Archive for 2018年 6月

NHK/三重NEWSWEB:6291904分…より転載!

北海道と命名されてからことしで150年目となるのに合わせて、NHK札幌放送局は、名付け親で幕末の探検家、松浦武四郎の人生を描くドラマを制作します。

主人公の松浦武四郎役を人気アイドルグループ「嵐」の松本潤さんが、武四郎とかかわりが深いアイヌの女性役を深田恭子さんが演じます。

ドラマ「永遠のニシパ」は、北海道と命名されてからことしで150年目となることを記念してNHK札幌放送局が制作します。

名付け親として知られる松浦武四郎が主人公で、当時、えぞ地と呼ばれた北海道を6回にわたって探検し、アイヌの人々とかかわりながらその暮らしや文化などの記録を残した武四郎の人生を描きます。

ドラマでは、主人公の武四郎を、人気アイドルグループ「嵐」の松本潤さんが、武四郎とかかわりが深いアイヌの女性役を深田恭子さんが演じます。

また、脚本は、NHKの大河ドラマ「功名が辻」などを手がけた大石静さんが担当します。

松本さんは「150年という節目のタイミングで、このような意義のある作品に参加させて頂けることを光栄に思います。この作品を通して、アイヌの人々の文化、北海道の歴史を視聴者のみなさまに感じていただけたらうれしいです」とコメントしています。

NHK札幌放送局制作のドラマ、「永遠のニシパ」は来年春の放送予定で、ことし8月から道内各地で撮影が行われます。

 

 

http://www.nhk.or.jp/sapporo/nishipa/

キャプチャ6.30

キャプチャ6.301

NHK/NEWSWEB:6291644分…より転載!

参議院の選挙制度をめぐり、公明党は、定数を6増やすなどとした自民党案への対案として、定数を維持しつつ全国を11のブロックに分けた「大選挙区制」を導入するとした法案をまとめました。

 

参議院の選挙制度をめぐり、自民党などは、1票の格差を是正するため定数を6増やすとともに、比例代表にあらかじめ政党が決めた順位に従って当選者を決められる「特定枠」を導入するなどとした公職選挙法の改正案を参議院に提出しましたが、野党側は「国民の理解が得られない」などと反対しています。

 

こうした中、公明党は29日、政治改革本部などの合同会議を開き、「自民党の案は、最高裁判所が格差是正のために求めている『抜本改革』に応えるものではない」として、対案となる法案をまとめました。

 

それによりますと、242の定数は維持したうえで、現在の選挙区と比例代表を廃止して、全国を衆議院選挙の比例代表と同じ11のブロックに分けて、候補者の名前を書いて投票し、複数の当選者を決める「大選挙区制」を導入するとしています。

 

ブロックの定数は、最も多い「近畿選挙区」で40人、最も少ない「四国選挙区」で8人などと人口に応じて配分され、3年ごとに半数を改選するとしています。

1票の格差は最大で1.122倍まで縮小するということです。

 

そして、法案の国会への提出については、各党の動向も見ながら執行部に一任することを決めました。

 

K10011501101_1806291638_1806291644_02_01

❒本会議において6人の議員が、市の行政全般にわたり一般質問を行いました。

終了後、請願第1号 百条委員会設置に関する請願書が上程され、紹介議員より説明があり、執行部からは「住民監査請求に係る勧告を受けて講じた措置について」説明があり、各会派から紹介議員、執行部に質疑をしました。※請願第1号は総務企画常任委員会で審査されます。

IMG_0599

❒本日19時から開催した公明党・松阪支部会にて、松阪市 防災対策課の小泉さん、杉田さんをお迎えし、『自分たちで行う防災―自助・共助・公助のあり方―』 特に、要援護者等への対応について教えていただきました。

 

先週の大阪北部地震を受け、大変に有意義な支部会となりました。防災対策課の皆さん本当にありがとうございました。

 IMG_0598

❒本会議において6人の議員が、市の行政全般にわたり一般質問を行いました。

 

IMG_0594

NHK/NEWSWEB:6251825分…より転載!

1週間前に大阪府北部で震度6弱の揺れを観測した地震は、2つの断層がほぼ同時にずれ動いて起きたと見られることが専門家の分析でわかりました。専門家は複数の断層が関係し、活発な地震活動が続いているとして、引き続き、注意が必要だと指摘しています。

 

東京大学地震研究所の加藤愛太郎准教授は、気象庁などの観測点に加え、大学が臨時に設置した地震計のデータをもとに、今月18日に発生した大阪府北部を震源とするマグニチュード6.1の地震のメカニズムを詳しく分析しました。

 

その結果、余震と見られる地震が、マグニチュード6.1の地震の震源の北側と南西側に集中していることなどから、今回の地震はこのエリアにある2つの断層がほぼ同時にずれ動いて起きたと見られることがわかりました。

 

北側にある断層は長さがおよそ4キロで、地下の岩盤が縦方向にずれ動く「逆断層」と呼ばれるタイプだということです。

 

一方、南西側にある断層は長さがおよそ4キロで、岩盤が横にずれ動く「横ずれ」と呼ばれるタイプだとしています。

 

また、いずれの断層も深さ10キロから13キロ付近にかけてずれ動いたと推定されています。

 

加藤准教授は「地震波の分析から、まず北側にある断層がずれ動き、それとほぼ同時に南西側の断層が動いて、今回の地震が起きたと考えられる」と話しています。

 

そのうえで、複数の断層が関係し、活発な地震活動が続いているとして、引き続き、注意が必要だと指摘しています。

 

K10011495291_1806251834_1806251835_01_02

 

 

 

❒「100万人訪問・調査」運動の取り組みでした。

 

※明日6/25の月曜日は、各地で今年一番の暑さとなる予報です。最高気温も31℃(+2)の見込み。

大阪北部地震後、最も暑い天気となりそうです。ご注意ください。

 

IMG_0588

❒松阪市HP―掲載日:2018年6月22日更新…より転載!

アイウエーブまつさか VOL.1192 2018/06/21 に公開

平成30年6月22日~6月25日放送  三重県松阪市の行政情報番組「アイウエーブまつさか」です。市政の取り組みや地域のできごと、市役所からのお知らせなど、さまざまな情報をお届けしています。

 キャプチャ6.23

https://www.city.matsusaka.mie.jp/movie-page/matsusaka-ch/i-wave1192.html

❐議案第86号、第88号について、文教経済委員会の委員長報告のあと、挙手全員、可決されました。

また、議案第61号から第93号に対する質疑のあと、各常任委員会へ付託されました。

IMG_0582

❒6月定例会の一般質問の通告内容です。

松岡は、7/3(火)の午後3時頃の予定です。

 0001

0002

0003

公明党広報
外部リンク
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
ブログパーツ
カレンダー
2018年6月
« 5月   7月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
サイト管理者
松阪市 松岡恒雄
matsu123@mctv.ne.jp