Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
目黒区 飯島和代
kazuyo.1.1.11@tf6.so-net.ne.jp

DSCN9400DSCN9397 DSCN9398目黒美術館30周年コレクション展「ひろがる色と形」1950-60年代の抽象表現からが、

2018(平成30)2月10日(土)~3月18日(日)まで開催されています。(写真上)

特集として「秋岡芳夫全集5KAKの仕事」も開催。

目黒美術館の今まで開催された展覧会も紹介コーナーがあり、「古茂田守介展」の時のチラシも紹介されていました。(写真中・下)

私は、古茂田守介氏の奥さんで画家の、古茂田美津子先生に、小学生4年生から油絵を教えて頂きました。

今回の展覧会の絵の中にも、モデルになった先生やアトリエにあった花瓶等があり、懐かしい思い出に浸ったひと時でした。

 

 

DSCN9391DSCN9392都議会公明党の提案が実現!3月1日から都内で100万部配布!!

東京都は16日、女性の視点の新たな防災ブックピンク「東京くらし防災」が完成したと発表しました。

3月1日から都内の公共施設をはじめ、郵便局や美容院、食料品店などの協力店舗に専用ラックを置き、無料配布されます。

冊子は、女性有識者6人で構成される編集・検討委員会を中心に約10ヵ月かけて作りました。

外出や買い物など日常生活で取り組める災害への備えや、発災時の行動、被災後の暮らし方などをイラスト入りで紹介。

在宅避難での食事や、避難所での授乳や防犯、ペットとの過ごし方など、あらゆるシーンでどう対応すべきかをきめ細かく解説しています。

B4判164ページで、都内は100万部を発行。

目の不自由な人にも情報がわかるよう音声コードを付けました。

3月から無料提供予定の都の「防災アプリ」やホームページなどでも閲覧できるようにします。

都議会公明党は2016年12月、17年度の予算要望を小池百合子都知事に行った際、女性視点の防災ブックの作成を提案。

昨年2月定例会では松葉多美子議員が視覚障がい者の方に配慮した音声コードの導入などを求めていました。

DSCN9386DSCN9380DSCN9382夕方から、目黒区総合庁舎の大会議室にて、目黒区日中友好協会などの友好団体と共催で「日中友好春節のつどい」が開催されました。

斉藤やすひろ都議から、日中友好の架け橋は、渡る人が多ければ多いほど強固になるとのお祝いの挨拶がありました。(写真上)

江戸太神楽・丸一仙扇社中の仙若、花仙さんによる見事な獅子舞があり、その後、会場を一人一人頭をかじって回りました。

写真中は、獅子に頭をかじられているところの写真を撮っている、公明党の関けんいち区議

 

 

 

 

 

DSCN9358DSCN9363早朝油面公園ラジオ体操のメンバーより、「公園近くの街路樹の高い枝が折れて、道路や歩道に散乱している!」とのつうほうがあり、見にいきました。

道路管理課の方がさっそく見に来てくれましたが、大きいトラックが樹木にかなりの勢いでぶつかった形跡がありました。

怪我人が出なくて良かったです。

その後区民相談があり、区役所にピンクの自転車を飛ばしました。

区役所の1階ロビーでは、「目黒区立学校 特別支援学級の児童・生徒作品展」が開催されています。(写真上)

ステキな作品ばかりです。是非ご覧ください!

午後は、聴覚障害者生活支援センターのふれあいサロン「あおい空」で「声」のないおしゃべりで楽しいひと時を過ごしました。

目黒区聴覚障害者協会創立40周年記念祝賀会「手話でつながる仲間の記録」を見せて頂きました。(写真下)

DSCN9353DSCN9355「目黒区高齢者非常通報システム」の区民相談がありました。(写真上)

対象者は、「ひとりぐらし等高齢者登録」をされている方です。(平成29年度から、年齢要件を65歳以上に緩和)

利用料金は、月額280円。センサーあわせて利用する方は480円。住民税が非課税の方は無料です。

その他、ご利用にあたって、通報の流れ、申請から設置までの流れ等詳しいことは、

目黒区高齢福祉課住宅事業係 電話:03-5722-9839

※申請は各包括支援センター及び高齢福祉課で受け付けています。

祐天寺駅付近の「グリーンベルト」の歩道に自転車があり、通学路なのに危険との通報がありました。(写真下)

銀行や東急の協力等により、以前よりだいぶ迷惑駐輪は減りましたが、道路管理課で対策を検討してもらっています。

DSCN9351DSCN9352文教子ども委員会」が行われました。

目黒区実施計画改定案及び目黒区財政計画(案)並びに行政改革計画改定案について

平成29年度目黒区立学校における四者による学校評価アンケート実施結果について

中学校における特別支援モデル事業の実施結果について

平成30年4月区内認可保育所等入所申込状況について

等の1~11項目の報告、1~6の情報提供があり、質疑が行われました。

「第8回めぐろ子育て交流ひろば0123」等の資料配布もありました。(写真上)

子も日は毎年、目黒区役所が、ベビーカーで埋め尽くされ、とても賑やかな1日です!

帰りにご要望があった「中町保育園前の道路の白線」を確認。道路の舗装がきれいになり、白線もきちんと引かれていました。

DSCN9347DSCN9346区役所の1階ロビーには、「子ども教室」のパネル展示がされていて、子どもたちの感性豊かなステキな作品が、飾られています。

いきいきと楽しそうな子ども教室の写真も、是非ご覧ください。(写真上)

議会運営委員会、検討委員会、文教子ども委員会の事前と、1日委員会続きでした。

3階南口の素晴らしい「生け花」にも心癒されます。(写真下)

DSCN9342DSCN9343 DSCN9345公明党は、高齢者や障がい者をはじめ、誰もが暮らしやすい街づくりに向け、段差の解消や鉄道駅のホームドア、内方線付き点状ブロックなどの整備促進など、バリアフリー法の策定当時から、その取り組みを強力に推進してきました。今回の法改正に当たっても党内にプロジェクトを設置し、積極的に後押ししてきました。(写真上)

今日は、区民相談と一般質問の原稿の合間に「シュガーレディ」の渡辺宅のランチパーティーに参加させていただきました。(写真中下)

自宅では「孤食」の私ですが、やはり、ワイワイガヤガヤとおしゃべりしながらの食事は、とても美味しかったです!

DSCN9325DSCN9336DSCN9338「第13回MIFA国際交流フェスティバル」がパーシモンで盛大に開催されました。

区民キャンパスでは、中華、タイ、トルコ、スリランカ、インドネシア料理(写真上)

大ホールホワイエでは、ラトビア、インドネシア、ポーランド、エジプト、スーダン、アルジェリア、トーゴ、キリギス、ウズベキスタン、ケニア、ネパール、ルワンダ、ガボン大使館から、それぞれの国の、食べ物や小物、アクセサリー、工芸品等が販売されました。

大ホールでは歌や音楽や舞踊や和太鼓等のステージがありました。

小ホールでは各コーナーがあり、「日中友好協会 東京都連合会 目黒支部」のクイズコーナーのお手伝いを、公明党川原のぶあき区議、佐藤ゆたか区議とさせて頂きました。(写真下)

 ♥目黒から世界平和を願って!

DSCN9341DSCN9317DSCN9320油面公園の梅園にて、油面住区住民会議の福祉部会主催で、第2回「梅の呈茶」が開催されました。

今日は暖かく、紅白の梅も咲き、可愛いめじろも梅の木の飛んできました。

梅の枝には、俳句が飾られ、美味しいお饅頭とお抹茶で、風流なひと時を過ごさせていただきました。