高橋のぶゆきtwitter
公明党広報
外部リンク
ブログバックナンバー
サイト管理者
松戸市 高橋伸之
nobuyuki.t@jcom.zaq.ne.jp

Archive for 2011年 8月

8月29日月曜日と30日火曜日の両日

朝~夜 平成22年度決算の勉強会です。終わりませんでしたが、、、その合間に、議会質問の打ち合わせ等々を行いました。

会議、市民相談、議会質問の練り直し作業、etc

私が今、一番欲しいのものは、、、時間ですぅ。。。

突然ですが、

〈お知らせ〉です。

松戸市役所の夏季節電の取り組み(中間報告)

松戸市では本庁舎等で7月よりサマータイムを導入し節電の取り組みを行って参りました!

7月分の電力量について前年同月との比較が発表されましたのでお知らせ致します。

本庁舎、各支所及び大口小口需要施設の7月削減量・・・843,339(kWh)

削減率・・・19.4%

でした! ※詳細は松戸市HPにて。

9月いっぱいは「サマータイム」を継続していきますので、随時、報告致します!

台風が近づいています。私の登壇する金曜日頃に関東圏に接近する予報ですので、もし台風が来たら外出は控えて注意してください!

HP更新後の高橋伸之です ↓

本日総アクセス数が30,000件を突破致しました!私のHPに訪れていただいた皆さんに感謝申し上げます!

8月26日 金曜日

午前中 執行部とのヒアリング

午後 地域のしくみづくり検討・検証委員会傍聴・・・この委員会に関しての詳細は後日報告致します。

委員会を傍聴している間に、空がみるみる暗くなり、、、突然のゲリラ豪雨です!!!終了後、心配だった地域を見回りました。この地域の特色は短時間で水が溜まり、短時間で引いてしまうんです。浸水対策には抜本的な対応が必要なので丁寧に慎重に取り組んで参ります!

8月27日 土曜日

朝8時 寒風台小学校校庭整備です。今回は放射能の影響もありお子さんは参加対象ではなかったのですが、多くのPTAと何名かのお子さんも参加してくださり校庭の除草・木々の剪定・側溝の清掃・遊具等のペンキ塗りを行って頂きました。9月に登校する子ども達が気持ちよく新学期を迎えられるようにとの思いでこの時期に校庭整備をやるそうです。幸い天気は曇り。熱中症などの心配は無かったのですが、終わり頃には皆さん汗びっしょり!PTA&お子さん達もお疲れ様でした!

午後 公明党県本部にて議員研修役員会参加、地域懇談会2件参加、そして、来葉町会盆踊りに行ってきました。

8月28日 日曜日

午前中 地域懇談会2件

午後 決算勉強会・・・恒例の会派での決算勉強会です!夏休み最後の日曜日ですが、柿の木台体育館会議室にてスポーツに汗を流す皆さんを横目に缶詰です!

夜 雨で延期になっていた八景台町会盆踊りにお邪魔いたしました。夜になるとめっきり涼しく過ごし易くなりましたので風邪をひかないように気をつけてください!また、踊りを踊っていた皆さん!お疲れ様でした!!!

8時~ 9月議会一般質問の順番を決めるくじ引きです。私は、5番目。9月2日一般質問、初日の午後イチでしょうか。眠気を吹き飛ばすくらい元気に質問いたします!

10時~ 「安心して子どもを育てるための放射線講演会」に参加して参りました!会場は小さなお子さんを連れたお母さん中心にほぼ満席状態でした。300名定員。放医研から講師の先生をお呼びして約2時間にわたって講演・質疑応答が行われました。我々にとっては目新しい内容ではなかったのですが、正しい情報と自己責任による行動が必要であることを再認識しました。今回の議会質問にも役立てていきたいと思います。

8月22日

9月議会の議案説明の後に、9月議会へいざ、原稿読み合わせです。会派全員が集まり議会原稿を読み合って内容を確認しあうものです。いつものごとく、やり直しが入ってしまいました!気合いを入れて練り直します!

