menu
バックナンバー 2015年 12月

IMG_1169[1] IMG_1170[1]「検診充実や家族支援に全力」公明党がん対策推進本部長 古屋範子副代表

「がん対策加速化プラン」では、受動喫煙防止や個別受診勧奨、がん教育など、これまで公明党が推進してきた施策が多く盛り込まれた。

特に検診は質が向上し、内容も拡充される。国が掲げる受診率50%の達成へ、さらに対策を加速させていきたい。

公明党としても、がん対策基本法の見直しや、受動喫煙防止のための法律制定に向けた国会での議論をリードしていく。

併せて、患者だけではなく家族への支援にも取り組んでいく。

<2015年12月23日 公明新聞より>

IMG_1172[1] IMG_1175[1]今日は朝から、「ピンクの自転車」で、一日中、五本木方面を回りました。(写真上)

夕方には自転車の充電もわずかになり、雨も降りだした為、一度戻り歩きにしました。

上目黒小学校裏の市民交流サロン「ラミヨ」で、目黒星美学園からの親友がやっている「ばあばの子育て応援隊」「子育てサロン ほっこり」も今年最後でした。

「輪になって一緒に あなたはひとりではありませんよ!子育てのことあれこれお話しましょう!手あそびやわらべ歌・折り紙などもご一緒に楽しみませんか?お茶と手作りのお菓子も付きます。」

対象:0歳~3歳くらいのお子さん保護者の方

日時:毎月第4水曜日 1時30分~3時30分

参加費:500円(保険代含む)

連絡先:090-1656-1956(増田)

※本日、天皇誕生日は、息子の誕生日でもあります。

 

IMG_1165[1]IMG_1161[1]昨日までは、中町、中央町、中目黒5丁目

今日は、祐天寺、上目黒4丁目を挨拶に回りました。

訪問途中に、「ピンクの自転車」を見つけ、たくさんの方々から「風邪をひかないよう頑張って!」と声をかけて頂き、感謝です!

いろいろと区民相談があり、区役所や包括センターに連絡をとったりしましたが、朝から夜まで外を回っていたので、冷え切ってしまいました。

帰り際に、祐天寺駅のきれいなクリスマスのイルミネーションに、身も心も「ほっこり」

IMG_1157[1]IMG_1158[1]「党の大使に任命されて、うれしイネ!」

公明党青年委員会のイメージキャラクター「コメ助」が、「公明党大使」に任命されました。

東京都新宿区の党本部で開かれた中央幹事会の席上、山口なつお代表が井上よしひさ幹事長と共に、党の公認キャラクター兼大使とする任命書をコメ助に手渡しました。

山口代表は「親しみの持てる、かわいいキャラクター。公明党大使として初の任命になるので、しっかりと役目を果たしてほしい」と述べ、党の魅力を広くPRしていくことに期待を寄せました。

コメ助は2014年1月から活動をスタート。コメ助グッズが人気を集め、党ホームページに「コメ助の部屋」を設けています。

好きな言葉:「実るほどこうべをたれるいなほかな」

※私も、「コメ助」のぬいぐるみを持ってます!

IMG_1135[1]IMG_1136[1]総合庁舎本館3階目黒区保健所で「パパの育児教室(両親学級)」が行われました。

内容は、赤ちゃんを迎える心構え・もく浴実習・妊婦体験ほか

対象は、初めて出産を迎える区内在住の妊婦とそのパートナー

「ママ、パパ、タバコすわないで!!」タバコは早産・低出生体重児の誘因になります。

「副流煙も危険!!」のポスターが貼ってありました。

今後も、子どもを受動喫煙の害から守る為、頑張ります‼️

IMG_1142[1]IMG_1153[1]「目黒区手をつなぐ親の会」毎年恒例の「親子で楽しむクリスマスパーティー」が総合庁舎の大会議室で開催されました。

東京都議会の厚生委員会委員長になった斉藤やすひろ都議よりあいさつ(写真上)

「サマンサさんから歌の贈り物」があり「キティちゃん」登場!で写真タイム。

写真下は、ダンスがとても上手で、びっくりポンな二人と一緒に、キティちゃんとピース!

