高橋のぶゆきtwitter
公明党広報
外部リンク
ブログバックナンバー
サイト管理者
松戸市 高橋伸之
nobuyuki.t@jcom.zaq.ne.jp

Archive for 2016年 1月

琴奨菊関の初優勝に沸いた日曜日から明けて今週、松戸市役所に懸垂幕と横断幕が設置されました。

皆様ご存知のように琴奨菊関が在籍する佐渡ヶ嶽部屋は松戸市串崎南町にあります。

今回の優勝を祝して来る2月21日(日)14:00~(予定)松戸駅西口にて優勝報告会並びにパレードが行われます!

お時間のある方は是非、松戸にお越しください。

IMG_4534

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、その佐渡ヶ嶽部屋のすぐ近くに我が母校の市立松戸高校があります。

千秋楽(1月24日)があった同じ日に行われた「千葉県ヴォーカルアンサンブルコンテスト」の高校の部において、市立松戸高校合唱部が最優秀賞(優勝)である県教育長賞・理事長賞を受賞しました。

千葉県代表として、3月13日に関東大会である「関東ヴォーカルアンサンブルコンテスト」(於:東金文化会館)に出場いたします。

がんばれ!市松!目指せ!全国大会出場!

 

 

1月18日(月)

未明からの雪の影響で朝の首都圏は交通機関に乱れが出るなど大変混乱していました。

改めて、都心部の雪の弱さを実感した一日となりました。

しかしながら、午後から行われた公明党千葉県本部主催の新春の集いには多くのご来賓にお越しいただきました。

足元の悪い中、皆様、誠にありがとうございました。

IMG_4477

 

 

 

 

 

 

 

今年も決意新たに頑張っていきます!

お正月明けの3連休はいかがでしたか?

毎年、この3連休は松戸市の行事が盛りだくさんです。

1月9日

松戸市出初式に参加。

消防団として行進、演習などを行いました。

IMG_4407

 

 

 

 

 

 

 1月10日

七草マラソン大会。

今回は、別の会合に出席していたため走ることはできませんでしたが、来年はランナーとして参加したいです。

1月11日

松戸市成人式に来賓として出席しました。

青年の主張として、両親や家族、そして恩師への感謝の言葉などが述べられました。

式典の最後はCOSMOSを全員で大合唱。

IMG_4418

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

感動的なフィナーレでした。

新成人を中心とした運営スタッフの皆様、お疲れ様でした。

 その後は、恒例の成人式街頭を八柱駅前にて行いました。

ここで少しだけ、公明党として実現してきた青年政策の主なものをご紹介します。

 ☆携帯電話の会社を変更しても番号が変わらない「ナンバーポータビリティ―制度」は、公明党が平成15年に1,000万人以上の署名を集めて実現させました。

また、携帯電話会社を変えても同じ端末が使える「SIMロック解除」は、公明党が国会質問等を通じて実現し、昨年の5月から各社へ義務付けさせています。

☆奨学金の厳しい成績要件を事実上撤廃しました。無利子と有利子を合わせて平成10年には年間50万人だった貸与人数を、今年度には約134万人まで広げることができました。

また、無利子奨学金の拡充(46万人→来年度49万8千人)や高校生の低所得世帯向けに給付型奨学金を創設しました。

☆若い世代の就職支援をする「ジョブカフェ」を全国に整備しました。

また、長い間働くことができない若者を支援する「地域若者サポートステーション」を全国160か所以上に整備しました。

今後も、若い世代の声を政治に反映できるように定期的に懇談会などを開催していきます。

IMG_4450 

 

皆様、今年のお正月はどのように過ごされましたか?

のんびりとご自宅で過ごした方、リゾート地などに旅行にいかれた方、故郷に帰省された方、はたまた、仕事だったという方、様々なお正月を迎えたかと思います。

2016年も5日間が経とうとしていますが、残り360日もあっという間に過ぎることでしょう。

光陰矢の如し、、、一日一日を大切に今年も頑張ります!

さて、本日は恒例の新春街頭演説を八柱駅前にて行いました。

私は、昨年12月に公明党千葉県本部で行われた20歳前後の学生さんたちとの懇談会の内容などを紹介させて頂きました。

懇談会では学生さんとともに私たち市議会議員、県会議員、そして、国会議員である平木大作衆議院議員も参加しました。

その中で、今の若者がどのようなことに関心があるのかなど、直接、ひざ詰めで語り合うことで新たな発見をすることができました。

新春街頭では、そのような有意義な経験を重ねることで、今後の政策提言や自身の議会活動の参考にし、必ず皆さんの声をカタチにしていく決意を述べさせて頂きました。

これまで公明党は、今では当たり前となっている携帯電話の契約会社を変えても電話番号がそのまま使える「番号ポータビリティ制度」を、青年局が中心となって1000万人の署名活動をし、推進してきた実績があります。

また、最近では、ブラック企業対策を盛り込んだ若者雇用促進法の制定をリードしてきたり、スマートフォンの料金引き下げを働きかけたり、若者の要望を実現すべく取り組んでいます。

今後も、公明党ならではの地方議員と国会議員とのネットワークを活かして、若者との懇談会を多く設けていくと同時に、老若男女、様々な年代の方々と昨年よりも多く語り合おうと思っています。

今年は昨年できなかったことに、たくさん挑戦していく決意です。

八柱駅前にて新春街頭 ↓

IMG_4393

 

 

 

 

 

新年の消防団夜警活動へ ↓

IMG_4397