Archive for the ‘新聞社記事・WEB記事’ Category

❒NHK NEWS WEB/三重 NEWS WEB/09月12日19時09分…より転載!

 

志摩市でことし7月、不登校になっていた中学3年の男子生徒が自殺したと見られることを受け、志摩市教育委員会は原因を詳しく調べるための第三者委員会を設置し、9月30日に初会合を開くことになりました。

 

志摩市ではことし7月、市内の中学校に通う3年生の男子生徒が自宅で亡くなくなり、警察によると遺書は見つかっていないということですが、状況などから自殺とみられるということです。

志摩市教育委員会はこの問題で12日記者会見し、教職員への聞き取り調査の結果、男子生徒は1年生だった去年2月に同級生から忘れ物をしたことをからかわれたことをきっかけに徐々に不登校になり、亡くなる2日前と前日も中学校には登校したものの、授業は受けず別室で今後の進路について話し合っていたと説明しました。

教育委員会では、いじめが原因で不登校になったと見ていて、遺族の意向を受けて、男子生徒が亡くなった原因を詳しく調べるため、12日付けで精神科医や弁護士などによる第三者委員会を設置し、9月30日に初めての会合を開くことにしています。

志摩市教育委員会の舟戸宏一教育長は会見で、「尊い命がなくなることを防げず重く受け止めている。事実関係を明らかにして再発防止に取り組むことが大きな責務と考えている」と話していました。

 志摩市 (2)

 

https://www3.nhk.or.jp/lnews/tsu/20190912/3070002132.html

NHK NEWSWEB/2019年9月11日 15時00分…より転載!

 

公明党の山口代表は記者団に対し、「留任あるいは横滑りもあるが、かなりの人を新人として起用している。『人材を発掘して育てる』という挑戦の意欲が表れた編成だ。そのねらいどおり、実力を発揮して、国のために働いてもらいたい。与党としても新たな内閣の出発をしっかり支えて国民の負託に応えていきたい」と述べました。

 

山口D

❒NHK NEWS WEB/三重 NEWS WEB/09月05日 17時27分…より転載!

 

三重県では5日未明、1時間に100ミリを超える猛烈な雨が降り、各地で土砂災害や道路の冠水などが発生し、県内では、1人が死亡、1人が軽いけがをしました。

県の災害対策本部のまとめによりますと、このうち、いなべ市では降り続いた雨で水がたまったアンダーパスにトラックが水没し、運転手の男性が死亡しました。

また、東員町では土砂崩れで住宅1棟が半壊し、この家に住む70代の女性1人が割れたガラスで顔に軽いけがをしました。

このほか、東員町で三孤子川が4日夜、氾濫するなどして住宅7棟が床上まで水につかるなど県内全体で住宅16棟が床上まで水につかりました。

また、午後3時の時点で、桑名市で9世帯18人が避難しています。

 

東員町

❒Youtube/matsusakacity松阪市:2019/08/06 に公開…より転載!

 

令和元年9月8日投開票の松阪市長選挙の告知CMです。三重県立松阪高校放送部のみなさんが制作協力してくれました。

投票

 

 

#投票に行こう!!

❒NHK NEWS WEB/三重 NEWS WEB/08月28日 19時18分…より転載!

 

「ストップ!詐欺」

今回のキーワードは「“被災地支援で機械を寄付”に注意」です。

 

ことし5月、津市の80代の男性の自宅に製造業者を名乗る男から電話があり、「放射線を測定する機械を購入する権利が当たりました」と言われ、“個人番号”とする数字を伝えられました。

その数日後、今度は実在するNPO法人をかたる男から「東北の被災地への支援として、あなたが当選した機械を寄付したいので個人番号を教えてほしい」と電話があり、男性は番号を伝えました。

すると再び製造業者を名乗る男から電話が入り、「番号を無断で伝えたので裁判になる。裁判を回避するために供託金として350万円を送ってほしい」と言われ、男性は、指示されたとおりに、現金350万円を段ボール箱に入れて山口県の住所宛てに送り、だまし取られてしまいました。

詐欺グループは「被災地への支援」といったことばを使って相手の善意につけ込んできます。

突然、電話で番号を伝えられて、その後、トラブルになり、現金を送るよう指示されても、詐欺だと疑い、周りの人や警察に相談してください。

 

注意

❒Youtube/matsusakacity松阪市:2019/08/26 に公開…より転載!

 

生活に役立つ健康情報などをお送りします。

 がん検診

 

 

NHK NEWSWEB/2019年8月26日 18時23分…より転載!

