Archive for 2019年 4月

NHK/NEWSWEB/2019年4月30日17時10分…より転載!

 

今日(こんにち)をもち、天皇としての務めを終えることになりました。

 

ただ今、国民を代表して、安倍内閣総理大臣の述べられた言葉に、深く謝意を表します。

 

即位から三十年、これまでの天皇としての務めを、国民への深い信頼と敬愛をもって行い得たことは、幸せなことでした。象徴としての私を受け入れ、支えてくれた国民に、心から感謝します。

 

明日(あす)から始まる新しい令和の時代が、平和で実り多くあることを、皇后と共に心から願い、ここに我が国と世界の人々の安寧と幸せを祈ります。

 

K10011901961_1904301717_1904301720_02_01

NHK/NEWSWEB/2019年4月30日17時02分…より転載!

 

天皇陛下が宮内庁の幹部の先導で宮殿の「松の間」に入られ、202年ぶりの天皇の退位の儀式となる「退位礼正殿の儀(たいいれい せいでんのぎ)」が始まりました。

 K10011901941_1904301704_1904301705_02_01

❒兵庫交流2日目は、神戸市内を回らせていただきました。

正午過ぎ、元町神戸大丸前での #山口那津男代表、#高橋みつお 参院戦・予定候補者の街頭演説会が開催されました。

#夏の参院選 へ大勝利目指しての兵庫からの #全国遊説第一声 に参加させていただきました。

決意新たに目標目指し頑張って参ります!

 

A310684C-2C7F-4E62-AC72-50803621A829 (2)

昨年の夏に続いて兵庫交流で、#神戸市に来ています。しっかりと交流して参ります!

E996787C-472F-4C5A-B439-B7F1A884021F

#新妻ひでき #公明党 #参議院議員

#実績 #新妻ひできって、どんな人!

□新妻ひできWEB…より転載!

↓ ↓ ↓

https://www.niizuma-hideki.com/

キャプチャ4.30

新妻ひでき/Youtube:2019/04/24 に公開…より転載!

2018年秋に全国の学校で始まり、ニュースでも話題となった『置き勉』の解禁。この実現までの経緯をまとめました。

 

 一人の保護者から「子供のカバンが重すぎる」との声を聴いた新妻ひでき。すぐに実態を調査し、子ども達の健康・安全面で非常に重要で急を要すると判断し、3度にわたり文科大臣に要望。

 その結果、文科省から全国の小・中・高校に通達され、『置き勉』の解禁が全国で実現しました!

ぜひ、ご覧下さい!

 hqdefault4.263

 

❒10時より徳和住民協議会の平成31年度通常総会が行われ、出席させていただきました。

 

山口副会長の開会のことばに続いて、中西会長の会長挨拶、徳和地域選出の市議会を代表して米倉議員より挨拶がありました。

 

竹上市長は公務の都合上、総会途中にご参加され来賓挨拶がありました。

 

※無事に総会を終了しました。

 1AADE475-8BA5-40AD-99B0-071598111070

❒本日10時より開催された議会改革特別委員会の第17回の作業部会に広報広聴委員会として参加させていただきました。

 

今後の協議事項について、ということで

 

 ⓵議会報告会で出た意見の整理

 

 ⓶各常任委員会でそれぞれ取り組んでいる勉強会のルール化

 

 ⓷その他(タブレット化の提案)

 

以上の3点について協議されました。今後、秋の議会報告会のあり方等も含めて議論が進んでまいります。

 

066E926F-1C8E-40B3-AFF4-D8EA494F9B9C

NHK/NEWSWEB/2019年4月22日18時11分…より転載!

 

公明党の山口代表は、消費税率を引き上げる方針はリーマンショック級の出来事がないかぎり変わりはないと強調するとともに、「衆参同日選挙」について、「信を問う課題があるか冷静に見るべきだ」と述べ、慎重な姿勢を示しました。

 

10月の消費税率引き上げをめぐって、自民党の萩生田幹事長代行は、先週、日銀が7月に発表する短観=企業短期経済観測調査の内容次第では、延期もありうるという認識を示すとともに、「増税をやめるなら、国民の信を問うことになる」と指摘しました。

 

これについて公明党の山口代表は22日記者会見で、「消費税は、社会保障に必要な財源として確保するものだ。教育の負担軽減などに対する国民の期待は非常に大きく、それを日銀の短観だけをもってうんぬんするというのは論外だ」と述べました。

 

そのうえで、「リーマンショック級の大きな事でもないかぎり、予定どおり引き上げるのが政府・与党の一貫した方針だ」と強調しました。

 

また山口氏は、夏の参議院選挙に合わせて「衆参同日選挙」について、「信を問う資格があるのは総理大臣だけで、それ以外の人が言ったことは聞き流す。客観的に信を問うべき課題があるかどうか、もっと冷静に見るべきだ」と述べ、慎重な姿勢を示しました。

 K10011892561_1904221831_1904221838_02_01

#公明党:ライン/2019.4.22…より転載!

本日、開票がありました東京都の6区も含め、

統一選・後半戦1,222名が全員当選をさせていただきました

 

なかでも一般市議会議員選挙においては、政党別当選者数の「第1党」の座を7回連続で堅持しました

 

厳しい選挙情勢の中を最後の最後まで血のにじむような献身的なご支援をお寄せ下さった党員、支持者の皆さまに心から感謝と御礼を申し上げます

 

本日より全議員が一丸となってお約束した政策の実現に全力を尽くしてまいります✊

本当にありがとうございました

 

✍2019年統一地方選挙結果(一般市・町村・東京特別区)

https://www.komei.or.jp/campaign/local2019/election/result_all/

 5A32879F-1A40-49E9-9238-241E9FD8EF53

 

公明党広報
ブログバックナンバー
外部リンク
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
ブログパーツ
カレンダー
2019年4月
« 3月   5月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
サイト管理者
松阪市 松岡恒雄
matsu123@mctv.ne.jp