Archive for 2019年 3月 2日

NHK/NEWSWEB/2019年3月1日19時25分…より転載!

高速道路網のうち未整備だった三重県内の熊野市から紀宝町を結ぶ区間が、国の新年度予算で事業化されることになりました。

和歌山県新宮市内の区間も新たに事業化される見通しで、これにより、多気町から紀伊半島を一周して大阪までを結ぶすべての区間の高速道路網が整備されることになります。

 これは1日、国土交通省が発表したものです。

それによりますと、県内の高速道路網で未整備だった熊野市と紀宝町を結ぶおよそ16キロの区間が、国の新年度の予算案の中で自動車専用道路の「紀宝熊野道路」として事業化される見通しだということです。

また、和歌山県新宮市内のおよそ5キロの区間も新たに事業化される見通しだということです。

これによって、△熊野市の熊野大泊インターチェンジから新宮市内までが車で22分短縮されるほか、△三重県の多気町から紀伊半島を一周して大阪までを結ぶ近畿自動車道紀勢線のすべての区間が整備されることになります。

これらの区間の事業は、国会の審議を経て、3月末ごろに正式に決定する見込みです。

三重県の鈴木知事は「南海トラフ地震などの災害への懸念もあり、地域の方々と国に一生懸命要望した結果だ。悲願の全線事業化に向けて大きな一歩が踏み出されたことを、心の底からうれしく感じている」と述べました。

3070001121_20190301190613_m

公明党広報
外部リンク
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
ブログパーツ
カレンダー
2019年3月
« 2月   4月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
サイト管理者
松阪市 松岡恒雄
matsu123@mctv.ne.jp