2010.10.22.

AM公明党県本部において、愛媛県知事選候補 中村時広市長との政策協定調印式に参席。
笹岡博之公明党県代表が挨拶し、党県本部推薦の理由を再度明言。
①加戸県政路線の継承と発展
②市長3期12年の実績への評価

中村市長との一騎打ち(?)は6月の一般質問一回きり…時は移りゆくのだとも感じました。
県本部で市長を迎えるのは不思議な感覚でした。 頑張ってください\(^o^)/

後、種々打ち合わせ。

PM種々の申請手伝いや要望事項の進捗状況確認。
地下水路からの異臭発生について。生活排水混入のため下水工事の予定となりました。
降雨時増水地域について、雨水管整備の計画と進捗状況を確認。など。

議員―“見られる”存在。しかしながら、
人を見る眼差しの温かさや、
人を看る懐の深さこそ、
公明議員の資質であり、
根本に追及すべきこと。

コメントは受付けていません。

フェイスブック
外部リンク
Twitter
ブログバックナンバー
サイト管理者
松山市 吉冨健一
mossissienoyosi@yahoo.co.jp