Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
目黒区 飯島和代
kazuyo.1.1.11@tf6.so-net.ne.jp

Archive for 2015年 1月

P1050040告別式に「セレモニー目黒」に向かう道に、自転車のナビマーク発見!

公明党の山宮区議が一般質問等で取り上げ、26年度から実施されました。今後も自転車ナビマークを推進していきたいと思います。

守っていますか?自転車の正しい乗り方。「自転車安全利用5原則」

自転車は、車道が原則、歩道は例外

車道は左側うを通行

歩道は歩行者優先で、車道寄りを徐行

子どもはヘルメットを着用

<安全ルールを守る>

×飲酒運転、二人乗り、並進(2第以上並んで走ること)は禁止

×夜間はライトを点灯

×傘さし運転、運転中の携帯電話は禁止

×交差点での一時停止と安全確認

×横断歩道では自転車横断体を通行

 

P1050026朝から雪が降る中、公明党東京都女性局による平成27年度東京都予算説明会」に大勢の公明党の女性議員が、一日勉強に参加しました。

財政局により「27年度予算案のポイント」

福祉保健局により「子育て支援・高齢者施策・障がい者施策」

総務局により「防災対策・被災地支援」

都市整備局により「防災対策・住宅対策」

教育庁により「教育」

環境局により「エネルギー対策」

オリンピック・パラリンピック準備局により「オリンピック・パラリンピック」

フルスピードでしたが、一日かけての説明会があり、とても勉強になりました。又他区の女性議員とも情報交換が出来ました。

夜は、目黒区総合庁舎にて「目黒区環境審議会」がある為、あわてて帰宅。

 

P1050012目黒雅叙園にて「公明党 目黒総支部 新春賀詞交歓会」が開催されました。

過去最高の方々が来てくださり、盛大に開催されました。

公明党 東京都本部 高木陽介代表挨拶、青木区長来賓挨拶、山本ひろし参議院議員挨拶。

金管四重奏プラス打楽器のアトラクション。

4月に向けていよいよです!

 

P1040996「祐天寺保育園」の脇の級な坂の私道に、車が抜け道と思い入ってきてしまい、途中で狭くて入れず、切り返して戻る車が多いので、何とかならないかとご相談がありました。

「この先 道路が狭いため 軽自動車以外は通れません」の立て看板の置き方、見え方を検討してもらい、向きを変えてもらいました。

ちょうど写真を撮ろうととしていたら、車がこの道路に入りそうになりましたが、この立て看板が目についたらしく、曲がるのをやめていました。

今回、方向を変えただけでも、効果があったようで良かったです!

P1050011上目黒小学校の正門脇のゴミ集積所は、祐天寺駅に行く通り道の為、通行者がゴミを捨てていく為、いつもとても汚くなっているとの苦情がありました。

何回か清掃事務所に相談して、まずはビンや缶のケースを折り畳み式の新しい物に変えてもらいました。

次に「決められた方以外、ごみを出さないでください。」との張り紙をしてもらいました。

何と言っても、地域の方がゴミケースをきちんと片づけて掃除をしてくださり、今ではいつ行っても見違えるほどきれいになりました。

「地域の力」にあらためて感謝です!

P1050009上目黒小学校の保護者の方から、通学路なのに祐天寺駅に行く「歩きタバコ」が多いので何とかして欲しいとの要望を受け、環境保全課に相談しました。

さっそく環境保全課が、上目黒小学校と連係を取り、小学校の周りのフェンスと電柱に、「ポイ捨て禁止。迷惑!危険!歩きタバコはやめましょう。」のステッカーをぐるっと貼ってくれました。

このステッカーを見て、どれだけ効果があるか、しばらく様子を見たいと思います。

P1050007高齢者福祉住宅空き室待ち使用予定者募集!

<募集期間>平成27年1月26日(月)から平成27年2月6日(金)まで

<募集数>単身用10戸、世帯用1戸。抽選で登録車・順位決定

<対象>①2月6日現在65歳以上 ②区内の民間賃貸住宅に1年以上住居 ③現在1人暮らしまたは2人暮らし ④建て替え・取り壊しによる1年以内の立ち退きか、劣悪な住環境 ⑤所得が基準以下 ⑥常時介護が必要なかた(障がいをもつかたを含む)は、各種サービスなどを利用しながら居住性糧ができている。

<月額使用料>(予定)単身用7,200円~46,900円。世帯用23,800円から71,000円。共益費200円~2,000円。詳細はお問い合わせください。

●本人が、印鑑・25年中の所得が分かるもの・立ち退きの場合は家主の立ち退き証明書を、2月6日までに、総合庁舎本館2階の高齢福祉課高齢者福祉住宅係へ持参

今日発行の「めぐろ区報」に掲載されていますが、小さくて見落としてしまうため、少し大きく拡大コピーをして、この募集を待っていた方々にお届けしました。

 

P10500052015年1月26日(月)本日の公明新聞に「プレミアム商品券発行を」消費の喚起へ国の交付金活用を求める記事が掲載されました。

「東京都目黒区議団は23日、区役所内で青木英二区長に対し、2014年度補正予算に関する緊急要望を行った。

区には今月9日に、地域の消費喚起などの経済対策を盛り込んだ14年度補正予算案を閣議決定。同予算案では、各自治体に交付する「地域住民生活等緊急支援のための交付金」が創設されている。

これに伴い関幹事長は、区の補正予算編成に当たり、同交付金を活用して、一定割合を上乗せした金額が使える「プレミアム付き商品券」の発行など、地域における消費喚起や生活支援策の促進を求めた。

青木区長は、「(交付金には)さまざまな活用メニューがある。目黒区ではプレミアム付き商品券の発行が一番良いのではないか」と述べ、「しっかりと具体化していく」と語った。」

 

P1050003「めぐろパーシモン」大ホールにて「よみがえれ日本の教育力」~それは家庭からはじまる~

にご招待いただき、参加させていただきました。

第一部 <基調講演 >テーマ「教育創生は家庭から」 一般社団法人 倫理研究所理事長 丸山 敏秋氏

第二部 <パネルトーク >目黒区教育委員会教育長 尾崎 富雄氏。東が丘保育園、東が丘・東根学童クラブ施設長 田野原 静代先生。一般社団法人倫理研究所理事 山田 長司氏

●本フォーラムのテーゼ

「人生はうまれる前から始まっている。いきなり子どもが学校に入る訳ではない。教育の基盤は家庭にある。家庭・家族の創生なくして、公教育の再生もない」

 

P1040998「みずほ銀行祐天寺支店」のサイクルパークが完成しました!