8月23日

10時~病院建設特別委員会です。今回の委員会は建設構想案に対しての執行部とのやりとりでしたが、、、委員会が質問している内容と執行部との答弁がなかなか噛み合わず、結局、構想案を絞り込むところまではいきませんでした!次回に持ち越しです。市立病院はどうなるのでしょうか?現在の1号館がいつ起こるかわからない地震で潰れたら誰が責任を取るのでしょうか?次回は9月9日13:00~行われる予定です。

19時~子宮頸がん健診を促進するための勉強会に参加して参りました。子宮頸がんは治療法が確立されているにも関わらず、若い世代の健診率が低いために発見が遅れ手遅れになるケースも多いそうです。そのために、健診無料クーポン券を対象者に郵送し健診を促すのですが、そこまで。健診を受けなければ、受けないで済んでしまいます。そこで、「コール・リコール制度」なるものを推進していこうという勉強会です。一度健診を案内しても受診しない人に、もう一度、お知らせをして受診率を上げようという試みです。受診しない理由はいろいろあります。個人的には、自宅で自分で簡単にチェックできるキットのようなものでも開発されない限り難しいのではないかと思います。しかし、そんなキットが開発されるのを待っていてはガン撲滅にはなりません。今できること、なにが最善の方法なのかをしっかりと模索していきます。

午前は、松戸市少年少女発明クラブに渡辺議員と石川議員と私の3人でお邪魔いたしました。

年会費8000円で小学生から中学生まで約70人程の子ども達が通っています。千葉県では8ヶ所、全国に200ヶ所以上ある発明クラブの中で松戸は非常に優秀な成績を残しているとのことです。いずれは、この発明クラブからノーベル賞を取れる子どもを育てるというのが理事長の意気込みでした。何人もの先生が各テーブルに分かれて作業している子ども達の指導をしていますがボランティアだそうです。その熱意には脱帽致します。子ども達が作成したものの中には特許を取っている「発明品」もあり、子どもの独創性と可能性を開くには良い環境だと思いました。

午後は、市民相談の後、2ヶ所の町会の盆踊りに行ってきました。町会の皆さんにご挨拶できて良かったです。2ヶ所目終了後にポツポツと雨が、、、後片付けに苦労しなかったか心配です。

千駄堀新山町会と松戸新田東町会の皆さま、誠にお疲れ様でした!地域行事を運営することは、地域文化を守ることになりますのでこれからもよろしくお願い致します。

本日は、公明党恒例の終戦記念街頭演説を新八柱駅前にて行いました。藤井県議、城所市議、石川市議、飯箸市議と共に駅頭に立ちました。

左から、諸角議員、私、城所議員 ↓

左から、藤井県議、私 ↓

私が話した要旨は以下の通りです。

東日本大震災という国難の中で、本日8月15日は66回目の終戦記念日となりました。今回の震災で犠牲になられた方々のご冥福をお祈りすると共に、今なお不自由な生活をされている被災者の方々に心よりお見舞い申し上げます。また、先の大戦は日本国民そして、アジア・太平洋諸国民の多くの生命を奪いました。終戦記念日にあたり、公明党は、全ての戦争犠牲者とその遺族の方々に対し謹んで哀悼の意を表します。また、戦争の悲惨さ、残酷さを訴え、世界と日本の平和実現に向けて全力で取り組んでいくことをお誓い申し上げます。(中略)東日本大震災から発災5ヶ月が経過しましたが、いまだに復旧・復興は大幅に遅れています。今こそ、政治の力量が問われているなかで、政治が現場から離れていて停滞していては復興はできません。公明党はどこまでも被災者の心に寄り添い、人間の復興をめざして参ります。今、国際世論は核兵器のない世界に向けて動き出しています。昨年の核拡散防止条約再検討会議では、初めて全会一致で核兵器禁止条約についての言及がなされました。我が国は唯一の被爆国として、核兵器の非人間性と残虐性を世界に訴え、核廃絶へリーダーシップを発揮していくべきであると思います。公明党は、核兵器の使用はいかなる理由があろうとも絶対悪であるとの思想に基づき核廃絶を推進して参ります。しかし、今なお世界では紛争やテロが多発しております。不安定な安全保障、環境の悪化、低迷する経済状況など、いわゆる構造的暴力が原因であると思います。公明党はその構造的暴力から人間を解放する人間の安全保障への貢献こそが日本の進むべき道であると考えます。不信を信頼に変え、反目を理解に変える対話、文化交流、青少年交流をすすめていくべきであります。終戦記念日にあたり、公明党は平和の党としての使命と責任を自覚し、世界の平和に貢献する日本の国づくりに取り組んでいくことを重ねて申し上げます。

その後は、市議団で9月議会に向けての会議を行いました。多くの問題がありますが、松戸市全体の奉仕者として仕事をして参ります!

