menu

<中心市街地周辺>

◎ 湯渡町1の私道を全面舗装!! (2012.11.16確認)

平成24年1月。地域住民の方からご意見がありました。

「湯渡町1を囲む石手川沿いの道路は老朽化していて凹凸が多く、歩行者等の通行に支障があり、舗装をお願いしたい」

市役所に問い合わせたところ私道であり、市私道整備事業で施行できる。ただし、土地所有者と隣接地所有者の承諾(署名)が必要、との回答。申請にあたって所有者10名の承諾と地域の合意が得られるかどうかが課題となりました。

ここで奔走していただいたのが地元の党員Hさん。所有者の署名を得るために、時に市外今治まで出向いて申請書を完成させてくださいました!!! そして6月、ようやく道路管理課に申請。

ご要望から10か月。ようやく、私道の全面舗装が完了!! ご要望の方も大変に喜ばれていました(^^) すべてHさんのおかげです!!!

 

<はなみずき通り周辺>

◎ 【千舟町古川線(はなみずき通り)】「古川北2丁目」バス停付近に横断歩道設置!! (2012.3.10確認)

(before)

(after)

「はなみずき通りのバス停は直近の信号・横断歩道までが遠く、高齢者等が対面の停留所まで歩くのは大変。そのため、交通量の多い通りを横切る人も多く、大変危険」

一昨年、平成22年の6月、ご相談がありました。

はなみずき通りは交通量が多い割に信号機や横断歩道が少なく、安全対策のために適当な箇所に横断歩道を設置すべきだと思われました。管轄は県警。そこで、公明県議に対応を要請。

粘り強く対応を求め、ようやく横断歩道が設置されました。併せて停止線などの整備も行われました!

  

 <石井地域>

◎ 西石井4丁目3の通学路に停止線を設置!! (2012.3.10確認)

(before)

(after)

「住宅地の通学路であるが、新道開通に伴い交通量が増えている。ミラー設置等の事故防止をしてほしい」

これも一昨年22年6月、地元からのご要望。

市担当課に相談しましたが、十字路は隅切りとなっており見晴らしは良いため、ミラー設置は不適との判断。そこで、県議に停止線設置などの安全対策を相談。停止線の設置は適当との回答がありました。ようやく停止線が設置されました!

  

◎ 県営東石井団地入口のカーブミラーを修繕!! (2012.3.10確認)

(before)

(after)

「 団地から小野川向きの出口にカーブミラーがあるが、見え方が悪く、通行の確認できない」

昨年23年7月にご相談があり、市担当課に対応を求めました。2箇所に設置されたカーブミラーの内、1体が著しく老朽化していることが判明し、改修されました!

 

<“水のあるまち”今在家>

閑静な住宅地と緑の田畑が共存する“水のあるまち”今在家。それ故に、「水を守る」「農地を守る」「生活と命を守る」等、いくつかの目的が並存するという独自の課題も存在します。平成24年4月末、町内会役員の方からご相談・ご要望があり、町内会・市当局・土地改良区でよく協議して、地域サポートに尽力。夏休みを前に課題解決が進みました。

◎ 【久米162号線】今在家3丁目9付近水路へ反射板を設置!! (2012.7.1確認)

「この道路は脇に水路が走っているが、視覚では境界が不明瞭で転落する人もいて、大変危険である。転落防止のために反射板を設置するなど安全対策を早急に講じていただきたい」

町内会にご案内いただき現地を確認し、市当局に対応を要請。数日後に町内会、市道路管理課とともに現地で立ち合い、方策を協議。そして、水路沿いであるため町内会のご尽力で土地改良区のご承諾を得て、申請。

このほど、【久米162号線】約150mに渡って20数本の反射板が設置されました!!

 

◎ 【石井16号線】今在家2丁目5及び3付近の橋梁にガードパイプを設置!! (2012.7.1確認)

「この橋は転落防止のための配慮が不十分で時々人が落ちる。通学路ともなっているため小学校PTA等も積極的に啓発を行っているものの、重大な事故が起きる可能性もある。転落防止のためにガードパイプを設置するなどの安全対策を早急に講じていただきたい」

小川への転落をしっかり防ぐガードパイプが設置されました!!

  

◎ 今在家2丁目5の暗渠入口河川沿いにガードパイプを設置!! (2012.7.19確認)

「今在家2丁目5の河川沿いは、幅の狭い通路を子どもたちが自転車で通り抜けるなどして、転落の危険がある。事故防止のために小学校PTA等も積極的に啓発を行っているものの、構造的な危険性は大きい。そのため、安全対策を早急に講じていただきたい。」

ようやく、河川沿いにガードパイプが設置されました!!

 

<素鵞地域>

◎ 【素鵞132号線】中村5丁目3付近の白線を修繕!! (2012.3.24確認)

「市道素鵞132号線のT字路は離合時の危険を回避するための待機地点ともなっているが、民地と市道に段差があり、夜間は乗り上げてバランスを崩す自転車・バイクも多い。安全対策を講じていただきたい。」

通りは狭隘ですが抜け道となっていて通行量が多く、私も常々、接触や衝突の心配をしていました。

平成23年2月初め、道路管理課に対応を要請。「白線の引き直しをしたい。できれば今年度中に施工したいが、予算の都合で来年度になるかもしれない」との回答でしたが… 年度中に白線が引き直しされました!

 

◎ 小坂4丁目6の路上陥没を修繕!! (2012.7.2確認)

「よしとみさ~ん、道路に穴が空いとんよー」

とのご連絡を受け、現場に急行。

ポッカリと陥没。年月で砂利が少しずつ流れてしまったのか、アスファルトの下は空洞になっていたようです。土曜日ですが市役所に電話☎ 留守電の途中で職員が出て、当直から道路管理課に連絡。

住民・地域の方々と「あーでもない、こーでもない」と話し合っているうちに道路パトロールカーが到着。とりあえず鉄板を敷き、週明けに修繕することとなりました。

週明け、穴埋めをして補修が完了!! 土中管路の修繕は利水時期が過ぎてから行う予定となりました。

 

◎ マルナカ立花店前の農道を修繕!! (2012.7.15確認)

  

  

「中村5丁目の商業施設前の道に2か所穴が空いている!」

松山市「e~よ まちナビ」で道路情報を調べたところ当該箇所は市道ではありませんでした。道路管理課に問い合わせたところ、農道らしいとのこと。そこで農林土木課に問合せ。早速、農林土木課で現地を確認し、舗装がされました。

  

 <その他>

◎ 【県道40号線】(しおみ幼稚園北方)にカーブミラー設置!! (2012.7.2確認)

「ここの緩やかなカーブは狭隘区間であり、幼稚園バスやトラックが行き交うと離合が困難である。また、民地の遮蔽物で見晴らしが悪く、出会い頭の衝突の危険性が高い。カーブミラーを設置するなどの安全対策を講じていただきたい」

早速現地を確認し、市道路管理課に方策を相談。しかし、路線は河川沿いの県道であり、市が関与する余地はないとのこと。そこで、TEAM KOMEI!! 公明党県議へ対応を要請し、カーブミラーが設置されました!!

フェイスブック
外部リンク
Twitter
ブログバックナンバー
サイト管理者
松山市 吉冨健一
mossissienoyosi@yahoo.co.jp