高橋のぶゆきtwitter
公明党広報
外部リンク
ブログバックナンバー
サイト管理者
松戸市 高橋伸之
nobuyuki.t@jcom.zaq.ne.jp

Archive for 2014年 6月

金曜日、週末です!

本日は、建設経済常任委員会が行われました。

その後は、議会報告書の作成を行いました。

夜は、操法大会の訓練を行いました。

消防団所属の議員も今回は操法大会に出場することになったからです。

操法大会の動きは立ったり、しゃがんだり、走ったりと普段はやらない動きをします。

43歳が全力で走るとどういう事になるか?

想像つきますよね、、、

汗だくの週末でした。

W杯サッカーの日本代表はギリシャと引き分け(ドロー)に終わりました。

最後のコロンビア戦の勝利を信じて応援しましょう!

さて、6月18日に行われた私の議会質問の報告をします。

1.2020年東京オリンピック・パラリンピック大会について

質問要旨)本市として選手の育成・強化について、どのような取り組みをおこなっているのか。

答弁要旨)「松戸市スポーツ指導者派遣事業」として、指導者を学校などに派遣している。今後の新たな取り組みは、国・県から発せられるスポーツ立国戦略や指針、支援策、補助等の動向を見据えながら、市民・行政が一体となって、迅速的・計画的に進められるよう努力していく。

要望要旨)「松戸オリンピックプロジェクト2020」などと題して、松戸市で特定の競技を選び、市内在住の中高生から選手を選抜する。そして、指導者の充実もあわせて、同じ高校もしくはチームで全国大会を目指す。高校卒業後も大学の授業料や競技の活動費なども含めて面倒を見ていく。その流れの中で東京オリンピックに出場できる選手を育成することなどを要望しました。

2.ICTを活用した健康づくりについて

質問要旨)ICTを活用したウォーキング事業などをおこなってはどうか。

答弁要旨)ICTを活用した事業を含め、より多くの市民の方が参加でき、健康づくりのきっかけとなるような事業を検討していく。

要望要旨)ICT(スマートフォンなど)を活用し健康状況や歩数に応じて景品がもらえるような取り組みを行うことを要望しました。

3.通学合宿について

※「通学合宿」とは、小学校4年生から6年生までの子どもたちが公民館などに宿泊して家事などの日常生活を自分たちでおこない、そこから学校へ通学する取り組みです。

質問要旨)市立松戸高校にて通学合宿をおこなってはどうか。

答弁要旨)子どもたちが家庭を離れ、年齢の異なるこどもたちが共同生活体験を行う通学合宿は、社会性・自主性・協調性を高め「生きる力」を育む1つのツールであると考える。しかし、地域のマンパワー、活動内容などのソフト面の整備、安全面の確保など多くの課題がある。

要望要旨)課題は様々なやり方でクリアできる。先ずは、市立松戸高校の合宿所を活用して、子育て世代の新住民が多い東松戸エリアでおこなうことを要望しました。

4.安全・安心なまちづくりについて

(1)質問要旨)孤独死防止対策の取り組みと課題について問う。

答弁要旨)各地域で民生委員や町会の方々による自主的な見守りが行われているが、市としても地域包括支援センターが高齢者支援連絡会や地域の方々と協力して見守りや声かけ運動をお願いしている。「しばらく姿が見えない」「体調が良くないようだ」という相談を受けた際は、家庭訪問して対応している。また、ガス、電気などの事業者ろ協定を締結し、ライフラインの供給停止情報を提供していただき、生活支援につないでいる。課題は、地域との接触やかかわりを好まない、引きこもりがちの一人世帯の方々をいかに確認していくかということである。

要望要旨)孤独死になる前の対策が重要になる。高齢者だけでなく様々な年代や世帯に起こりうる問題なので、幅広い見守り体制の確立と実施を要望しました。

(2)犯罪から子どもたちを守る授業について問う。

質問要旨1)通学時の不審者対策について問う。実際に不審者などに遭った場合は声が出ないこともある。「自分の身は自分で守る」ための日常的な教育と訓練が必要であるが市の取り組みはどうか。

答弁要旨)学級活動などで発達段階に合わせた安全指導を行っている。例えば「助けて」と叫ぶ練習や、実際に不審者に出会ったことを想定し、児童生徒が自ら対処法を考え実践する訓練を行っている。また、各学校で危険箇所を示した安全マップで「こども110番の家」についても学んでいる。

