menu

昨夜10時前「五本木の葦毛塚の樹が倒れて道をふさぎ大変な事になっている!」と通報をもらいました。

電話口で交通整理をしながら、混乱している様子。しかし、目黒警察が来たとのことだった為警察におまかせする事にしました。

翌朝早く、現場に行きましたが、思った以上に大きな木が折れて、街頭も折れていました。

もしも通行人と車がいたら、大変な大参事になっていただろうと思うとゾッとしましたが、ケガ人が出なくて本当に良かったです。

この道路までは、世田谷の管轄という事で、世田谷区みどりとみず制作担当部 公園緑地課 世田谷公園管理事務所の市川さんが来ていていろいろお話を聞くことができました。

「サイカチ」という樹で、かなりの老木の為にロープで押さえていたそうです。

目黒区のみどりと公園課の課長にも、注意して欲しいとお願いに行きました。

なぜ、風もないのに折れるのか聞いたところ、木の芽が出るころは水分を吸い上げる為に枝が重くなるそうです。

全国でも倒木による痛ましい事故がありましたが、区民が安心して緑を楽しめるように、老木の総点検をお願いいたします。

コメントは受付けていません。

Twitter:いいじま和代
Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
目黒区 飯島和代