Archive for 2015年 11月

❒定例会における一般質問の内容は次のとおりです。

また、ケーブルテレビ(iウェーブまつさか)による議会放映が予定されております。

 

❒今回、西村議員が一般質問されます、是非傍聴にお越ください。

※松岡については、地域の皆さまのお声をしっかりとお伺いし次回取り組んでまいります(._.)

 

❒本日午後より、広報広聴委員会に参加。

市議会だより第58号[平成27年9月定例会](平成28年1月1日発行)についての協議でした_(._.)_

 

 Ⅰ

Ⅱ

Ⅲ

❒本日午後より、チーム公明活動報告会、

引き続き公明党三重県本部(=中川康洋衆院議員代表)主催の

議員総会が開催され、参加させていただきました!

 

❒来夏の参院選大勝利へ向けて、決意と出発の会合となりました_(._.)_

 

❒ガンバロー(^o^)/

 FullSizeRender

15.11.29議員総会…クリックしてネ!

おはよう日本ここに注目-11月26日(木)…より転載!

ここに注目。けさはマイナンバーです。番号を伝える通知カードの配達が、

大幅に遅れています。最も遅いところでは、来月20日ごろまでずれ込む見通しで、

影響が出ることも懸念されます。竹田忠解説委員です。

 

Q1.通知カード、どうしてこんなに遅れてるんでしょう?

 

A1.

一言で言えば、政府の見通しが甘かった、ということです。

もともと全国5600万世帯に、ほぼ同時期に、手渡しが必要な簡易書留で

ものを送る、ということは前代未聞です。それをわずかひと月余りで配達する、

という計画については、当初から不安の声はあがっていたんです。

 

Q2.これまでにどれくらい配達できたんでしょうか?

 

A2.

日本郵便が24日に発表した数字では、全体の52%、

つまり、ようやく過半数の世帯に届きました。

もともとの計画では、今月中にすべて配り終えることになっていたんですが、

それはもう無理な状況になっていて、今のところ、来月にずれ込むのが、

全体のおよそ9%、510万通にのぼる見通しです。

最も遅いところだと、来月20日頃までずれ込みそうだと、いうことなんです。

 

Q3.それで大丈夫なんですか?何か影響はでないんでしょうか?

 

A3.

マイナンバーが本格運用されるのは来年1月からで、

税金や社会保障の手続きをする時に必要になります。

ですから、年内に届けば特に影響はない、と政府は説明しているわけですが、

実は、配達が遅れることが、思わぬ問題に影響しそうなんです。

 

Q4.どういうことでしょう?

 

A4.

それは、マイナンバー詐欺の問題です。

国民生活センターによると、香川県内では、女性が、訪ねてきた男に、

1万5000円を払えば、まだ届いていない通知カードを

二時間後に宅配で届けるといわれて、お金をだましとられています。

通知カードの配達が遅れれば、遅れるほど、

「うちにはなぜこないんだろう?」と不安を持つ人が出てきて、

そこがつけこまれた形になっている。

 

Q5.いつくるのか、それがチャンと知りたいですよね?

 

A5.

そうなんです。

いつ来るのかわからない、ただ待ってなきゃいけない。

さらに、待つ時間はもっと長くなった。

でも、とにかく待つしかない、ではあまりに不親切ですし。

不安が増すことになります。

実は、ようやく日本郵便が、配達がズレ込む地域を中心に、

具体的にいつごろ届くのか、という詳しい日程を今日にも発表する予定なんです

まだ届いていない方は、このニュース、

ぜひチェックしてほしいと思います。

c151126_0

 chart2

chart3

❒本日10時より、松阪市議会11月定例会が開会しました。

冒頭、竹上市長より“市政に対する想い”と題し決意表明がなされました!

 

平成27年度松阪市一般会計補正予算(第6号)を含む23議案、5つの報告、2つの選挙が上程されました。

 

議案等しっかり精読し、本会議、委員会審査に取り組んで参ります。

是非傍聴にお越しください_(._.)_

 

※今回公明党が提出した意見書について…

「発議第19号 ブラッドパッチ療法の保険適用及び脳脊髄液減少症の治療推進を求める意見書について」

「発議第20号 マイナンバー制度の円滑な運営に係る財源確保等自治体の負担軽減を求める意見書」

「発議第21号 複数税率による軽減税率の導入実現を求める意見書について」が、

12月17日(木)今定例会最終日に上程、提案説明、質疑、委員会付託省略、議員間討議、討論、議決していただくことになりました。

 

IMG_4904

※画像は夕刊三重さんの記事です-

0001⑤

0001⑥

0002

NHK:NEWSWEB-11月26日17時35分…より転載!