しばらくブログを休んでしまいました。まとめて報告致します。

8月9日 学校跡地検討協議会参加・・・新松戸北小学校と新松戸北中学校が廃校になっていますが、その跡地利用についての協議会です。

8月10日 事務処理、9月議会質問考察

8月11日 9月補正予算の説明、市民自治についての勉強会、会派での勉強会

8月12日 公明党県本部との協議会

などを行っておりました!

本日、8月13日は「迎え盆」です!私の家では慣習になっているのですが、8月13日に親族が集まってお墓参りをしご先祖様の霊を本家にお迎えするというものです。今回は諸事情がありまして、私の記憶では初めてですが家族4人(両親と妹と私)でお墓参りをしました。お墓は家から歩いて1~2分です。お線香をあげて持参した提灯に火を灯し、本家である実家に持ち帰ります。その提灯の火がご先祖様の霊ということです。そして、8月16日にお盆中に本家に迎えた霊をまたお墓に戻してあげる「送り盆」を行います。この際も、提灯に火を灯しお墓参りをします。お墓に着いたら提灯の火を消す=ご先祖様をお墓に帰すということです。あくまで本家では慣習で行っていますので。

今日は、提灯を持った家族連れを多く見かけました。うちの近所だけではないと思います。少し前ですが、すでに亡くなってる るおじいちゃんやおばあちゃんの年金欲しさに死亡届けをしないで不正受給をしていたというニュースが頻繁に報道されていたと思います。核家族化が進んでいる今、「お盆」だけには限りませんが、親族が集まっていろんな話をする機会があることは良いことだと思います。

千葉市では、三世代同居等支援事業というものがあります。高齢者の孤立防止と家族の絆の再生を目的として、三世代家族の同居などに必要な費用の一部を助成しています。建築費用・引越費用・家賃・税金などが助成されます。詳しくは千葉市ホームページをご覧ください。

生活スタイルが昔とは大きく違っている現在、家族の絆と地域との繋がりを深めていくにはどうしたら良いか何が出来るかを考えて参ります。

本日、朝の8時に松戸市公明党市議団として松戸市長に緊急要望書を提出致しました!
新聞報道でもありましたが、本市より搬出された焼却灰から国の基準を超える放射性セシウムが検出されたことを受けて秋田県小坂町の最終処分場から約60㌧の焼却灰(埋め立てる前に保管していた分)が戻ってきます。この焼却灰は松戸市内の中間処分場で一時保管される予定です。
この件では、複数の市民から不安であるなどの声を頂いておりました。
そこで、この度の経緯経過を公表することと、今後の市の対応を早急に示すよう要望致しました。

本日は朝から公明党千葉県本部にて一期議員研修会に参加しておりました。先輩議員が懇切丁寧に予算について、議会活動について、広報活動について、IT活用についてなど貴重な講義をして頂きました。また、本日は新たに長柄町で議員になった本吉議員を迎えての新人研修となりました。新人議員同士、それぞれの議会活動の情報交換を行いながら触発し合って成長していきたいと思います。

さて、本日投票日の柏市議会議員選挙において公明党候補7名全員が当選させて頂きました!暑いこの時期に応援して頂いた支持者の皆さんにただただ感謝あるのみです!

暑い夏が戻ってきましたが、皆さんも熱中症には気をつけてお過ごしください。

8月1日~8月5日 柏市の応援、議員研修、家庭菜園の放射線測定(我が会派の簡易測定器によるもの)、市民相談5件などの活動をしておりました。

話は変わりますが、本日8月5日に「一般廃棄物受け入れに係る合意破棄について」松戸市から報告が入りました。

松戸市はクリーンセンターなどで出た焼却灰などの廃棄物を秋田県鹿角郡小坂町の最終処分場に受け入れてもらっていましたが、先の原発問題による放射性物質を含んだ焼却灰などを搬出及び埋め立て処理させたなどの理由から受け入れを拒否されたことから、現在処分されていないコンテナ6台分の焼却灰などが松戸市に戻されることとなりました。

松戸市としては再度受け入れてもらうように協議するとのことですが、、、問題山積です。