高橋のぶゆきtwitter
公明党広報
外部リンク
ブログバックナンバー
サイト管理者
松戸市 高橋伸之
nobuyuki.t@jcom.zaq.ne.jp

Archive for 2015年 9月

本日、松戸市議会9月定例会が終了しました。

認定議案である各決算10件と一般議案11件が可決成立しました。

また、請願・陳情の4件のうち1件が採択、人事案件1件が採択、議員提出議案である意見書の8件のうち1件が採択されました。

議会が終了しても、様々な仕事が山積しています。

明日からも頑張ります!

昨日は、八柱のあいさつまつりに行ってきました。

地域を盛り上げようと町会関係の皆さまが奮闘されていました。

時間が無かったので短時間しか滞在できませんでしたが、早朝より準備をしてくださった皆様、大変お疲れ様でした!

IMG_3608

その後、地域懇談会へ参加し、今回の平和安全法制についてお話させて頂きました。

また、夕方からは地域で行われたお月見会に参加しましたが、そこではベトナム音楽が披露されていました。

初めて聴きましたが、異文化交流に大切さを実感できた夜でした。

今夜はスーパームーンです。

連日の天体ショーが見られるか楽しみですね!

IMG_3610

9月20日は母校の創価大学に行きました。

卒業から19年、理工学部、看護学部、そして国際教養学部の設立、更には中央教育棟「GLOBAL SQUARE」の新設など年々発展する母校の姿に、「今の学生は羨ましいなぁ~。当時からこんな環境だったらもっと勉強していたのに、、、」などと多くの卒業生から聞こえてくるようです。

自分の子供たちもこんな素晴らしい環境の中で学んでほしいと思う一日でした。

懐かしい先輩にも会うことができ、心身ともにリフレッシュして松戸に帰ってきました。

皆様もたまには母校を訪ねて、あの頃の自分に会いに行きませんか。

 IMG_3555

本日(9月19日)を含めると秋の5連休です。

皆様はいかがお過ごしでしょうか。

世間的には「シルバーウィーク」というそうですが、ゴールデンウイーク>シルバーウィーク>ブロンズウィークとなるのでしょうかね。

私は本日、二つの地域の懇談会に参加させて頂きました。

話題は、今国会で成立した平和安全法制に関することでした。

日本の安全保障環境の現状や近隣諸国の動向などを説明させて頂きました。

これからも丁寧に説明して参ります!

9月議会真っ只中の9月16日に市長に公明党松戸市議団としての「予算要望書」を提出してきました。

今回も様々な分野での予算要望となりますが、ひとつひとつ皆様の声を実現すべく頑張って参ります!

その後は、一日、私が副委員長を務めさせて頂いている健康福祉常任委員会による予算審査分科会でした。

夕方までみっちりと予算に関する質疑を行いました。

朝の駅頭→市長への要望書提出→分科会→夜はお通夜と地域懇談会に参加。

中身の濃い一日でした。

P1020941

本日までに私のホームページにアクセスして頂いた回数が25万アクセス(252,848)を超えました。

皆様、本当にありがとうございます!

9月定例会は本日で一般質問が終了し、明日からは各常任員会、決算診査分科会と続きます。

9日(水)10時~ 総務財務常任員会

11日(金)10時~ 健康福祉常任委員会

14日(月)10時~ 教育環境常任委員会

15日(火)10時~ 建設経済常任委員会

16日(水)10時~ 健康福祉分科会

17日(木)10時~ 教育環境分科会

18日(金)10時~ 建設経済分科会

24日(木)10時~ 総務財務分科会

28日(月)10時~ 決算審査特別委員会

30日(水)10時~ 本会議

秋の長雨が続いていますが、体調管理に気を付けてがんばろうと思います。

台風18号が明日の朝には上陸する予報となっています。

通勤通学や早朝のお出かけの際にはくれぐれもご注意ください!

本日、5番目の登壇者として一般質問を行わせていただきました。

傍聴に来て頂いた皆様、誠にありがとうございました。

9月定例会の質問内容は、

1.市立病院について

 経営の観点から、手術件数増加のための取り組みは。

2.博物館・プラネタリウムについて

 利用促進のため無料化の対象者を拡大できないか。

3.市立松戸高校について

 (1)同窓生に広報誌などを送って、在校生を応援する取り組みはできないか。

 (2)学食の提供を含めた充実した購買部の設置はできないか。

 (3)特別教室にエアコンを設置できないか。

 (4)体育館(琢資館)のシャワールームの再整備ができないか。

4.地域の課題解決について

 ネーミングライツを活用して運動公園の施設整備ができないか。

以上、詳細はインターネット中継(明日以降)、又は後日発行する「のぶゆき通信2015年秋号Vol.16」でご確認ください。