menu

IMG_3661[1]IMG_3662[1]公明党の山口代表、グテレス国連事務総長と会談

山口代表は、5月にグテレス事務総長が発表した「軍縮アジェンダ」」に触れ、「大変に感銘を受けた。各国との対話によって核軍縮を進めていくことは日本のめざす方向性と軌を一にしているものだ」と強調。

核軍縮に向けた日本の取組では、核保有国と非保有国の橋渡し役として、『賢人会議』の提案を核拡散防止条例(NPT)再検討会議の結論に反映できるよう政府に協力していきたい」と力説した。

グテレス事務総長は、公明党が人道支援や国際社会の平和構築に尽力していることに謝意を表明。

「被爆国の日本は核軍縮を進める上で重要な役割がある」と述べ、核軍縮に向けた公明党の取り組みに期待を寄せた。

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
目黒区 飯島和代