「サマンサさんのコンサート」では、皆で楽しくノリノリで踊り、良い汗をかきました。

「カーナビーツメモリアルバンド」の皆さんが「君だけを!」等、懐かしいヒット曲を歌ってくれて、そこでもダンスが始まり、アンコールが止まりませんでした。

その後「ミルキーウェイさんの劇」がありました。

最後に「サンタさんからプレゼント」があり、とっても楽しい「クリスマスパーティー」でした!

 

IMG_1070[1]IMG_1120[1]朝9時から今年も「五本木西町会のお餅つき」のお手伝いに参加させて頂きました。

写真上は、火の番をする町会長と烏山さん(右)

写真下は、目黒警察の方々も、お餅つきに来てくださったので、今朝の油面公園の話をしておきました。

子どもたちも大勢集まり、地域の皆さんと一緒につきたてのお餅をいただきました。

お餅も、豚汁も、とても美味しかったです。ありがとうございました!

斎藤やすひろ都議も間に合い、お餅をつかせて頂きました。

 

IMG_1065[1]IMG_1066[1]まだ暗い油面公園を清掃活動をしていると、公園内に火がつけられて焦げている子ども用ジャンパーと運動靴を発見!(写真上)

ラジオ体操後に、目黒警察に電話をしようとした所にちょうど、「青パト」が通りかかったので、見てもらいました。(写真下)

油面交番に伝えてくれるとの事で、お願いすることが出来ました。

枯葉が多く乾燥しているので、タバコやライター等で「火」を付けられるのは心配です。

「地域の安全パトロール」の青パトが地域を巡回していると、安心します。

これからも、警察と連携をしっかり取り、地域の安全を守る為、宜しくお願い致します。

IMG_1049[1]IMG_1059[1]目黒総合庁舎の大会議室にて「目黒区立油面小学校開校90周年記念祝賀会」が実行委員会により行われました。

写真上は、実行委員長の鈴木功一前PTA会長(右)と白畑友明現PTA会長(左)

「開校90周年記念演奏」では、1979年目黒区立油面小学校卒業の十弦ギター奏者の齋藤明子さんと目黒区立油面小学校教師の奥村先生の素敵な「日本の童謡メドレー「走馬灯」と十弦ギターによる「ハンガリー幻想曲」。始めて十弦ギターを聞きましたが、凄い迫力で感動しました。

余興として、「おやじバンド」「油面小学校職員一同の合唱」等楽しく90周年をお祝いしました。

写真下は油面小学校の秋山峰代校長より感謝の謝辞がありました。左の素晴らしい「生け花」も油面小学校卒業生の方の作品です。

今日は、油面小学校と地域の町会、商店街、住区、PТAの方々の子どもたちが結ぶ「絆」を強く感じた1日でした。

今後も「地域・目黒の宝」の子どもたちを、皆で見守り、育てていきたいと思います。

 

 

IMG_1046[1]IMG_1047[1]目黒区立油面小学校は、大正十四年に、目黒で六番目の学校として開校し、本年で九十周年となり、小学校体育館において目黒区立油面小学校開校九十周年記念式典」~未来に続け!輝く油面小の子どもたち~が開催されました。

多くの方々が参加され、「記念式典」が行われ、その後子ども達による「祝う会」でみんなで合唱やゲームやクイズが楽しく行われました。(写真上)

体育館は底冷えがして寒かったですが、子どもたちの元気いっぱいのパワーに温かくなりました。

写真下は子どもたちが考えた油面小学校90周年キャラクターの「菜のハム」と「希坊くん」と「かおーるちゃん」

開校当時は学校の周りには、麦畑やさつまいも畑が広がり、菜の花も一面に咲いて近くには、牧場があり、牛の声もよく聞こえる中スタート。

最も多い時には、二千名に近い子どもたちが油面小学校で学んでいたそうです。

戦争による学童疎開や校舎焼失等、さまざまな歴史を乗り越えてきた90年。

子どもたちはキラキラ輝いて、100周年に向けて元気に走り出しました!

 

 

 

Twitter:いいじま和代
Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
目黒区 飯島和代