❒NHK 三重 NEWS WEB/2019年3月23日20時02分…より転載!

 

松阪市にある卸売市場が23日、一般に開放され、市民が新鮮な野菜や海産物を買い求めていました。

 

松阪市にある三重県地方卸売市場は毎月第4土曜日に市場を一般にも開放しています。

23日は、市場に入る17の店が新鮮な野菜や、さば、ホタテなどの海産物を市価よりも3割から4割ほど安く販売していて、訪れた人たちが店の人に調理方法などを聞きながら、お目当ての商品を買い求めていました。

また、マグロの解体ショーでは集まった人たちがスマートフォンで撮影しながら見学し、切り分けられたばかりの新鮮なマグロを購入していました。

三重県地方卸売市場によりますと市場の取引高は年々、減少傾向にあるということですがこうした一般開放や料理教室などを通じて活性化につなげたいとしています。

マグロを購入した松阪市の30代の女性は「大きな魚をさばくのを間近で見られてよかったです。子どもが魚が好きなので新鮮な魚を調理してあげたいと思います」と話していました。

 

 3070001226_20190323194344_m

 

https://www3.nhk.or.jp/lnews/tsu/20190323/3070001226.html

 

コメントは受付けていません。

公明党広報
ブログバックナンバー
外部リンク
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
ブログパーツ
カレンダー
2019年3月
« 2月   4月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
サイト管理者
松阪市 松岡恒雄
matsu123@mctv.ne.jp