menu
バックナンバー 2015年 1月

P1040989五本木の「Dカフェ・ラミヨ」に斉藤都議デビュー。

今日もたくさんの方でワイワイ賑わっていて、たくさんの出会いがありました。

公明新聞に掲載されたことから、全国の公明党議員が、竹内さんのもとにお邪魔させていただいています。本当に感謝です!

先日も福島市の公明党議員が4人視察にきました。

竹内さんが、いつも視察を快く承諾してくださったおかげで、全国様々な形で「認知症カフェ」が普及しています。

斉藤都議は東京都議会 厚生委員会 理事になった為、改めてゆっくりと竹内氏と話をする事になりました。

 

P1040994「オオゼキ」脇の道路が、狭くて危険な為に、「一方通行」にして欲しいと、地域住民の方に何回もご要望を受けていました。

事故が起きる前に何とかして欲しいと、目黒警察に何回も行き、現状や住民の皆さんの要望を伝え、町会の方に要望の進め方をお伝えしてきました。

斉藤都議にも調べてもらい、町会の方たちの努力と協力により、やっと工事が始まり、2月から一方通行となる事になりました!

 

P1040992祐天寺駅の銀行前の区道放置自転車問題

先週、放置自転車対策としてチェーンが巻けないように、べニア板をはってもらいました。

銀行には放置自転車で、道路が狭くなってしまい危険なの現状の写真を持って、対応のお願いに行きました。

いよいよ「みずほ銀行」も有料の駐輪器具の工事を始まりました。

車いすも、ベビーカーも、子どもも、杖や押し車の高齢者の方も、かれで安心して通行できます。

ご協力大変に、ありがとうございました!

P1040985五本木小学校にて「目黒ユネスコ新年会」が国際色豊かに開催されました。

写真は斉藤やすひろ都議会議員。

斉藤都議は、地球的問題群の解決に取り組む人材を育てる国連の「ESD教育(持続可能な開発のための教育)を推進するユネスコスクールの普及に力を入れています。

様々な課題を地球的視野で考え、自らの課題として取り組み、解決につなげようとする若者を育成する教育を進め、日本の将来を担い、地球規模の課題に貢献できる人材を都から育てます。また都教育委員会はESD教育の一層の拡大支援します。と語りました。

2校目のユネスコスクールがトキワ松に決まったとの話がありましたが、

私自身、トキワ松学園女子短期大学(現・横浜美術大学)を卒業し、世界共通語である芸術で何かお手伝いできたらと思っています。

P1040973聴こえない人も、聴こえる人も、聴こえにくい人も

『音声に頼らない』会話を楽しんでみよう!

聴覚障がい者生活支援センターの、ふれあいサロン「あおい空」に参加しました。

次回2月20日は皆さんでドキュメンタリー映画「珈琲とエンピツ」の鑑賞会行う事になりました。

私は、本会議中の為行けません。。。残念!

前回、「聴覚障がい者にはFAX番号が書いてないと、電話番号だけでは、何の役にも立たない!」とのご指摘を頂き、反省!

いろんな場面で、その話をすることが、できました!「あおい空」に来ていなければ、気づかなかったことです。事あるごとに伝えていきたいと思っています。

P1040976祐天寺の、JAZZの聴ける看板屋とバッグ屋さん「グリジオ」の手作り。

愛車の「ピンク自転車」のカゴのピンクカバーができあがりました!

目立ちすぎて、どこにいてもわかります。

ますます「ピンク自転車」で現場第一で地域を走り回ります!

P1040970上目黒小学校の保護者の方から、小学校の周辺の通学路で、朝の通学時間に歩きタバコの人がいて、子ども達の受動喫煙の害に困っているので何とかして欲しいとのご相談がありました。

地域の皆さんの協力のおかげで、小学校の脇のゴミ問題は解決して、とてもきれいになりました。

ところが、祐天寺駅に向かう人たちの中に、歩きタバコをして、駅の近くでタバコの吸い殻をポイ捨てするマナーの悪い人がいます

目黒区は「歩きタバコ禁止・吸い殻ポイ捨て禁止」です!

子ども達の健康を守る為に、環境保全課に対応をお願いしました。

P1040980政府は、平成27年1月9日に、地域の消費喚起などの経済対策を盛り込んだ平成26年度補正予算を決定しました。

それを受け、公明党目黒区議団は目黒区の平成26年度補正予算編成にあたり、地域経済活性化及び生活者支援に向け、下記の通り要望しました。

<要望事項>

国の「地域住民生活等緊急支援のための交付金」を活用して、地元だけで使えるプレミアム商品券など、地域における消費喚起策や生活支援策を進めること。」

P1040961目黒区心身障害者センターあいアイ館にて、発達障がいなどの困難を抱える当事者と家族の会 「階(きざはし)」第12回勉強会

「成年後見制度について」の勉強会に参加しました。

講師は写真の林原 菜穂子氏(弁護士)

法定後見制度と任意後見制度について、制度の目的、利用者、制度の類型・種類、具体的な手続き、後見人等・任意後見人が関わる主な行為、監督等、とても分かり易く説明していただき、平成12年4月から始まった制度の為まだ動いている制度との話もありました。

質疑応答や実際に成年後見人制度を行った方からの体験談もあり、高齢者だけではなく、発達障がい等の方の成年後見人のさまざまな難しい課題も見えました。

先生より「成年後見のことなら この1冊」がとてもわかりやすいとのご紹介がありました。

実務経験豊富な、女性弁護士達が執筆した、どこよりもわかりやすい成年後見の本だそうです。

さっそく読んで勉強したいと思います。

P1040958目黒雅叙園で東京商工会議所 目黒支部 支部設立40周年記念式典及び祝賀パーティーが開催されました。

写真は佐藤会長挨拶。

支部功労者表彰、永年会員表彰、会員増強表彰等がありました。

第二部では、鏡開きがあり、私も21歳の結婚式ではケーキカットではなく、雅叙園で二人で酒ダルを割り、鏡開きをしたのを思い出しました。

北村英治スーパーカルケット&キャロル山崎による素晴らしいJAZZコンサートもあり華やかな祝賀パーティーでした。

ちょうどテーブルが一緒になり、「自由ヶ丘の小林マネージメントサービス」の特定社会保険労務士・行政書士、産業カウンセラーの小林 富佐子先生「男女共同参画」についてご意見をうかがいました。

今度、メンタルヘルスの事や今後の男女共同参画の推進方法等、ゆっくりとお話を伺いたいと思います。

Twitter:いいじま和代
Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
目黒区 飯島和代