menu

P1040440目黒区総合庁舎2階の大会議室にて、区内で活躍されている医療・介護のスペシャリストによる「目黒区在住療養シンポジウム」が開催されました。

第一部<講演>

「あなたは在宅療養をご希望されますか?」成子クリニック院長

「地域包括ケアシステム構築のかめの「かかりつけ医」の役割」武田医院院長

「当院における在宅診療の現状と今後について」奈良橋医院医師

第二部<討論>

テーマ「住み慣れた地域の中で安心して療養するために~求められる医療と介護の連携」

司会は櫻井厚生中央病院院長

討論者は、医療・介護の関係者団体代表からなる目黒区在宅療養推進協議会委員

コメントは受付けていません。

Twitter:いいじま和代
Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
目黒区 飯島和代