よしとみマン日記

松山市議会議員 吉冨健一の公式website

アート、万歳!! ㉓ 道後オンセナート2018取材

ⅲ 市政をもっと ⅸ 文化・芸術 / 2018年5月22日

間隙を縫って、遅ればせながら…道後オンセナート2018を取材してきました。

道後オンセナート2018

道後オンセナート2018②

道後オンセナート2018③

道後オンセナート2018④

道後オンセナート2018⑤

道後オンセナート2018⑥

道後オンセナート2018⑦

道後オンセナート2018⑧

道後オンセナート2018⑨

道後オンセナート2018⑩

4年ぶりの大祭は前回よりも非日常が街中にあふれ出していて、とても楽しかったです。

2018松山市議選 御礼

ⅴ 主張と論点 / 2018年5月1日

2018松山市議選御礼一票に泣き一票に笑う。本当に厳しい選挙戦でした。

党員の皆様、支援者の皆様、応援いただきました市民の皆様・市外の皆様、全て皆様のお力で、3期目の当選を果たすことができました。本当に、ありがとうございました!

皆様の真心にお応えするために、ご恩返しのために、一所懸命に働いて参ります。

吉冨を応援して良かったと喜んでいただけますよう、いっそう精進して参りますので、引き続いてのご指導とご支援を、よろしくお願い申し上げます。

得票数3,666票。順位は前回より1つ上がって22位。(定数43のちょうど真ん中)

2018松山市議選

ⅰ 声をもっと ⅴ 主張と論点 ⅵ 健康・福祉 ⅷ 子育て・教育 / 2018年4月28日

2018松山市議選

いよいよ明日・平成30年4月29日、松山市議選投票日。私「よしとみ」は3期目の挑戦をさせていただきます。

2期8年。私「よしとみ」は15年間の福祉実践を活かして、高齢者福祉・障がい者福祉の充実と、誰もが暮らしやすい松山市をめざして取り組んで参りました。

また、4人の子どもの親として、子育て教育の充実と、負担の軽減を求めて取り組んで参りました。

特に、県下20の市町で唯一松山市だけが小学生の医療費自己負担が発生している状況の中、子どもの医療費助成制度の拡充=小学6年生までの入院通院含めた医療費完全無償化を求める署名運動を展開し、松山市民の4人に1人・12万9千人を超えるご賛同のご署名を集め、松山市長に提出しました。

これからも、小さな声を大切に、「一人に全力」で働く決意です。どうか皆様のお力で、「よしとみけんいち」に3期目の仕事をさせてください。明日の投票日には「よしとみけんいち」とお書きくださいますよう、何卒、よろしくお願い申し上げます。

かぶみら (54)

未分類 / 2018年4月16日

カーブミラーが凛々しく立っているではありませんか!?
中村4丁目9の住宅地入り口。この3月にご要望いただいたところですが、早速に設置されました。
地域の皆さん、大変喜んでいらっしゃいます。良かった良かった。
皆さんの暮らし向きが少しでも良くなるように、たとえそれが小さなお声であろうとも、小さな声を大切に。

【盲天外通り】

ⅱ 地域をもっと ⅲ 市政をもっと ⅸ 文化・芸術 / 2018年4月12日

【市道余土142号線】が、まつやまマイロード制度の活用で【盲天外通り】になりました。

盲天外通り

郷土の偉人である盲目の社会活動家・森盲天外。その足跡の顕彰に一筋に取り組んできた「一粒米の会」の今岡弘さんに、公明新聞の落合記者とお話を伺いました。

盲天外通り②

私・吉冨も今岡さんの熱意に押されて、森盲天外を顕彰することについて微力ながら尽力をし、子規記念博物館での特別展の開催などが実現しています。

2018愛媛県本部時局講演会

未分類 / 2018年4月2日

昨日。来賓に野志松山市長、党幹部に山口なつお代表を迎えて開催された、公明党愛媛県本部の時局講演会。
本当にたくさんの党員・支援者の皆様にご来場いただき、盛り立てていただきました。勇気百倍です!
「大衆ととも」にの立党精神のままに、「一人に全力」で働いて参ります。どうか皆様のいっそうのご指導とご支援を、切に切にお願い申し上げます。
皆様お忙しい中、ひめぎんホールに足をお運びいただき、誠に誠に、ありがとうございました。
早速、本日の公明新聞に記事が掲載されていました。

