menu

今日は、世界農業遺産に認定された、にし阿波傾斜地農耕システム(にし阿波地域 美馬市・三好市・つるぎ町・東みよし町の2市2町)のつるぎ町に、公明党谷合農林水産副大臣の視察に同行させて頂きました。
つるぎ町役場で、兼西町長・徳島県福井政策監ほか県職員・つるぎ町職員の方々と町長室で、ご挨拶後傾斜地農耕システムの説明を受けました。
視察地、猿飼集落の西岡田さんの傾斜畑へ、歩いて畑の中を登りましたが息が上がってしまい、この畑を耕す事の大変さを実感、景色は素晴らしく絶景でした。
自宅に行かせて頂き、傾斜地で取れた蕎麦ごめ雑炊をご馳走になりました。美味しく頂きました。
剪宇(きりう)集落は、傾斜が猿飼集落より大きく標高も高い所にあります。
色々なお話を伺うことができ、生活の知恵がいかされていて、勉強になりました。
谷合農林水産副大臣の視察に同行させて頂き、にし阿波傾斜地農耕システムを継続していかなくてはいけないと思います、東みよし町にも、傾斜地農耕があるのでもっと勉強して参ります。ご協力頂いた皆様、本当にありがとうございました。いつまでもお元気で!

コメントは受付けていません。

カレンダー
2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
外部リンク
Twitter
モバイルサイトQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
東みよし町 横関道恵