Archive for the ‘公明党’ Category

❒鳥羽市で開催された三重県市議会議長会定期総会に参加させていただきました。「地域連携による課題解決の実践」について、鳥羽商船高等専門学校の江崎 修央教授からお話頂きました。その他の議長、副議長さまと有意義な情報交換が出来ました。

鳥羽市議会の皆さま、ありがとうございました。

議長会

❒公明党WEBNEWS/2020/01/18…より転載!

「この子を助けて!」。1989年10月、救急医療現場の視察に訪れた公明党の常松克安参院議員(当時)の袖にすがりついたのは、交通事故で頭部に損傷を受け呼吸が止まった状態で運び込まれた1歳2カ月の男の子の祖母だった◆幸い男の子は一命を取り留めたが、事故現場に到着した救急隊員ができたことは男の子を病院に運ぶことだけだった。「もっと早く救急車の中で応急措置ができていたなら」と常松議員は強く思った◆翌月の参院決算委員会。常松議員は「救える命を救うため、救急隊員が救命のための医療行為を行えるようにすべきだ」と、あの祖母の叫びを代弁するかのような力強い声で訴えた。しかし返ってきたのは「救急隊員は医師ではないので医療行為はできない」との答えだった◆常松議員は諦めなかった。全国の消防署を自分の足で回り現場の声を聞いた。翌年5月の参院予算委員会では除細動器などの医療器具を持ち込み、「搬送中の救命措置が生死を分ける」と迫った。そしてようやく「緊急の課題として必要」との答弁を引き出したのだ。救急救命士の道が開けた◆当時、北斗子は記者として常松議員の鬼気迫る質疑を、胸が揺さぶられる思いで取材していた。現在、5000を超えるほぼ全ての救急隊に救急救命士が配置されている。(正)

北斗七星

❒来月2月2日(日)午後14:00より、松阪市の『嬉野ふるさと会館』にて〝2020 公明フォーラム in 松阪〟を開催させていただきます。

 

・弁士として、公明党副代表である古屋範子(=衆議院議員)にお越し頂き、『認知症基本法案について』のご講演を、

・さらには前衆議院議員である中川康洋公明党三重県本部代表を弁士にお迎えし、公明党に対する有識者の評価等についてのご講演(=内容については変更になる場合がございます)を予定しております。

 

本日1月13日(祝)、午後13時30分から現地 嬉野ふるさと会館にて実行委員会がありました。無事故、大結集、大成功を祈ってまいります。そして、たくさんの皆さまのご来場をお待ちいたしております。どうぞよろしくお願いいたします!

公明フォーラムイン松阪

❒今月1月25日(土)午前11:00より、津市の『グリーンパーク津』6階 伊勢・安濃の間にて公明党三重県本部〝躍進の集い〟を開催させていただきます。

 

本年は、

・1/18(土)四日市市にて18:00~

・2/02(日)鈴鹿市 にて11:00~

の、計3会場での開催となります。

 

企業さま中心に訪問させていただいております。どうぞよろしくお願いいたします。

 

躍進の集い

公明党/YouTube:2020/01/02 に公開…より転載!

街頭

 

❒夕刻より開催された公明党三重県本部主催の第4回『衆望ゼミ』に参加させていただきました。

 

“大人のひきこもり”をテーマとして、ひきこもりの就労支援等を考える会、一般社団法人COCOLO総括責任者である増田正人さまにお越しいただき、中高年のひきこもりの現状、支援等について学ばせていただきました。

ひきこも

 

❒YouTube/公明党/2019.12.02…より転載!

 

本日、国会内にて参議院本会議が行われました。

公明党から #宮崎勝 が、以下3点について質問に立ちました。

①平成30年度決算

②防災・減災、国土強靱化

③子ども・子育て施策

 

ご覧ください。

 

【答弁】

8:25 安倍晋三 内閣総理大臣

 

12:17 赤羽一嘉 国土交通大臣

 

15:23 衛藤晟一内閣府特命担当大臣

参院本会議

 

❒本日13:30~より、四日市港ポートビル2F・大会議室にて公明党三重県本部主催の機関紙購読推進大会が開催され参加させていただきました。

 

これには、公明党本部より『山本博司』公明党機関紙購読推進委員長にお越しいただきました。

 

12月と来年1月の「機関紙拡大運動 集中期間」について「自身の壁を破り、結党55年の節目を目標達成の結果で勝ち飾ろう」、「公明新聞には課題を発掘し、政治を動かす役割がある。小さな声を聞き、政治に届けるのは公明議員であり、公明新聞だ」と強調されました。

 

議員率先で党勢拡大の戦いに取り組んで参ります。

 

 

機関紙推進大会

❒本日の公明新聞第6面での「三重旅」の広告転載です!

掲載にご協力くださいました三重県下の企業の皆さまに心より御礼申し上げます。大変にありがとうございました。来年度も同時期の掲載となります。どうぞ宜しくお願い申し上げます!

 

チラシ

❒公明党はきょう11月17日、結党55年の大きな節目を迎えました

 

周年結党55

 

公明党広報
外部リンク
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
ブログパーツ
カレンダー
2020年1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
サイト管理者
松阪市 松岡恒雄
matsu123@mctv.ne.jp