menu

公明党目黒区議団を代表し、15分間、平成23年度 目黒区一般会計歳入歳出決算について討論をおこないました。

「住みたいまち、住み続けたいまち目黒」への再建に向け、来るべき大震災に備え、一人でも多くの命を救うために老朽化した橋や道路の修繕、補強を加速させ、避難所をしっかり整備することで、公助を軸にした防災力強化すること。

今の時代に大切な事は、すべての政策に対して低所得者への配慮を怠らないこと。

子どもの笑顔あふれる目黒区にするために、地域・社会の中でしっかり支え合える環境を一刻も早く整備すること。

それらを踏まえて、高齢者、障がい者、子育て世帯が、これからも安心して永続的に住み続けられる目黒区にすること。

そして、原発に頼らない新たなエネルギー政策を踏まえた施策の展開を図ることを強く要望し、

議案第64号 平成23年度目黒区一般家計決算の認定に賛成しました。

コメントは受付けていません。

Twitter:いいじま和代
Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
目黒区 飯島和代