向けての要望書を提出

未分類 / 2008年6月12日

市議会公明党として、学校をはじめとして、災害時において市民の避難施設となる場所での、生活クオリティを確保するべくトイレ・水道・電気といったインフラ確保に向けた整備・拡充を求める要望書を提出しました。(写真は、市長・教育長と。)

もちろん全施設の早期耐震化はもちろんの事ですが、中国四川大地震、阪神淡路大震災、新潟中越沖地震や能登半島地震の教訓を踏まえ、避難生活の場所となる施設におけるトイレの整備、自家発電機能の設置、照明機器などの強化ガラス導入など、大きく6点にわたり整備を急ぐ様に要望しました。

6月度議会が始まりました。

未分類 / 2008年6月6日

昨日、5日から6月度議会が始まり、我が会派は本日が一般質問となりました。今回は、

1 「音楽都市 三鷹」に向けた街づくりについて

(1)音楽・芸術療法の現状と拡充について

(2)学校教育現場における楽器の配備について

(3)駅前デッキにおける路上ライブについて

(4)街づくりの長期ビジョンと芸術について

2 本市における携帯電話のレアメタルの回収促進について

(1)本市の取り組みとゴミ分別案内の追加記載について

(2)携帯電話の廃棄処理方法の徹底について

(3)本市におけるパソコン等の廃棄の現状について

の観点から質問させて頂きました。6月という事で、環境問題を取り上げている議員が多く見られました。今回は、公明党として行った視察を基に、市民の皆様から寄せられたご要望・ご質問を加えさせて頂きました。 質問は、市議会HPから録画中継でご覧になれます。(9日夕方を目処にアップされる様です。)

音楽を通し、人の交流や心の豊かさを育み、更に芸術・音楽都市:三鷹の街づくりに向けた施策の推進をいくつもの角度から提案しました。

また、携帯電話に多く含まれるレアメタルの回収が進まない状況があり、資源のない日本にあって、今後の産業発展の鍵とされていますが、使用済み携帯電話が、個人情報や、データ保護の為に手元に残されてしまっている状況があります。自治体としての取り組みの現状と、回収促進に向けた提案をしました。

なお、6月度議会は、25日(金)までの予定です。