Archive for 2016年 2月 1日

NHK:NEWSWEB―NewsUp:1月28日 18時51分…より転載!

無料のメッセージアプリLINEで、メッセージのやり取りが他人に盗み見られるおそれがあるという話題がインターネットを通じて広がっています。盗み見はどうすれば防ぐことができるのでしょうか。

 

LINEは無料で複数の人と簡単にメッセージをやり取りできるのが魅力で、世界中で2億1500万人が利用しています。

このLINEを巡って、「トーク」と呼ばれるメッセージをやり取りする画面が、勝手に他人に盗み見られるおそれがあるという話題が、今月(1月)中旬以降、インターネットを通じて広がっています。

LINEの運営会社によりますと、「トーク」を盗み見られる危険性は現実的には少ないものの、基本的なセキュリティー対策がとられていないと、防ぎきることはできないとしています。

たとえば、スマートフォンなどには端末自体に、パスワードでロックをかける機能がありますが、ロックしていない場合は、他人の手に渡ると勝手に操作され「トーク」の内容を見られてしまいます。

さらに、ロックされていない場合、クラウドサービスなどを経由してスマートフォンのすべてのデータを別のスマートフォンにコピーされるおそれもあります。

コピーされると、コピー元のスマートフォンのLINEで新たにやり取りした「トーク」が、コピー先のスマートフォンのLINEに、リアルタイムでそのまま表示されてしまいます。

LINEの運営会社は、こうした盗み見ができないよう対策をとることを決めましたが、被害に遭わないために、まずスマートフォンのパスワードを設定するなど、基本的なセキュリティー対策を徹底することが必要です。

 K10010389351_1601281849_1601281850_01_02

公明党広報
外部リンク
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
ブログパーツ
カレンダー
2016年2月
« 1月   3月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
29  
サイト管理者
松阪市 松岡恒雄
matsu123@mctv.ne.jp