Twitter
外部リンク
サイト管理者
目黒区 飯島和代
kazuyo.1.1.11@tf6.so-net.ne.jp

Archive for 2012年 10月

区政だよりの第5号の印刷が完成しました。

<実現>「コミュニケーション支援ボード」を避難所40か所に置くことになりました!

<実現>「乳がん自己検診用グローブ」の配布が実施されました!

●決算特別委員会 公明党目黒区議団を代表 最終討論の内容

●公明党目黒区議団が、区長に提出した要望書内容

●公明新聞に掲載された記事内容

点滴でちょっとふらつきながら、「エコライフめぐろ推進協会」運営協議会に目黒エコプラザ田道ふれあい館に行きました。

目黒区住宅・街づくりセンターの有する機能のうち、真に継続していく必要性のある昨日については、目黒区及びエコライフめぐろ推進協会に移行して継続することとし、団体としての街づくりセンターは平成25年3月末日をもって廃止されます。

目黒区住宅・街づくりセンターも委員のため、先日の協議会でも意見を言わせていただきましたが、これから最も大事な、ご近所とのコミュニケーションや地域の災害力等が、おろそかにならないように、しっかりした位置づけを要望しました。

五本木の方から玄関に貼ってあった「斉藤 やすひろ都議」のポスターの目の部分がカッターで切りぬかれてしまった。」と連絡が入りました。

見に行ったら、他の党のポスターも、みな目が切り抜かれていてかなり悪質!

祐天寺の交番に行き説明し、生活安全課にも話しました。

生活安全課の課長が、さっそく目黒警察に手を打ってくれ、警察が現場を見に来てポスターを剥がし、この「不審者を見たら110番」をつけてくれました。

地域の「目」で不審者を見つけたら、警察に通報をして、地域を皆で守りましょう。

昨日は久々にダウン!過労だとの事で、点滴を打ってもらい明日は復活できそうです。皆さんも急に寒くなりましたので、風邪等気を付けて下さい。

雨の中でしたが、地域のみなさん、公園で活動する団体等による楽しいイベントが盛りだくさんでした。

盲目のオカリナ奏者の岡部さんのオカリナの澄んだ音色が、響きわたり自然の草花たちも喜んでいるようでした。

地域の方が作った美味しい焼きそばと豚汁で濡れた体を温めて、しいの実社やプレスの方たちが作ったクッキー買い、下目黒工房の凄くキレイな花模様の皮細工を購入。

帰り際に、気仙沼の物産販売の皆さんと話、気仙沼のわかめやサンマ煮、ふかひれスープ等で自転車がいっぱいになりました。

そのまま約束の「夢のはな奏であい」のコンサートに中目黒GTプラザへ直行。

夢のはな奏であいのメンバーの方たちに、オカリナ奏者の岡部さんを紹介したところ、ハプニングで最後にオカリナで岡部さんも参加。

オカリナの音色を、泣きながら聞いている方もいらしたと後で聞きました。

音楽は人の心と心を結ぶ架け橋であり、心を豊かにします。

都立林試の森公園にて、平成24年目黒消防団点検が雨の中行われました。

地震発生時の救助・火災等を想定し、傷病者の救出・救護及び可搬ポンプやポンプ車からホースを延長しての消火活動、更には全隊一斉放水による活動と制服姿が頼もしかxたです。

「目黒消防団員募集中!」

年齢18歳以上で、目黒区に居住または勤務されている健康な方であれば、男女を問わず入団できます。

詳しいことは、お近くの消防署・出張所までお問い合わせください。

各クラスごとに合唱コンクールを行いました。

1番目は、「しいの木学級」の和太鼓演奏。一生懸命な姿に、和太鼓の音色に、一人残らず「人と比べるのではなく自分らしく輝いて生きて欲しい」と涙がとまりませんでした。

各クラスが必死に団結して練習した姿、純粋なキレイな歌声に「いじめは、絶対になくさねば」と改めて思いました。

平成24年度東京都教育委員会「自尊感情や自己肯定感を高める為の教育」推進校

「学びをつなげ 深め 広げるこども」~ESD(持続可能な開発のための教育)

講演:「これからの教育に求められるもの~答えのない<問い>を生きていく現代の子どもと大人のために~」

    聖心女子大学文学部教育学科 永田先生

 ●本質を見抜く力、世界の新たな見方が必要。

 ●理解できない他者とどう共有するか。

 ●他人や社会を変えようとするならまずは自己変容。

 ●いじめをなくすには、いじめる子どもがいなければ良い。

 ●無条件の愛⇒理屈でない禁止(子どもを条件づきの愛ではなく、理屈ではなく、子どもと向き合う)

25年4月からの認可保育園(区立・私立)入園申込みを受け付けています。

保育園は、保護者が仕事・病気などのために昼間お子さんを保育できないとき、保護者に代わって保育する施設です。

手続き方法などの詳細は、「保育園入園申込案内」(保育課、各保育園、地区サービス事務所、行政サービス窓口で配布。ホームページから印刷可)をご覧ください。

入園申込み締め切り日<一次選考分>25年1月10日(木)

              <二次選考分>25年2月25日(月) 

区民と区長がまちづくりの課題などについて、直接意見交換する場として毎年、懇談会を実施しています。

今回は、実施計画改正素案と区有施設見直し検討状況についてのご説明と、意見交換もおこないます。

中央町社会教育館に参加しましたが、災害関係と区有施設の質問等、さまざまな意見が出ました。

しっかりと、皆さんの声を聞き、区政に生かしていきたいと思います。

30日は、目黒本町社会教育館で、11月1日は、緑ヶ丘文化会館、3日は、総合庁舎本館2階大会議室で行います。

是非、皆さん参加して、ご意見をお聞かせください。

下目黒住区にて、「目黒のボランティアの母」佐々木さんと「盲目のオカリナ奏者」の岡部さんと対談し、それぞれが、「将来を担う、これからの子どもたちのためにも、思いやりある目黒に変えたい!」と熱く語り合い、お互いに頑張ろう!と誓い合いました。

岡部さんは、10月28日中目黒公園まつりで、オカリナを奏でます。

佐々木さんは、11月10日総合庁舎本館2階大会議室にて「食」を通したまちづくりのつどいを開催します。

いろいろな方たちの「ネットワーク」が広がる事で、大きな善のパワーとなり、「世界平和」になると確信します!