高橋のぶゆきtwitter
公明党広報
外部リンク
ブログバックナンバー
サイト管理者
松戸市 高橋伸之
nobuyuki.t@jcom.zaq.ne.jp

Archive for 2015年 7月

7月25日

千葉県消防学校で行われた消防操法大会に行ってきました。

小型ポンプ操法の部で松戸市代表として東葛大会で優勝した八ヶ崎方面隊第22分団のお手伝いをしてきました。

結果は入賞とはなりませんでしたが暑い中、本当にお疲れ様でした!

夜は地元の盆踊り大会の警備に着かせて頂きました。

地域を盛り上げるために活動している町会の皆様、お疲れ様です!

IMG_3147

IMG_3149

そして、

本日行われた夏の甲子園をめざした千葉県大会にて専修大学松戸高校が優勝し、松戸市から初となる甲子園行きを決めてくれました!

選手の皆様、お疲れ様でした!感動をありがとうございました!

知人・友人にも専松出身のメンバーがいるので親近感が湧きますね。

甲子園での熱い試合を期待しています!

 

 

 

昨日は、2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けた講演会に行ってきました。

講演題名は、「東京五輪『文化プログラム』が始まる~2020年東京五輪で松戸はどうなるのか~」

『文化プログラム』とは、オリンピック開催までの4年間に各地域ごとの特徴あるイベントを行うことで、オリンピック開催に当たって実施が義務付けられているものです。

東京オリンピック・パラリンピックについては、2016年のリオオリンピックが終わってから、2020年東京オリンピックが開催されるまで日本各地で『文化プログラム』が行われることになります。

全会のロンドン大会では、1,000ヶ所以上、177,000件以上の『文化プログラム』が行われ、オリンピック気運が高められたようです。

全国各地で地域性を活かしたイベントを行うことで、今後増加する外国人観光客を呼び込むことができると思われます。

松戸市も特徴あるイベントをこの4年間実施して外国人観光客を呼び込むこととオリンピックに向けて市民が盛り上がるように取り組まなければなりません。

2016年のリオ大会は8月5日~8月21日まで。

日本での『文化プログラム』が始まるのは1年後です。

時間のない中で良い取り組みができるように議会等でも質問してまいります。

また、同日の夕方からは「子どもの貧困」についてNPO法人しんぐるまざあず・ふぉーらむ理事長の赤石先生をお招きした勉強会に出席しました。

子どもの貧困問題に関しては私もこの6月定例会で議会質問していますが、様々な角度からの支援が必要です。

先ずは、できることから取り組んでいきます。

 

 

昨夜は七夕でしたがあいにくの天気で天の川は見ることができませんでしたね。

実は七夕の7月7日は地球温暖化防止を推進する「クールアースデー」となっています。

皆さん、ご存知でしたか?

2008年7月7日~9日に北海道洞爺湖サミットが行われたことをきっかけに公明党青年局が中心となって署名を集め、当時の福田首相に提出し創設されたのが「クールアースデー」です。

自治体や企業、更には各家庭にて七夕の夜8時~10時までライトダウン(消灯)して節電し、夜空を見上げ自然やエネルギーの大切さを考えてもらうキャンペーンを行います。

昨夜、ライトダウンキャンペーンに参加できなかった人も次に星空が見られる日にトライしてください。

 汎用_00611_jpg