menu
カテゴリー(街頭演説)

今日、午後から徳島県 公明党 女性局の5人で、徳島市内でオレンジリボン(児童虐待防止推進月間)街頭演説をさせて頂きました。
平成16年に発生した、2人の幼い兄弟が虐待の末、橋の上から川に投げ込まれ幼い命を奪われるという痛ましい事件をきっかけにして始まった全国市民運動です。
オレンジカラーは、子どもたちの明るい未来を表し、児童虐待を防止するというメッセージが込められています。
公明党は、児童相談所全国共通ダイアルを10桁から3桁への変更を提案し189(いちはやく)になりました。
虐待を受けたと思われる子どもを見つけたら、迷わず189(いちはやく)に通法して下さい、連絡した人の秘密は法律で守られています、よろしくお願い致します。
公明党は、小さな命を守るため、今後も児童虐待防止対策に取り組んで参ります。

10月17日
三好市・東みよし町・美馬市・吉野川市の8ヵ所で、古井三好市議会議員・林美馬市議会議員・相原吉野川市議会議員と私の4人、公明党の取り組み・実績などを紹介させて頂きました。
今後も、街頭演説を定期的に実施してまいります。
皆様の公明党に更なる、ご支援を賜りますようお願いを申し上げます。

10月は、乳がんの撲滅へ早期発見・早期治療を啓発する「ピンクリボン月間」です。
まだ、乳がんについての研究が浅かった1980年代のアメリカの小さな町で、乳がんで死亡した女性の母親が、この女性の娘である孫に、同じ悲しみを繰り返さないように、願いを込めて手渡したのがピンクのリボンで有ったことに端を発するとされ、乳がんのおそろしさと、乳がんについて知り考えるきっかけをこの町に広め、草の根的な活動がアメリカ全土・ヨーロッパ等全世界に広まったとされております。
日本では、女性の12人に1人が乳がんになると言われております。2014年に乳がんで亡くなった女性は1万3000人を超え、年々増加しております。乳がんのセルフチエックや定期健診をして早期発見・早期治療が大切です。2009年から乳がん・子宮がんの健診無料クーポンと検診手帳の配布を実現したのが公明党です。その上で、まだ検診に行っていない人にも、再び受信を呼びかける「コール・リコール」事業を推進しています。是非、定期健診を受けてくださいね。

カレンダー
2018年11月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
外部リンク
Twitter
モバイルサイトQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
東みよし町 横関道恵