消費税の軽減税率を巡って、自民・公明両党は、焦点の1つとなっている事業者の経理について、税率や税額を記載する請求書「インボイス」が導入されるまでは、原則として、現在使われている請求書を活用した簡素な方式で納税額を計算することなどで合意しました。

 

消費税の軽減税率を巡る26日の協議では、事業者の経理について、ヨーロッパで使われているような税率や税額を記載する請求書「インボイス」を導入するまでの経過措置の案が示され、自民・公明両党が合意しました。

それによりますと、原則として現在使われている請求書を活用し、対象品目に印を付けて、税率ごとの取り引き額を集計したうえで、原材料などを仕入れた際に支払った消費税分を差し引いて納税額を計算するとしています。ただ、請求書の発行は義務づけず、印のない請求書でも、あとから印をつければ仕入れの際の消費税分を差し引くことを認めるとしています。

また、年間の売上高が5000万円以下の小規模な事業者は、売り上げに占める軽減対象品目の割合を10日間調べたうえで、売上高にその割合を掛けて納税額を計算する、いわゆる「みなし課税」も選択できるようにする特例も設けるとしています。自民・公明両党は今後、「インボイス」の導入時期などについて、調整を進めることにしています。

一方、軽減税率の対象品目や財源では両党の対立が続いていて、幹事長どうしの協議でも合意が見通せない状況となっています。

 K10010320301_1511261821_1511261822_01_03

❒本日、19時30分より松阪支部グループ別支部会を

西村グループと合同で開催させていただきました!

 

DVD上映、松岡から党員のしおりについて、公明新聞拡大についてのあと、

西村副代表から明年の参院選への取り組み、軽減税率の状況、

松阪市議会等々について説明していただき、質疑応答も行われました。

 

お足元の悪いなか、そして会合が重なっているにも拘わらず、

ご参加いただきありがとうございました_(._.)_

IMG_4898

NHK:NEWSWEB-11月24日19時08分…より転載!

安倍総理大臣は政府の経済財政諮問会議で、GDP=国内総生産600兆円の達成に向けて、現在全国平均で時給798円の最低賃金を、来年以降、毎年3%程度引き上げ、1000円にすることを目指す考えを示しました。

 

総理大臣官邸で開かれた経済財政諮問会議で、甘利経済再生担当大臣は、GDP600兆円の達成に向けた緊急対応策を示しました。それによりますと、法人税の実効税率について、来年度の引き下げ幅を確実に上乗せし、早期に20%台に引き下げる道筋をつけることや、消費を拡大し今後5年程度で平均3%程度の名目成長率を実現するため、これにふさわしい賃上げや最低賃金の引き上げが重要だと指摘しています。

これを受けて、安倍総理大臣は「名目GDPを2020年ごろに600兆円に増加させていくなかで、最低賃金も年率3%程度を目途として、引き上げていくことが必要で、全国平均が1000円となることを目指す」と述べ、現在全国平均で時給798円の最低賃金を、来年以降、毎年3%程度引き上げ、1000円にすることを目指す考えを示しました。

そのうえで、安倍総理大臣は「最低賃金の引き上げに向けて、中小・小規模事業者の生産性向上などのための支援や取引条件の改善を図っていく」と述べました。そして関係閣僚に対し、最低賃金の引き上げに向けた中小企業などの支援策を検討するよう指示するとともに、産業界に対しても取り引き価格の適正化に協力を要請しました。

 K10010318091_1511241934_1511241935_01_03

❒本日、18:30過ぎから、済生会松阪総合病院に来ていました(;_;)

Saiseikai_Matsusaka_General_Hospital_20090909

static

❒本日午後より、『三重県立みえこどもの城』を浜田まさよし参院議員、

今井、山内両県議会議員、山本市議会議員とともに訪問させていただきました。

 

❒議員をさせていただく前に一度行っていましたが、

三重県の施設ということもあり議員としては初めて訪問させていただきました。

 

❒三重県では、子ども条例のもと地域との連携を深めながら、

多面的に子ども家庭対策を進められています。

 
「三重県の子ども施策」について、三重県健康福祉部子ども・家庭局の岡村局長さまから、

「三重県子ども条例」「みえ次世代育成応援ネットワーク」「希望がかなうみえ子どもスマイルプラン」「みえこどもの城」の概要等について、みえこどもの城の太田理事長さまからご説明いただきました。ありがとうございました。

 

❒「子どもの笑顔と子育ての喜びあふれる」松阪市を目指し、

国・県・市のネットワークで進めてまいります_(._.)_

 IMG_4886

IMG_4884

三重県立こどもの城視察  ☜クリックしてネ!

❒本日、午後1時30分から松阪市産業振興センター 3階研修ホールにて

『文化センターのあり方市民討議会』が開催され参加させていただきました。

 

松阪市の保有する公共施設は約640施設。

少子高齢化、公共施設に対するニーズの多様化等により

公共施設の管理、運営等の見直しに迫られています。

 

4つの文化センター→→→クラギ文化ホール、農業屋コミュニティ文化センター、嬉野ふるさと会館、飯南産業文化センターについて、5つの観点から課題整理され、市民の皆さんの議論がスタートしました。

 

❒午前中は、徳和地域をチーム公明の皆さんと一緒に『三重県だより』『チーム公明だより“Smile”』を訪問対話し、お配りさせていただきました。

 

夜は、大変お世話になった方のお通夜式に参列させていただきました。ご冥福をお祈りいたします。

 

 0001⑨

0001⑧

0002⑧

公明党広報
外部リンク
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
ブログパーツ
カレンダー
2015年11月
« 10月   12月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
サイト管理者
松阪市 松岡恒雄
matsu123@mctv.ne.jp