Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
目黒区 飯島和代
kazuyo.1.1.11@tf6.so-net.ne.jp

Archive for 2013年 7月

目黒区美術館にて開催中の「テラダモケイ」の寺田氏による作品

紙でつくる100分の1の世界のセット「公園編」

紙の模型でさまざまなセットが販売されています。

芸術に触れることで新しい世界が広がります。

子どもも大人も、新しい世界が心を豊かにし、何か違う大切なものが発見できたりします。

コミュニケーションに困難のある障がい者の方等が携帯する「ヘルプカード」を配布しました。

しかし、「ヘルプカード」を持っている事が、一目でわかるよう「ヘルプマーク」が欲しいとの切実なご要望がありました。

そこで、斉藤都議にお願いして、東京都が都営大江戸線の各駅で配布している「ストラップ付きのヘルプマーク」を持ってきてもらいました。

「ハートプラスマーク」と共に普及させたいと思います!

今日も目黒区中央包括センターに行きました。

子どもさんがいても、体調が悪かったり、海外だったり、老々介護で大変な方。

お母さんが認知症で介護しながら、働かなくてはならない娘さん。

いろいろな方々からご相談を受け、毎日のように包括センターに相談に行っていますが、現場に関わっている職員の方々がいつも忙しそうに出入りしていて、大変さが伝わります。

そんな中、包括センターの方が、とても親切ていねいに教えてくれてありがたいとの声を聞きました。

デスクの上だけではなく、現場で苦労しながら、支えてくださっている包括の職員の皆さんに感謝です!

中目黒「楽屋」に目黒トランペット岡野さんの演奏聞きに行きました。

久々のJAZZでしたが、音楽は人の心を癒してくれます。

音楽の力ってスゴイですね。

第48回中目黒「夏まつり」

8月3日(土)阿波おどり

8月4日(日)中目黒よさこい 10周年

今年も私は4日の「よさこい」の「SOKAくじらチーム」に登場します!

総勢31チーム1100名の踊り子が乱舞します!

いろいろと気仙沼の今の現状を話してくださった松井さんと3・11後3回目の記念撮影。

川原区議は法事の為今年は無理でしたが、来年は6人で又お伺いします。

今になって疲れが出てしまったとのことでしたが、笑顔で迎えてくださり本当に感謝です。

一日も早い復興を願い、まだまだこれからの気仙沼の現状を伝えていきます!

目黒区美術館で開催されている「紙と私の新しいかたち展」の美術館内1階の期間限定ショップは、好評の為特別27日と今日28日もオープンします!

目黒リバーサイドフェスティバルの時に、是非お立ち寄りください。

本店出品作家の作品をはじめ、さまざまな紙製品が販売されています。ショップの所だけでもOKだそうですが、2階の展示会場でも新しい「紙の世界」に出会えます!

目黒区営中町一丁目アパートの全面改造工事が始まりました。

私の住まいのすぐそばという事もあり、いろいろとご相談を受けました。

住民の方たちが、高齢者の方が多いこともあり、貼り紙をするとか、郵送するとかではなく、住宅課の担当の方が、一人一人訪ねて丁寧に対話を重ね、意見を聞いてくれたお蔭で、大きなトラブルがなかったと感謝されていました。

時間がかかるようですが、成功の早道は「対話」であるとつくづく感じました。

住宅街に放置自転車があり、大変困っているとのご相談を受けました。

写真を撮っている間も、軽自動車でも自転車がある為に通りづらく危険でした。

調べて早急に手を打ちます。

地域の方から「消火器」を付けて欲しいとの要望がありました。

地域は地域で守るとの意識が、日頃の訓練、日頃の準備が、ますます大切になってきます。

地域の絆を深め皆で、防災意識を高めましょう!