松山市議会 丹生谷利和

動物愛護ー予算増額要望をしました。

未分類 / 2018年1月10日

松山市では人と動物が幸せに暮らす社会の実現を願い、猫の不妊・去勢手術補助事業(メス猫8000円、オス猫4000円)を行っております。どころが昨年度は、10月31日で予算切れとなり、その後の活動がやり辛くなりました。
予算要望参加メンバーは、認定NPO法人えひめイヌ・ネコの会、清水ねこクラプ、肉救クラプ、一の宮団地町内会の皆様です。