要望要旨)「こども110番の家」の設置数を見直すことも要望しました。学区内に145箇所ある小学校もあれば、最も少ない小学校で10箇所の小学校もありました。また、各学校から送られてくる不審者情報のメールも学校によって時間差がある。中学生が不審者に遭ったというメールが、同じ学区の小学校へその日の夕方に連絡が入るなどの例をあげて、不審者情報は教育委員会にて一括して情報発信できるような体制作りを要望しました。

質問要旨2)出会い系サイトやオンラインゲームなどの架空請求等の消費者教育について問う。

答弁要旨)小学校5,6年生の家庭科では物や金銭の使い方と買い物など主体的な消費者として日常生活ができるよう学習している。中学校では技術家庭科の分野や社会科の公民分野で、インターネットや携帯電話での消費者トラブルとその防止などを学習している。学校で行う情報モラル教育などと併せて保護者への啓発を図っていく。

要望要旨)学校においては「学校間の格差」が出ないように教育していくことを要望しました。

5.市営駐輪場の利用について

質問要旨)障がいのある方に使用料の減免をおこなってはどうか。

答弁要旨)障がい者への減免につきまして、手続きやシステム改修等を検証し、前向きに実施に向けて検討していく。

要望要旨)早期実現を要望しました。また、駐輪場の申込方法の簡易化も併せて要望しました。

6.戸定邸庭園の国の名勝指定について

質問要旨)国の名勝指定に向けた現状の取り組みと公園整備計画の進捗状況について問う。

答弁要旨)戸定邸庭園が国から名勝に指定されることを目指し、「意見具申書」を文化庁に対して提出すべく準備を進めている。答申結果の公表は秋頃ではないかと考える。

要望要旨)国の名勝指定になった暁には全世界にアピールできるように、戸定歴史館の展示物の表記及び公園内の掲示板なども外国人観光客を配慮して外国語表記を要望しました。

今後も松戸市を良くしたい、元気にしたい、盛り上げたいという思いで活動して参ります!

皆様、応援よろしくお願い致します!

連日、議会質問の準備に追われる日々を過ごしています。

私の6月議会における登壇は6月18日水曜日の4番目です。

1番目は10時~持ち時間は一人1時間。

私の登壇はお昼を挟んで午後1時30分過ぎになると思います。あくまで予定です。

今回の私の質問事項は以下の通りです。

◎東京オリンピック・パラリンピックについて

 本市の選手育成・強化の取り組みについて

◎ICTを活用した健康づくりについて

 各自治体が取り組んでいるウォーキング事業について

◎通学合宿について

◎孤独死防止対策について

◎子ども達を犯罪から守る授業について

◎市営駐輪場の利用について

 障がい者の使用料減免について

◎戸定邸庭園の国の名勝指定について

質問事項が多いので1時間内に終わるか不安ですが頑張ります!

皆様!議会へ傍聴に来てください!

本日、6月議会に上程される議案10件の説明がありました。

会派でしっかり議論し、各常任委員会にて審議していきます。

6月議会の一般質問は6月18日から行われます。

明朝、登壇の順番を決めるくじ引きが行われます。

私の登壇の順番が決まりましたら、報告しますので傍聴をお願いします。

傍聴は予約無しで、直接、議会棟にお越し頂ければ誰でも聴くことができます。

また、松戸市のホームページの「松戸市議会」からインターネット中継で見ることもできます。

少しでも興味のある方は松戸市議会へ足をお運びください。

市民相談や議会活動、そして地域活動など常に追われるような日々を過ごしております。

消防団の夏季操法大会にも消防議連の代表として参加することになりました(^_^;)

43歳、、、怪我をしないように頑張ります!

こちらは7月19日(土)消防訓練センター(松戸東警察署隣り)で行われます。

昨日は松戸市立第六中学校の体育祭に出席してきました。

生徒の皆さんが一生懸命に取り組む姿勢を見て感動!

何事にも一生懸命に取り組んでいく大切さを再確認させて頂きました。

それにしても、あの暑さのなかでの競技は本当に大変そうでした。

生徒の皆さん、お疲れ様でした!

今日は、朝から市役所にて市民相談です。

市民相談の中から市政へ反映させるべき課題が浮き彫りになることがたくさんあります。

今回の6月議会においても、私の一般質問はほとんどが市民相談から得たものばかりです。

皆さんから直接寄せられる声をこれからもしっかりと受け止めて参ります!

今夜から消防団の操法大会の訓練が始まります。

今年も熱い大会になりそうです!