menu

平成26年度NPО法人目黒ユネスコ協会通常総会が目黒区総合庁舎1階で行われ参加させていただきました。

総会終了後、青年会員の活動報告がありました。

フィリピンに史上最大の大型台風ヨランダが上陸し、死者・行方不明7000人にのぼり、約1200万人の方々が被災されました。

その台風30号被災地の現状、そして日比交流支援サークルPocoPocoで、フィリピン・セブ島北部にあるボゴ市の小学校を訪問した活動報告がありました。

学生の私たちでは、資金面での援助には限りがあります。ですが、子どもたちの心のケアは全力で行っていきたいと考えていると、素晴らしい報告でした。

またその次に、被災地気仙沼の水梨小学校での交流、及川デニム、市庁舎訪問の報告がありました。

被災地の方が望んでいたのは、支援物資ではなく、被災地への思いが風化されていないと言う事を感じるために交流することを求めていた。との感想は心に残りました。

青年が人のためにと、イキイキと行動する姿に感動しました!これからも何か少しでも、輝く青年たちの為に協力したいと思います。

コメントは受付けていません。

Twitter:いいじま和代
Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
目黒区 飯島和代