ご相談への対応の合間に、現地を確認しました。

◎松山南郵便局の南側L字角にカーブミラーを設置!!

松山南郵便局南側L字角カーブミラー設置

松山南郵便局の南側は最近住宅が立ち並び、森松町632のL字角では出会い頭の事故がたびたび起きている。そのため、カーブミラーを設置していただきたい。

平成27年4月、地元住民の方からご相談がありました。

よしとみは相談者とともに現地を確認し、松山市道路管理課に対応を要請。

後日、現地立ち合いで道路管理課から説明を受けたご相談者は、地域の窓口である町内会長・交通指導員を訪問し、市への申請をお願いしました。

その後、ご相談者は「もう付かないのかな」と半ば諦めていたそうですが、このほど、要望箇所に2面のカーブミラーが設置されました。地元住民の方々も、郵便局も大変喜ばれています。

 

◎【市道石井82号線】居相1丁目11のグレーチングを改修!!

【市道石井82号線】居相1丁目11グレーチング改修

西石井6丁目から南下する【市道石井82号線】は東側にグレーチング(鉄製の格子状の蓋)が多く設置されているが、そのうち10数個は旧式の縦長格子のものであり、雨の日は通学の自転車等が転倒あるいはスリップをし、大変危険な状況にある。

そのため、滑りにくい形状のグレーチングに交換するなどの安全対策を早急に講じていただきたい。

平成27年2月にご相談がりました。

早速、よしとみは現地を取材し、道路管理課に対応を要請。

しかし、

グレーチングのみの交換を行うことはできず、グレーチングの改修は枠組みから施工しなければならない。そのため、施工には多額の費用がかかり、改修は枠組み自体が老朽した場合に行っている。ひとまず、枠組みの老朽が激しい箇所だけでも改修を行いたい

との回答でした。

そしてこのほど、居相1丁目11のしげまつ内科前のグレーチングが改修されました。

よしとみは安全な自転車通行のためには、スリップしにくい安全なグレーチングへの交換が急務だと思っています。

 

◎【市道 素鵞118号線】東側半面(和気治療院前)を全面舗装!!

【市道 素鵞118号線】東側半面全面舗装

【市道 素鵞118号線】和気治療院(立花6-1)前は凸凹が多く、雨が降ると路面浸水がひどい。そのため、路面の舗装をお願いしたい。

平成27年6月に住民の方からご相談がありました。

早速、よしとみも同伴して、ご相談者・土地改良区・市職員の3者で現地立ち会い。

確認しますと、【市道 素鵞118号線】の西側半面は旧市営住宅、東側半面は旧県農道で現在は市道となっていました。立ち合いの結果、傷みの激しい東側のみ舗装することとなり、早速、改良区で申請していただくことになりました。

その後はとてもスピーディに舗装工事が実施され、ご相談者も大変喜ばれています。

コメントは受付けていません。

フェイスブック
外部リンク
Twitter
ブログバックナンバー
サイト管理者
松山市 吉冨健一
mossissienoyosi@yahoo.co.jp