menu
バックナンバー 2016年 4月

GW初日の今日、青年政策アンケート【ボイスアクションえひめ】を大街道南口で行いました。

VA160429⓪

51名の青年党員が参加して、286名の方から回答をいただきました!

明るく元気で賑やかな青年局の街頭アンケート活動。 公明党っていいなぁ。

駆け付けてくださった青年党員の皆さん、足を停めてご協力くださった方々、大変にありがとうございましたm(__)m

VA160429

VA160429②

VA160429③

VA160429④

VA160429⑤

VA160429⑥

VA160429⑦

VA160429⑧

VA160429⑨

VA160429⑩

いっしょに取り組んでくださいました大塚議員・清水議員・長野議員・山瀬議員、お疲れ様でした。大変にありがとうござましたm(__)m

週初めのマンデー街頭演説のあと、地元中学校の入学式に参列。

28中入

PTAを代表して、祝辞を述べさせていただきました。

28中入②

祝 辞

桜の花が舞う中、青い若葉が芽吹いています。本日、中学校の門をくぐられた、平成二十八年度 新入生の皆さん、ご入学、おめでとうございます。また、保護者の皆様におかれましては、お子様のご入学、誠におめでとうございます。

PTAを代表して、一言、ご挨拶を述べさせていただきます。

皆さんは「桜梅桃李」をご存じでしょうか。

桜梅桃李の「オウ」=「さくら」です。

桜梅桃李の「バイ」=これは「うめ」です。

桜梅桃李の「トウ」=「もも」です。

桜梅桃李の「リ」 =これは「すもも」です。

桜梅桃李とは、「桜は桜として、梅は梅らしく、それぞれの持ち味を発揮して輝いていく」という意味です。

桜は春、入学式の今の時期に爛漫と咲き誇ります。実がサクランボになる品種もあります。

梅は一年で一番 寒さの厳しい二月頃に、他の草花に先駆けて咲きます。実は梅干しになります。

桃と李は春に花が咲きますが、桃の花は薄桃色、実は甘い桃の実です。

李はプラムのことです。白い花を咲かせます。実は赤紫で、甘酸っぱいです。

花の姿も、咲く時期も、実の結び方も それぞれ違いますから、桜が梅のように、梅が桜のようになろうとしても、これは出来ない、無理な話です。

桜花爛漫の桜。先駆けの、いぶし銀の梅。桜は桜、梅は梅として咲き誇るのが何より自然ですし、美しくて、格好がいい。人も同じだと、私は思います。

中学時代に花咲く人もいるかもしれないし、高校生になって花咲く人もいる。大学生になって、また、社会人になってから花咲く人もいれば、三十代・四十代で花咲く人もいる。そして、晩年になって、死ぬ前の五年間で花を咲かせる人もいる。

何時、花が咲くのか。それは、本人すら分からないかもしれませんが、誰もが必ず、その人にしかない 使命の花、幸せの花を咲かせることが出来ると確信をしています。

だから、人と比べて「一喜一憂」、つまり、いちいち喜んだり落ち込んだりする必要はありません。

それより、いつか花咲く時のために、中学校生活では、しっかりと根を張り、十分に栄養を蓄えて、木の幹を強く太くしていく。そう、肚を決めて、取り組むことも大事であろうと思っています。

「中学校での三年間があってこそ」と、将来言える、有意義な中学生活となるよう願っております。

保護者の皆様、PTAでは、お子様たちの中学生活が充実したものとなるよう、日々活動しております。PTA活動への、皆様のご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。

ご来賓の皆様。本日は、ご繁多の折にもかかわらず、入学式にご臨席いただき、大変にありがとうございます。常日頃から、子どもたちを見守っていただき、様々なご尽力をいただいておりますことに、重ねて御礼申しあげます。今後とも、よろしくお願い申し上げます。

そして、教職員の先生方、卒業生を送り出して 休む間もありませんが、在校生ともども、ご指導・ご教示を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

最後に、新入生の皆さんの健康と無事故、ご成長とご活躍を心からお祈り申し上げ、私の祝辞とさせていただきます。

入学、おめでとう。

平成二十八年四月十一日

中学校PTA会長 吉冨健一

昨日4/10は午後から道後にて、青年局の政策アンケート・VOICE ACTION inえひめの第3弾を開催しました。

160410VA道後②

今回は男性党員20名で実施。250名の方から回答をいただきました。

お急ぎのところ、足を止めてご協力をいただき、ありがとうございましたm(__)m

160410VA道後

頂戴したご意見・ご要望はしっかり政治に届けてまいります。

ご入学、おめでとうございます!!

160403VA②

4/3.VOICE ACTION inえひめ=青年政策アンケートの第2弾を、松山大学の入学式が挙行されたひめぎんホール前で行いました。

20名の青年党員のみなさんと街頭活動。170を超える新入生のみなさんのお声を伺うことができました。ご意見・ご要望はしっかり政治に届けて参ります。

160403VA

青年党員のみなさん、新入生のみなさん、ご協力いただいたみなさん、そして、清水議員・山瀬議員、大変にありがとうございましたm(__)m

昨日4/1付の公明新聞<6面>にVA(ボイスアクション)inえひめの模様が掲載されました。

明日、VA inえひめ第2弾の街頭活動を実施の予定。青年局の皆様には大変お世話になりますm(__)m

KP160401VAえひめ

フェイスブック
外部リンク
Twitter
ブログバックナンバー
サイト管理者
松山市 吉冨健一
mossissienoyosi@yahoo.co.jp