高橋のぶゆきtwitter
公明党広報
外部リンク
ブログバックナンバー
サイト管理者
松戸市 高橋伸之
nobuyuki.t@jcom.zaq.ne.jp

Archive for 2013年 2月

本日、ツイッターはじめました!

早速、つぶやきましたが、今日は3月議会のヒアリングを行いました。

議会での一般質問は年に4回できますが、3月議会は会派を代表しての質問となります。

公明党の代表として、今回は私、高橋伸之が行わせて頂くことになりました!

質問内容は、

◎市長の施政方針
1 子育て世代を呼び込むための情報発信について
2 「元気なまちづくり」について
3 国の「日本経済再生に向けた緊急経済対策」の具体的な取り組みについて
4 12の戦略プロジェクトの進捗具合について
5 平和事業の拡充について
6 文化・芸術の振興について

◎教育施策方針
1 いじめ対策について
2 体罰対策について
3 小学校給食の食物アレルギー対策について
4 通学路の安全対策について

◎防災・減災対策
1 学校施設の老朽化の現状及び長寿命化対策について
2 学校における避難所マニュアルについて
3 学校における防災教育について
4 松戸市内のトンネルの点検について

◎東日本大震災被災地・被災者支援
被災地や被災者に対する取り組みについて

◎障がい者支援
1 「障害者優先調達推進法」を受けての本市の取り組みについて
2 視覚障がい者の安全対策について

◎介護予防事業
介護予防の取り組みの現状と今後の課題について

◎生活困窮者就労支援
1 庁内にハローワーク出張所の設置について
2 生活困窮者に市の事業を提供する取り組みについて
3 農作業を通して就労の意欲喚起を行う事業について

◎がん対策
1 がん対策の取り組みについて
2 小中学校の「がん教育」について

◎環境対策
公共施設に太陽光発電設置のための「屋根貸し」について

◎まちづくり
1 千駄堀地区新駅建設について
2 仮称戸定フォーラム建設用地の事業化に向けた取り組みについて
3 自転車走行レーンの設置について

について質問を行う予定です。

3月議会と言っても、私の一般質問は2月28日木曜日10時~12時の2時間です。

限られた時間での質問となりますが、ご都合のつく方は議会に傍聴に来てください。

インターネットでの生中継もありますので、詳しくは松戸市ホームページ「松戸市議会」にアクセスしてください。

先日、視察した市立病院の耐震補強工事の記事が公明新聞に載りました。

2月20日付の公明新聞より転載 ↓

鎌ヶ谷市のくらしのみちゾーンを車で走ってみました。

くらしのみちゾーンの概要を国土交通省のHPより抜粋すると、

「幹線道路に囲まれている住宅街などにおいて、警察と連携して一般車両の地区内への流入を制限して身近な道路を歩行者・自転車優先とし、交通安全の確保と生活環境の質の向上を図ろうとする取り組みです。
具体的には、ゾーンの入口・出口に速度規制標識を設置したり、クランク、ハンプ(凹凸)等により車の速度低減を図るものです。」

通学路の安全対策にもつながる取り組みであると思い、実際に車で走ってみました。

比較的大きな交差点にはハンプと狭さくのためのポールが設置されており、道路は目立つようにカラー舗装されていました。

ハンプは思ったほどの凹凸は無く、音もそれほどうるさくないように感じました。

たしかに、交差点毎に減速したり、一時停止するわけですから、多少の不便さはあると思います。

ゾーン設置に向けては行政だけでなく、地域住民の理解と協力が必要だと感じています。

2月17日(日曜日)柿木台体育館に行きました ↓

この体育館の電気料金はPPS(特定規模電気事業者)を利用しているため、通常の電気料金よりも削減されています。

松戸市は本年1月から市内の小中高すべての学校でこのPPSを利用しています。

電気料金が少しでも削減できることが期待されます。

PPSに関しては平成13年度9月議会にて公明党渡辺美喜子議員が取り上げて以来、何度も取り上げて参りました。

本日は朝8時から会議でした。

10時から平成25年度の予算説明が行われました。

質疑は予算審査委員会にて行われる予定です。

13時30分から学校跡地検討協議会が行われました。

私は委員から外れましたので傍聴しました。

終了後、先日の3連休に市民相談をたくさん受けていましたのでその業務を行っていました。

夜は地域懇談会に参加です。

今週は3月議会の準備も含めて充実しております。

ちなみに今日はバレンタインデーということで、妻からチョコレートを頂きました!

2月12日火曜日

松戸市議会議員で消防団に所属しているメンバーと一緒に福島県いわき市に行ってきました。

消防本部にて被災状況などを聞いた後、被害の大きかった沿岸部を視察しました。

がれきの処理は進んでいるとのことですが、復旧・復興はこれからです。

この防波堤は7メートルに変更される計画です ↓

その後、いわき市役所にて震災の記録誌「東日本大震災から1年 いわき市の記録」を発行した経緯などについて勉強しました。

2月13日水曜日

公明党松戸市議団にて市立東松戸病院の補強工事を視察してきました。

SRF工法(包帯工法)の施行現場を見てきました。

写真は後日掲載します。

2月6日水曜日

3月議会に向けた打合せ&準備

2月7日木曜日

岐阜県大垣市の大垣市民病院の視察に行きました。

診療科27科、病床数903床、総職員数1,400人の急性期病院です。

平成22年には健全経営の功績により2回目の総務大臣表彰を受賞された公立病院です。

ヘリポート、救命救急センター、よろず相談所、看護外来、PET-CTなどを見学させて頂きました。

対応して頂いた職員の皆様、お忙しいところありがとうございました。

2月8日金曜日

岐阜市の「生活保護世帯に対する自立支援の取り組み」について学んできました。

松戸市においても非常に参考になる取り組みでした!

生活福祉課の職員の方から説明を受けました ↓

それ以外にも岐阜市では興味深い取り組みが行われていました。

やはり「現場」を見なければわからないことがたくさんありますね!

今後の議会活動に役立てて参ります。

岐阜市の駅前には市民の寄附金などで建てられた織田信長像がありました ↓

2月4日月曜日

第4ブロック議員合同研修会に参加してきました。

地方議会・議員改革についての講演を拝聴しました。

日々勉強です!

2月5日火曜日

本日付の公明新聞に記事が載りました ↓

本日も朝から夕方まで議員研修会に参加してきました。

多くの議員さんとの意見交換など勉強になりました!

また、研修の行われた豊島区の議員さんも参加されましたので、豊島区の先駆的な取り組みも教えて頂きました。

松戸市にも取り入れていきたい施策もありましたので勉強していきます。

研修の行われた豊島区民センター(池袋駅前) ↓

区民センターを出た頃には日が暮れかかっておりました。

夜は松戸に帰って地域懇談会に参加です。

明日は3月議会の準備やこの土日も含めて頂いている多くの市民相談に対応して参ります!