曜日替わり朝の街頭演説

未分類 / 2018年3月28日

今朝は、松山インター入口東・マクドナルド前で街頭演説。
8:00~9:00までで、お題は次のとおりです。
□松山市民の4人に1人・約13万人の市民の皆様に賛同の署名をいただいた、子どもの医療費助成制度の拡充(小学6年生までの通院・入院費の無償化)について
□子育て教育の充実と負担の軽減をめざす、松山市議会公明党の取り組みと実績について
□一人を大切に、一人に全力を。松山市議2期8年の取り組みについて

今週から曜日ごとに場所を変えて、朝街頭に立ってます。見かけたら、激励してくださいね。
(月)天山交差点・イオン前
(火)朝生田西交差点・ミスタードーナツ前
(水)国道33号線松山インター入口東・マクドナルド前
(木)はなみずき通り・久兵衛広場前
(金)来住農免道路南端・ラーメンショップ森松店付近
※なお、諸般の事情で予告なく変更することがあります…お許しください(..)

3月1日(木)、一般質問します(..)

ⅰ 声をもっと ⅵ 健康・福祉 ⅷ 子育て・教育 ⅸ 文化・芸術 ⅹ 防災・安全 ⅺ Youth・Woman / 2018年2月26日

本日より、3月議会質問戦が始まりました。今回私も一般質問します。

平成30年3月1日(木) 登壇順位3番目 午前中昼前か午後一

201803定例会

2期8年の締めくくりの一般質問。市民の皆様からいただいた現場の声を、しっかり市政に届けます。

ちなみに、質問内容は下記のとおりです( ..)φ

1.医療的ケア児や親亡き後の障がい者の暮らしを支える地域生活支援拠点等の整備について

(1)地域生活を支援する体制の現状について

(2)地域生活支援拠点等の整備計画について

(3)地域生活支援拠点等の整備に市が直接関与することについて

(4)重度訪問介護の24時間体制の整備について

2.訪問介護・生活援助における過重労働の防止について

(1)訪問介護・生活援助における過重労働の実態について

(2)訪問介護・生活援助における過重労働防止のためのルール作りについて

3.スケートパークの設置について

 本市にも本格的なスケートパークを設置することについて

4.子育て・教育の充実と負担の軽減について

(1)「子育て世代包括支援センター」の創設について

(2)就学援助における入学準備金の入学前支給について

①周知方法並びに申請状況はどうなっているか。

②入学前支給の申請に間に合わなかった対象者や市外からの転入者への対応について問う。

5.ドッグランの充実について

 石手川緑地にも小型犬・大型犬を分けたドッグランを開設することについて

6.防災減災について

(1)洪水発生時の避難所開設のあり方について

①昨年9月の重信川氾濫に備えて開設された避難所について、避難する住民にもっと至便な開設ができないものか、見解を問う。

②避難所まで距離がある場合は円滑に移動・避難するための配慮が必要となるが、その対応はどうか。

(2)災害時要援護者支援について

①障がいのある方など災害時要援護者の登録の現状についてどのように認識しているのか。

②また、制度を活かす方途をどう考えているのか問う。

(3)南海トラフ巨大地震の発生確率上昇について

①南海トラフ地震発生最新予測を受け、本市の防災減災対策の現状と今後の取り組みを問う。

松山市における小学6年生までの医療費無償化を求める署名

未分類 / 2018年2月24日

本当にたくさんの方々にご協力をいただきました、松山市における小学6年生までの医療費無償化を求める署名を、野志市長に提出しました。
集まった署名人数129,576人。実に松山市民の25%の皆さんにご賛同いただきました。
今日がスタート。皆様の後押しを力にして、実現に向けて粘り強く推進して参ります。ご理解とご協力をいただきました市民の皆様、本当にありがとうございました。

「子どもの医療費助成制度の拡充を求める署名」活動 機関紙掲載

ⅰ 声をもっと ⅴ 主張と論点 ⅵ 健康・福祉 ⅷ 子育て・教育 ⅺ Youth・Woman / 2018年1月18日

1月15日(日)付公明新聞<四国版>に、青年党員の皆さんと実施した「子どもの医療費助成制度の拡充を求める署名」活動の様子が紹介されました。

KP180115医療費助成街頭署名