Archive for 2015年 8月 13日

❒聖教新聞:2015年 8月9日…より転載!

 70年前のきょう、原子爆弾を積んでテニアン島を飛び立ったボックス・カー号の第1目標は、福岡の北九州市だった。視界不良だったことから、第2目標の長崎に投下された▼ある壮年の父親は、このとき10代で、長崎から北九州に赴き軍需工場で働いていた。運命の偶然は、父の命を救い、代わりに故郷を壊滅させた。“父も死に、自分もこの世にいなかったかもしれない”。この思いが、平和を考える壮年の原点にあるという▼原爆は、無差別に人間の命を奪い、今も人々を放射能で苦しめる。「無差別」とは、誰が死に誰が生き残るか、そこに偶然以外の理由を見いだせないということである。この絶対的な不条理に、核兵器と戦争の非人間性の一端がある▼この夏、創価学会長崎平和委員会の編集による『語りつぐナガサキ』(第三文明社)が発刊された。14人の被爆・戦争体験を、日本語と英語でつづったものだ。肉親や友人のいわれなき死と向き合った人々の命の叫び、核兵器のもたらす現実が描かれている▼核や戦争を考えるのに、さまざまな思考の枠組みがある。軍事、国際政治、あるいは経済……。だが、議論の核心には「全ての命の尊厳」がなければならない。そのために、体験に耳を傾け、受け継ぐ努力に終わりはない。(侃)

06227

 

❒本日午前、選挙管理委員会から松阪市議会解散請求における署名の

審査結果の報告がありました。(下記の別紙参照)

 

リコール数は署名簿重複分を除き、法定数に達しませんでした。

山中市長は、本日付けで松阪市議会議長に辞職願いを提出し、9月30日で辞職されます_(._.)_

15.8.13リコール署名審査結果

❒YahooNews:8月13日7時52分配信…より転載!

 

マリナーズの岩隈久志投手(34)が12日に本拠地セーフコ・フィールドで行われたオリオールズ戦に先発し、ノーヒット・ノーランを達成した。

 

 岩隈は116球を投げ無安打、7奪三振、3四球で今季4勝目(2敗)。

 

 日本人メジャー投手としては2度記録している野茂英雄(1996年9月=ロッキーズ戦、2001年4月=オリオールズ戦)に次ぐ2人目の快挙。岩隈にとってメジャーでの初完投、初完封でもあった。試合は3―0でマリナーズが勝った。

yjimage

 yjimage②

 

公明党広報
外部リンク
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
ブログパーツ
カレンダー
2015年8月
« 7月   9月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
サイト管理者
松阪市 松岡恒雄
matsu123@mctv.ne.jp