Archive for 2016年 7月

❒今年度の「みえ防災コーディネーター育成講座」の受講が決定し、本日10:00より三重大学講堂(三翠ホール)小ホールにて開講式があり参加させていただきました。期間は7月から10月の3ヵ月間で地域の防災力向上への一翼を担えるようしっかりと取り組んで参ります_(._.)_

 IMG_7274

❒社会福祉法人まつさか福祉会設立30周年の「夏まつり」が開催され、

少しだけになってしまいましたが参加させていただきました_(._.)_

※フィナーレに恒例の打上花火が上がりました!

 IMG_7253

16.7.30向野園夏まつり

NHK/NEWSWEB:7月29日18時58分…より転載!

安倍総理大臣は、公明党の山口代表と29日夕方、総理大臣官邸で会談し、来週3日に内閣改造を行う方針を伝えたのに対し、山口氏は、党として求める閣僚ポストは、週明けに回答する考えを示しました。

 

この中で、安倍総理大臣は「内閣改造を行うことで、アベノミクスを一層加速していくための布陣を敷きたい。参議院選挙で国民から信任を得た、さまざまな施策を実行していきたい」と述べ、来週3日に内閣改造を行う方針を伝えました。

 

そのうえで、安倍総理大臣は、公明党の閣僚ポストについては、公明党側の希望も踏まえて判断する考えを示しました。これに対し、山口氏は「党としてどういう希望をするか、これから検討して、週明けに返事をしたい」と応じました。

 

会談のあと、山口氏は、記者団が「党内では、石井国土交通大臣の留任を求める声があるが、どう考えるか」と質問したのに対し、「安倍総理大臣は、石井大臣をそれなりに高く評価しているのではないかと承っている。石井大臣のいろいろな仕事ぶりを踏まえて今回の改造の趣旨に沿うかどうか、総合的に検討したい」と述べました。

K10010614161_1607291947_1607291950_01_02

❒本日午後より開催された広報広聴委員会打合せ会が開催され参加させていただきました。「みてんか」第61号(平成28年9月1日発行)について協議されました。次回は8月9日(火)夕刊三重さんとの最終校正となります。

また第8回の議会報告会についても協議されましたが、詳細は8月の改選以降に決定されます_(._.)_

16.7.28広報広聴委員会打合せ

 

❒本日、夕刻より前の会社の同期入社のメンバーが集まることに。

久しぶりに会って来ようと思います。松阪駅発の快速三重で_(._.)_

270px-Uny_honsha

❒本日10:00より徳和住民協議会役員会が開催され参加させていただきました。

会長挨拶のあと、安全防災環境部、公民館部、健康福祉部からの報告事項、視察研修、今年度文化祭、その他について協議されました。次回は9月16日(金)に開催されます_(._.)_

IMG_4389

❒公明新聞:2016723日(土)付…より転載!

コメ助が初めて出場!

公明党大使の「コメ助」はこのほど、自治体や企業のマスコットキャラクターの日本一を決める「ゆるキャラグランプリ2016」に初めてエントリーした。

 

投票は22日午前10時から始まり、10月24日午後6時まで。同グランプリのオフィシャルサイト(http://www.yurugp.jp/)でID(個人識別名)を登録すれば、1日1回投票できる。

 

コメ助は「みんなにもぜひ応援してほしいヨネ」と呼び掛けている。

_1_wd_120

 

NHK/NEWSWEB:7月24日13時9分…より転載!

熊本地震の発生から100日になるのに合わせた慰霊祭が、20人が亡くなった熊本県益城町で営まれ、遺族や住民が犠牲になった人たちを悼みました。

 

益城町が開いた慰霊祭には遺族や住民などおよそ400人が参列しました。

全員で黙とうしたあと、西村博則町長が「今も多くの人が、避難所や車の中などで不自由な生活を余儀なくされています。全身全霊を懸けて、町の復興に取り組んでいきます」と決意を述べました。

 

また遺族を代表して、84歳の母親を亡くした松野良子さん(59)が「母の葬儀を行えず申し訳なく思っていましたが、このように温かい慰霊祭を営んでいただき、鎮魂と慰めになるに違いありません。きょうを機に遺族や町の方たちが癒やされ、新しく始まる町の再建や復興の力となることを願ってやみません」と述べました。

参列した人たちは祭壇に花を供えて亡くなった人たちを悼みました。

 

一連の地震では、熊本県内で災害関連死を含む死者が64人に上り、今も3881人が避難所での生活を余儀なくされています。

K10010606611_1607241313_1607241315_01_03

❒お世話になっている友人のお母さまがお亡くなりになりました。ご冥福をお祈りいたします。

 New Image②②

NHK/NEWSWEB:7月22日4時57分…より転載!

公明党は、2年に1度の党大会を9月中旬に東京都内で開く方向で調整を進めていて、大会に合わせて行われる代表選挙では、任期満了を迎える山口代表の5回目の当選が有力となっています。

 

公明党は2年に1度、国会議員や地方議員などが参加して党大会を開いていて、ことしは、秋の臨時国会の日程などもにらみながら、9月17日に東京都内で開く方向で調整を進めています。

党大会では、山口代表ら今の執行部の任期が9月に満了を迎えることから、代表選挙が行われることになっています。

このうち、これまで代表として7年近く党運営を続けてきた山口氏について、党内では「先の参議院選挙でも議席を増やしており、余人をもって代えがたい」「安倍総理大臣とも緊張感のある信頼関係を築けており、適任だ」などと評価する声が大勢となっています。

公明党は来年、党として重視する東京都議会議員選挙などが予定されていることから、引き続き安定した体制の下で党勢を拡大したい考えで、山口氏の5回目の当選が有力となっています。

 K10010604041_1607220527_1607220530_01_03

公明党広報
ブログバックナンバー
外部リンク
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
ブログパーツ
カレンダー
2016年7月
« 6月   8月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
サイト管理者
松阪市 松岡恒雄
matsu123@mctv.ne.jp