Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
目黒区 飯島和代
kazuyo.1.1.11@tf6.so-net.ne.jp

Archive for 2015年 11月

IMG_0731[1]IMG_0738[1]「日経ホール」にて地方議員向けシンポジウム「2020年大会を日本全国みんなのオリンピック・パラリンピックに」が開催されました。

3階ホワイエには「パラリンピック紹介パネル」

4階ホワイエでは、全国物産展、多言語対応翻訳アプリ・バリアフリーアプリ紹介コーナーがあり、舛添都知事と一緒に全国の物産を購入しました。(写真上)

東京オリンピック・パラリンピック遠藤大臣から挨拶があり、大臣東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会 森善朗会長の基調講演

その後、水泳の中村真衣オリンピアン車イスバスケの根木慎志パラリンピアン、宮城県議会安藤前議長、静岡県議会吉川議長、経済産業省安藤商務情報政策局長のパネルディスカッションがありました。

中村オリンピアンの「1人でも多くの子どもたちに大きな夢を!」との思い、根木パラリンピアンの「パラリンピックで社会が変わる!」との熱い思いが伝わりました。

IMG_0726[1]IMG_0724[1]しいの実社(多機能型障害福祉サービス)の第4回「しいの実祭」が開催されました。

会場は、バザーや手作り製品の販売や喫茶コーナー等たくさんの地域の方々で大賑わいでした!

写真上は、しいの実社の野村理事長(右)と障害福祉課篠崎課長(左)

写真下は、さまざまなボランティアで活躍の版画家の大森さん。(私が行っていた心の病に支援センター「セサミ」の創作教室も、大森さんに引き継いで頂きました。)

 

IMG_0692[1]IMG_0696[1]「目黒雅叙園」にて「斉藤 やすひろ君を囲む会」が開催され、受け付けを担当しました。

たくさんの皆さんに来て頂き、和やかな懇親会が行われました。

写真上は、左から「竹谷とし子参議院議員」「太田あきひろ衆議院議員」(前国土交通大臣)「斉藤やすひろ都議会議員」

IMG_0666[1]IMG_0669[1]今日の「都市環境委員会」は陳情審議が行われました。

区役所西口総合庁舎案内所横で「住宅無料相談会」が行われていました。

毎月第2・第4金曜日の午前10時から午後4時まで、開催しています。

※見積もりまでは、無料で対応します。

<リフォーム協会とは>

安全で安心な地元業者が加入する協会で、目黒区住宅課と協定を結び、目黒区の住宅工事相談の窓口になっています。

<リフォーム協会への住まいの相談は>

電話・FAX 03-3760-9128 (平日の午前10時から午後5時まで)

IMG_0662[1]IMG_0665[1]今日は「都市環境委員会」にて議案審査がありました。

(議案)

(1)議案第69号 目黒区立自転車等駐車場条例の一部を改正する条例

(2)議案70号 目黒区立区民住宅条例の一部を改正する条例

(3)議案第71号 目黒区三田地区整備事業住宅条例の一部を改正する条例

(報告事項)

(1)首都高速道路3号線(大橋二丁目)の歳計画変更について

(2)都市計画道路補助第26号線(駒場四丁目)の歳計画変更について

(3)生産緑地の買取申出に係る対応について

(4)目黒区みどりの基本計画改定素案について

(5)国土交通省による2回目の羽田空港機能強化に関する住民説明会の開催について

写真は、昼休みにあわててお弁当を買いに行ったら、区役所ロビーにて「シルバー人材小物班」の阿部さんが、(写真上)可愛い手作り品を販売していました。

かわいいクリスマス・リース、かべ飾り、おかり袋、手さげ等々でいっぱい!私はペットボトル入れを購入!(写真下)

区役所の販売日は第2と第4木曜日の10:00~15:00です。

私がいつも付けているコサージュも阿部作です。手作りにいつも「ほっこり」します。

IMG_0231[1]IMG_0237[1]写真は今回「議員写真展」に出した「村野藤吾の格子」(上)と「村野藤吾の石畳」(下)です。

一般質問等で目黒区の宝として広くアピールすべきと訴え「目黒区総合庁舎 村野藤吾の建築意匠」のガイド・ブックを作成していただきました。

区役所の各入り口の案内所に置いてありますので、是非、「ガイドブック」を片手に「村野藤吾氏の建築」をお楽しみください。

本日は、午前中は「議会運営委員会」午後からは、第4回目黒区議会定例会で、議案60号から74号の条例審議と陳情審議が、各委員会へ付託されました。

 

IMG_0654[1] IMG_0652[1]本会議後、総合庁舎2階の大会議室にて、「日台友好講演会」が行われました。

講師は台北駐日経済文化表処 副代表 郭 仲凞氏(写真)

講演内容 「最近の台湾情勢と台日関係」

第一部 講演会では、今年行われる総統選挙の様子、両岸首脳会談の歴史。

また、台湾から年約300万人(台湾の8人に1人)の方が日本に観光に来ている事、台湾の方が最も好きな国は日本である事等嬉しい台日交流の現状等の話をお伺いしました。

第二部 懇親会では、副議長として乾杯の音頭を取らせて頂きましたが、日本と台湾の「草の根交流」をさらに深める事が出来ました。

IMG_0635[1]IMG_0639[1]本会議の前に「第27回 議員写真展オープニングセレモニー」がありました。

今年のテーマは「かたち」で、審査員は写真家の板見 浩史先生(写真上)です。

11月25日~11月28日の9時~16時(最終日は15時まで)

目黒区総合庁舎5階第一会議室にて開催されています。区役所にいらした際にはお立ち寄りください。

私は、「村野藤吾の格子」の写真で「文化会賞」を頂きました!

以前、写真家の息子にカメラを貸してくれと頼んだら、「命より大事なカメラを貸すなんて冗談じゃない!」と怒られました。。。

IMG_0623[1]IMG_0337[1]今日の公明党一般質問は、関けんいち幹事長でした。

1、「チーム学校」について

2、区内の空き家・空き部屋の利活用について

3、自転車走行空間の整備に当たって

IMG_0619[1]IMG_0620[1]目黒区総合庁舎2階大会議室で「大切な子どものあんぜんを考える一日」が開催されました。

講演会「子どもの事故は予防できる」、ミニ講座「救命・応急手当の必要性」子育てサロンのご紹介、実技講座「赤ちゃん・子どものための心肺蘇生法」、パネルディスカッション「家庭内周辺の事故事例と予防策」、実技講座「赤ちゃん・子どものための窒息の手当」等が一日がかりで行われました。

写真上は、「みなと子育て応援プラザPokke」「子育てサロンほっこり」の増田代表 (実は、目黒星美学園小・中・高からの親友です。)

港区において一時保育事業に従事する一方、平成26年度より「子育てサロンほっこり」(めぐろボランティア・区民活動センター登録子育てサロン)を設立し、目黒区の子育てに悩みを持つ母親等への相談活動を中心に、精力的な活動を行っています。

テーマ「家庭内周辺の事故事例と予防策」のパネルディスカッションにパネラーとして参加。

事故を起こさないような予防策について、事故が起こった時の対応「クライシスマネジメント(危機管理)の周知徹底」、事故が起こった後の処置等をテーマにディスカッションが行われました。