menu
バックナンバー 2015年 1月

P1040956公明党福島市議団の皆さんが「認知症カフェについて」行政視察に見えるとフェイスブック仲間の後藤市議から、連絡を頂き少しでもお会いしたいと思っていました。

ちょうど区役所に区民相談で行く時間と重なり一瞬だけでしたが、お会いする事が出来ました。

写真の左から丹波誠議員、後藤善次議員、小野京子議員、須貝昌弘議員

除染がまだま大変とのお話をうかがいました。全国ネットワークが公明党の強い力です!

遠いところお疲れ様でした。

P1040951奥様が認知症でいつも介護をされているの地域の高齢者の方のお宅を訪ねたら、今日は奥様が「ショート・ステイ」に行っているとの事でした。

お話をお聞きすると、「中目黒養護老人ホームの皆さんの対応がとっても良くて本当にありがたい。どうかいろんな方に伝えて欲しい。」とのことでした。

心の底から感謝されていて、大変喜んでいらっしゃいました。

毎日奥様の介護で家事をする中、床屋さんの仕事もされ、人に感謝し、皆に伝えて欲しいという姿に、私は感動してしまいました!

P1040945一般質問で「男女共同参画について」取り上げましたが、1月20に火公明新聞「ウイメンズなう」に「男女共同参画どう進めるか」との実践女子大学の鹿嶋教授と公明党女性局(厚生労働副大臣)山本かなえ参議院議員の対談が記事が掲載されました。

「男女共同参画」とは、男女の人権が尊重され社会の台頭な構成員として自らの意志で社会のあらゆる分野での活動に参画できること、性別による差別を受けない社会をめざす考え方。

「公明党の政権参加は、人権を重視し、弱い立場の人たちの意見をくみ取る観点から極めて重要と実践女子大学鹿嶋教授

「女性活躍推進のゴールは、男女共同参画社会の実現です」と公明党女性局(厚生労働副大臣、参議院議員)

(山本)今年4月から公明党が主導して成立させた生活困窮者自立支援法が施行されます。この法律に基づき各自治体に、母子家庭やさまざまな生活上の複数の問題を抱える人がワンストップで相談できる窓口が整備されます。相談に応じた必要とする支援に着実につなげていく体制をつくっていきたいと思います。

(鹿嶋)女性の活躍推進にしろ、防災・復興問題、貧困問題解決にしろ、男女共同参画の視点を政策に反映することが大切です。公明党が政権に参加していることは、人権を重視し、弱い立場の人たちの意見を政治にくみ取る観点から極めて重要です。

 

P1040937今日も朝の油面公園「清掃活動」と「ラジオ体操」でスタート!

公園の「カンコウバイ」がきれいに咲いています。

まだまだ寒くて暗い朝ですが、きれいなピンクの花に心が和み「ほっこり」温かくなります。

P1040942道路管理課で、いろいろと対策を考えてくれ、自転車のチェーンが止められないようにと、緊急処置として板を設置するとの事で、ホッとして見に行きました。

しかし、相変わらず、放置自転車で道路が狭くなって写真の状態でした。。。せっかく対応してくれたのに残念。

板に何を表示するか?試案のしどころです。

P1040941「香港園」で行われた「油面地蔵通り商店街」の新年会に参加させていただきました。

写真は左から、親戚の油面通り「山木酒店」社長。中央は揚げ饅頭で有名な「御門屋」社長。右は公明党斉藤やすひろ都議会議員。

商店会長より、油面地蔵通り商店街は12月LEDサインポール管板7本完成した事、今年もさまざまな楽しいイベントを行いますとの挨拶がありました。

私も商店街の皆様の協力のおかげで、油面小学校正門の通学路の油面地蔵通り商店街通りの「グリーンベルト化」と油面小学校の裏門の通学路の「グリーベルト化」の実現出来たとの話をさせていただき、温かい拍手を頂きました!

油面通りの商店街の皆さんには、私がサレジオ幼稚園、星美学園小学校の通う時に、「おはよう、いってらっしゃい」「お帰りなさい」と声をかけて頂き、優しくいつも見守ってくださいました。

その恩を忘れずに、これからも、子どもの安全・安心を守るために頑張ります!

P1040928お肉がとても美味しいので、よくランチに行く「公明党総支部事務所」並びの「炭せりた」さんが、嬉しい事に、今年1月から、「ランチタイム禁煙」になりました!

読売新聞の「たばこ対策」の記事に「たばこを吸える飲食店では、微粒子状物質『PМ2.5』の濃度が、大気汚染が深刻な中国・北京市と同程度の濃度である。受動喫煙は、気管支ぜんそくや化学物質過敏症の発作を引き起こす恐れがあるとされている。受動喫煙をした人は、していない人に比べ、肺がんや心筋梗塞になるリスクが高まるという研究報告もある。」とありました。

今後も「受動喫煙対策」を推進していきます!

 

P1040934地域の方よりご質問があったので、「めぐろフレッシュ湯」をお知らせします。

1回210円で公衆浴場組合目黒支部加盟の区内公衆浴場を利用(月4回まで)できます。

<対象>区内在住の60歳以上のかた。

<費用>1回 210円

●ご利用には会員登録等の手続きが必要です(手続きは直接公衆浴場で行ってください)

●会員証を発行する際に本人確認書類(運転免許証・健康保険証など)の提示が必要です。

●利用日、利用時間は公衆浴場の営業日、営業時間内に限ります。

<問い合わせ>東京都公衆浴場生活衛生同業組合 目黒支部 大黒湯 ☎3712-2641(月曜定休、営業時間午後3時から0時)

産業経済・消費生活課 商店街振興課 ☎5722-9881

※目黒区「高齢者のしおり」の社会参加、いきがいづくり「利用料金の割引など」25ページに掲載されています。

「高齢者のしおり」の初めに、「高齢者サービス年齢別対象者一覧」にまとめてありますので、ご覧ください。

P1040924目黒区名誉区民の「童門 冬二先生」から、「上杉 鷹山」の本を頂きました。

中に先生のサインがしてあり、感謝・感激です!ありがとうございました。

童門先生は、ありがたいことに、公明党に大変期待をしてくださっています。

「九州の小藩からわずか十七歳で名門・上杉家の養子に入り、出羽・米沢の藩主となった治憲(のちの鷹山)は、破滅の危機にあった藩政を立て直すべく、直ちに改革に乗り出す。ー高遭なりそうに燃え、すぐれた実践能力と人を思いやる心で、家臣や領民の信頼を集めていった経世家・上杉鷹山の感動の生涯を描いた長編。」

大事に読ませて頂きます!

 

P1040919毎月第2と第4の金曜日に、公明党総支部事務所にて、「弁護士無料相談」を行っています。

公明党総支部事務所の場所は、目黒区中町1-35-12 中央中商店街、「ゆうあい病院前」

1月だけは、三が日が休みの為、ずれて第3金曜日の1月16日と第5金曜日の30日となります。

予約をしていただき、時間があいていれば、2枠の1時間お取りする事ができます。

今日も同席させていただきましたが、勉強させていただくと共に、一緒に問題解決に向け、お役にたてるよう頑張ります!

決して一人で抱え込まないで、気軽にご相談ください。

 

Twitter:いいじま和代
Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
目黒区 飯島和代