menu
バックナンバー 2018年 7月

IMG_3469[1]IMG_3524[1]目黒区議会として、超党派で2回目の「西日本豪雨災害義援金」街頭募金を行いました。

今回は、中目黒駅、学芸大学駅、自由が丘駅、武蔵小山駅の4ヶ所で行われました。

1回目は祐天寺駅で行いましたが、今回は中目黒駅で街頭募金活動をさせて頂きました。

夕方、区役所が終わり、帰宅する皆様から、多くの真心からのご支援をいただきました。

本当にありがとうございました。

現地の皆様に、皆様の思いをしっかりと届けさせて頂きます。

IMG_3463[1]IMG_3467[1]IMG_3464[1]今日は、油面小学校の「早起きラジオ体操」最終日。

私も、皆勤賞を頂きました!

明日からは、油面公園のラジオ体操に戻ります。

五本木の高齢者の一人暮らしの方の、区民相談に行きましたが、相談できる地域の方が見守ることの大切さを、つくづく感じました。

IMG_3439[1]IMG_E3457[1]IMG_3448[1]明治大学リバティタワー(写真上)で開催された「パートナーシップ制度を全国に広げよう!」の報告会に、お誘いいただき、栗林のり子都議、港区の近藤まさ子区議、品川区の新妻さえ子区議(写真中)と共に参加させて頂きました。

世話人の明治大学の鈴木賢教授より、多くの自治体が、採決等になったことの報告がありました。

川崎市、さいたま市、八王子市、三鷹市、横浜市の当事者の皆さんから、自治体に陳情や請願を提出した体験のパネルディスカッションがありましたが、何処の自治体も公明党のおかげでと、感謝の言葉を頂き、大変うれしく思うとともに、目黒区の公明党の責任も強く感じました。

今後の活動等を「自治体にパートナーシップ制度を求める会」世話人のTAKACOさんより、話がありました。

マイノリティ自分らしく生きられる社会へ向けて頑張ります!

IMG_3430[1]IMG_3436[1]IMG_E3364[1]健康のために、毎日6時半早朝油面公園ラジオ体操にプラス、日曜日は朝7時半から山手通りのブック・カフェ「Under the mat」でヨガを始めました。

先生は、アフロヘアーで有名なエッセイストの稲垣えみ子先生。(写真上)

とてもきれいな先生のヨガのポーズに、うっとりするばかりです!(写真中)

全然できない生徒(私)にも、とても褒めてくださり、稲垣先生の人間性に魅かれ、楽しく通わさせていただいています。

「魂の退社」の本(写真下)も読ませていただきましたが、とても面白く一気に読んでしまい、今度は「アフロ記者として書いてきたこと。退職したからこそ書けたこと。」楽しみです!

 

 

 

IMG_3423[1]IMG_3426[1]IMG_3424[1]目黒リバーサイドフェスティバルが開催されましたが、台風の為、屋外のお店やは中止となりました。

区民センターホールや目黒区民センターや体育館内では、ダンスや合唱、「ふるさと目黒」の写真展示コーナー、ビジネスや家庭に役立つセミナー&展示、キッズのための職業体験コーナー、絵手紙等が行われていました。(写真)

目黒区民センターの入り口では、ご当地ヒーローが目黒に集結!(写真下)

明日29日は、台風も通過し、晴れて賑やかに開催予定です!皆さんも是非ご参加ください!

IMG_3418[1]IMG_3420[1]IMG_3422[1]テレビに出る等、全国的に有名な「山田萌々華ちゃん」のお宅に、斉藤やすひろ都議と公明新聞報道部の坊野記者とお伺いしました。

以前もブログに書きましたが、萌々華ちゃんは、医療的ケアが必要ですが、知的にはちゃんと話ができ、とても勉強意欲があります。

萌々華ちゃんは、書道(写真下)もも上手です!

「医療的ケア児支援関係機関協議会」の時に、萌々華ちゃんが、読んでくれた「コンクールの作文」も感動的でした。

ももかチャンが、どうしたら、他の小学校の子ども達と同じように、お友達と共に授業が受けられるのか?

都や区で何が出来るか、早急に調べたいと思います。

IMG_3415[1]IMG_3416[1]今朝の新聞折り込みに、斉藤やすひろ都議会公明党ニュースが入りました。

「人」に焦点をあて、安全・安心の東京に!

東京都受動喫煙防止条例 東京2020大会を“たばこの煙のない大会”に!

子どものいのちを守る施策 全庁挙げた児童虐待防止の取組を、ブロック塀の安全確認急げ

セーフティシティ東京防災プランについて

オリンピック憲章にうたわれる人権尊重の理念実現のための条例(仮称)案概要など

詳しくは、斉藤やすひろ都議会公明党ニュースをご覧ください!

IMG_3406[1]障害者の創作活動を応援する「障がい者文化芸術活動推進法」(公明党を含む超党派の議員立法)が国会で成立。

「障害者文化芸術活動推進法」では、障がい者の文化芸術活動の推進国や自治体の責務としました。

<基本的な方針として>

①文化芸術を鑑賞・創作する機会に拡大

②作品を発表する機会の確保

③芸術上価値が高い作品の評価や販売への支援

④権利保護の推進ーなどを掲げています。

目黒区の障がい者アートの推進については、平成29年第3回定例会の「一般質問」や生活福祉委員会等で質疑してきました。

これからも、アートが障がい者の方の心を豊かにし「生きがい」になるように、推進していきます!

IMG_3409[1]IMG_3410[1]~支え合う社会へ~「ヒューマンラブエイド(HLA)」代表の仲野 繁先生が、足立区の公明党区議の紹介で、いじめ予防教育について」再度、話をしに来てくださいました。(写真上)

メンバーには、教育評論家、臨床教育研究所「虹」所長、法政大学特任教授の尾木ママ、国学院大学法科大学院教授・今井弁護士、法政大学文学部心理学科の渡辺教授、文部科学省児童生徒課の坪田氏、厚生労働省自殺対策推進室の鶴見氏、歌手でいじめコミュニケーターの刀祢麻里子さん等、真剣に子ども達のいじめに向き合う専門家の方々です。

校長をされていた仲野先生の、「いじめ防止教育」の熱い思いに、大変共感しました!

8月にはヒューマンラブエイド主催の「第1回出張駆け込み寺 合同仮面説明会」が開催されます。

是非参加して、さらにいろいろと勉強させていただきたいと思います。

 

IMG_3400[1]IMG_3402[1]IMG_3404[1]中央体育館にて、目黒区・東条区・中浪区との三区間交流によるバスケットボール大会が開催されました。

昨日は、開会式があり、第1試合目は目黒区対東条区目黒区女子チーム同士による試合

今日は、目黒区対中浪区東条区と中浪区

最後に、混成チームによる交流(写真下)があり、スポーツ交流閉会式が行われ、皆で記念撮影しました。

その後、総合庁舎で、茶会の文化交流があり、東条区と中浪区との意見交換、そして、大会議室で選手団の送別交流会、夜は、代表団の送別夕食会が行われます。

明日は、学校施設・部活動見学武道体験をして帰国となります。

日本の素敵な思い出と友情を、たくさん持って行って欲しいと思います!

Twitter:いいじま和代
Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
目黒区 飯島和代