 

10月の消費税率の引き上げで実施されるキャッシュレス決済のポイント還元制度で、大手クレジットカード各社は還元対象の金額をカードの利用代金から直接、差し引くことになりました。コンビニ業界と同じく実質的な値引きとなります。

 

ことし10月の消費税率引き上げに合わせて実施される「ポイント還元制度」では、中小の小売店などでキャッシュレス決済で買い物した場合、最大で購入額の5%分が後日使えるポイントで還元されます。

 

これについて大手クレジットカード各社は、還元の対象になる金額分をカードの利用代金を請求する際に差し引いて値引きの形をとることにしました。

 

差し引く時期は「ジェーシービー」が利用した月の請求で、「三菱UFJニコス」「三井住友カード」「クレディセゾン」「ユーシーカード」は利用した月の翌々月の請求に合わせます。

 

各社によりますと、多くのクレジットカードですでに独自のポイント制度があるため消費者にとって値引きのほうが、わかりやすい対応になるとしています。

 

ただ三菱UFJニコスが発行する一部のブランドのカードでは、これまでのポイント制度に還元分を上乗せするなどの対応をとります。

 

大手コンビニ4社も支払いの際にその場でポイント分を購入額から差し引く方向で検討していて、実質的な値引きを行う対応が広がっています。

 消費税ポイント

❒NHK NEWS WEB/三重 NEWS WEB/08月24日 13時05分…より転載!

 

平成の30年間で三重県内の発掘調査で見つかった埋蔵文化財を一堂に集めた展示会が三重県明和町で始まりました。

 

この展示会は、三重県埋蔵文化財センターが平成に行った遺跡の発掘調査で得られた文化財450点を多くの人に見てもらおうと、隣接する斎宮歴史博物館で開きました。

このうち、平成8年に松阪市の粥見井尻遺跡から発掘された高さ6.8センチの土偶は、1万3000年前の縄文時代初期のものとされ、頭と胴体だけの姿ですが日本最古の土偶として知られています。

また、古墳時代の津市の六大A遺跡からは、珍しい韓式土器や初期の須恵器などがまとまって見つかっていて、朝鮮半島からの渡来人が集団で暮らしていたと見られています。

このほか、平安時代の遺跡からは墨で文字が書かれた土器も見つかっていて、中には「平成」と書かれたものもあります。

三重県埋蔵文化財センターの中井英幸主幹は「多くの方に自分の地域や好きな時代など関心を持って見てもらいたい」と話していました。

この展示会は9月23日まで斎宮歴史博物館で開かれています。

 斎宮展示会

❒NHK NEWS WEB/三重 NEWS WEB/08月23日 19時27分…より転載!

 

犯罪被害者やその家族に生活支援などを行う三重県の犯罪被害者等支援条例が、ことし4月に施行されたのを受けて、今後の具体的な支援計画を話し合う会議が津市で開かれ、県から計画の中間案が示されました。

 

三重県では、平成25年8月、朝日町で中学3年生の女子生徒が当時、高校3年生だった元少年から暴行を受け死亡する事件が起きました。

女子生徒の父親の要望を受け三重県は犯罪被害者やその家族に生活支援などを行う「犯罪被害者等支援条例」をことし4月に施行し、都道府県で初めてとなる見舞い金制度を導入しています。

23日、津市で開かれた支援計画の詳細を話し合う2回目の会議では、弁護士や被害者支援に詳しい専門家などが出席するなか、県から計画の中間案が示されました。

この中では、犯罪被害者などを支援する体制を整えるために市や町に設置された相談窓口での対応を強化することや、被害者などと接する担当者を対象に研修を実施することなどが盛り込まれました。

これに対し、出席者たちは自治体や警察などの関係機関が連携を強化するための具体的な方法をさらに議論することや、担当者向けの研修を弁護士会なども支援していくことなどを確認していました。

会議では、中間案をもとに県議会の報告や県民からのパブリックコメントも参考に年内にも最終案をまとめることにしています。

 犯罪被害者

NHK NEWSWEB/2019年8月20日 19時21分…より転載!

 

公明党の山口代表は、訪問先の中国で記者団と懇談し、衆議院の解散について、来年の東京オリンピック・パラリンピックの後になるという見方を示しました。

 

中国を訪れている公明党の山口代表は、訪問先の天津で同行の記者団と懇談しました。この中で、山口氏は、来月行われる見通しの内閣改造で、公明党の石井国土交通大臣の留任を要請するかどうか質問され「石井大臣は大きな実績をつくってきた。公明党の歴代の国土交通大臣の中でも最長の期間に達している」と指摘しました。

 

そのうえで「党の人事と、政府に送る人の人事は、総合的に考えないといけない。全体のバランスをとった人事を考えていきたい」と述べるにとどめました。

 

また、衆議院の解散について「年内は重要な外交日程がたくさんあり、年が明けると、東京オリンピック・パラリンピックの準備も本格化する。オリンピックの前に行うのは事実上難しいと思う」と述べ、来年の東京オリンピック・パラリンピックの後になるという見方を示しました。

 

一方、憲法改正をめぐって、自民党が「自衛隊の明記」を目指していることについて「安全保障法制をつくる時に、憲法9条の考え方はきちんと詰めたはずだ。自民党が統一した考え方で国会の憲法審査会に臨まなければ、議論は混乱を呼ぶばかりだ」と述べ、慎重な姿勢を重ねて示しました。

 

山口代表

公明党広報
外部リンク
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
ブログパーツ
カレンダー
2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
サイト管理者
松阪市 松岡恒雄
matsu123@mctv.ne.jp