高橋のぶゆきtwitter
公明党広報
外部リンク
ブログバックナンバー
サイト管理者
松戸市 高橋伸之
nobuyuki.t@jcom.zaq.ne.jp

Archive for 2011年 2月

本日は、午前中に市民相談、議会質問ヒアリングでした!

午後は会派全員で来年度の予算を精査致しました。

市役所の駐車場入口は確定申告に来た車で大渋滞です!

本日は、地域廻りの前にいつもの自動販売機でコーヒーを買おうとしたところ、となりの水たまり(清水が湧いているのかわかりませんがいつも水たまりになっている)にカエルの卵を発見しました!

私が子供の頃はよく見かけた風景ですが、思わず懐かしくなって写真を撮ってみました。

春が近づいていることを実感しつつ、決意も新たに頑張ります!

本日、2回目の予算勉強会です!

土曜日なので市役所が使えないため、柿木台体育館の会議室にて朝から夕方まで缶詰です!

その後、市民相談、県会議員選挙の打ち合わせでした。

県立矢切高校の跡地利用についての地元住民説明会には参加できなかったので、参加した我が会派の矢部議員と伊東議員から詳細を伺おうと思います。

本日、地域を廻っていたところこんな話を聞きました!

今年から千葉県の公立高校の入試方法が前期・後期の2回に分かれて実施されるとのこと!

私の時代(25年前)は公立高校の入試は一発勝負で、私立のいわゆる「滑り止め」に合格していることが条件でした。←公立高校に落ちたら行く学校という意味です。

私立の大学付属高校に行きたかったのですが、すべて不合格、楽して大学に行けるとの安易な考えは木っ端微塵に粉砕されました。。。

それを乗り越えての公立高校受験で入学した市立松戸高校での学園生活は部活・勉強・遊び?と充実したものになりましたし、経済的にも両親を喜ばせる結果になりました!

それはともあれ、今年から始まった前期後期入試方法は賛否両論ありそうです。

前期の合格発表が2月22日で後期の願書提出が2月23日という強行スケジュールになるというのです。

22日前期に不合格であった生徒は落ち込んでいる暇もなく後期願書を提出するので冷静な判断ができるのか疑問が残ります。

しかも、前期で定員割れの高校に願書が殺到する可能性もあり生徒や保護者の不安を煽ることにならないでしょうか?

しかし、「2回も受験のチャンスがあると思えばいいじゃないか!」という意見もあります。

最良の方法になるように今後も研究していきます!受験生のみなさんは、今、目の前にある問題に前向きに取り組んでもらえればと願うものであります!

空き巣や痴漢などの不安はどの地域でもあると思いますが、地域の方々から「まずは防犯灯の設置をお願いしてみよう!」ということで町会長さんにご相談しました。

防犯灯の設置に関する費用とその後の維持管理は町会に任されていることから、まずはどの位のニーズがあるのか?どの場所が暗いのか?など把握できれば尚良いということで地域住民の皆さんが中心となり署名活動を行いました!

町会長さんの許可を得て、担当部署である市役所の地域振興課に署名を提出しました!

皆さまの声がカタチになるように頑張りますのでよろしくお願い致します!

本日は、市長の施政方針演説が行われました。

今年度の松戸市の方向性を決める大事な内容になるので、代表質問でもその中身を再度確認すべきことを会派で話し合いました!

その後、県会議員選挙の打ち合わせと会派での会議でした。

夜は、藤井県議と石川市議と駅頭に立ちました。お声をかけてくれた方々、ありがとうございました!

昨日の市民相談の案件を早速、担当部署に依頼してきました。

地域廻りの合間を見て、住民基本台帳カード作成、議会質問のヒアリングを行いました。

地域を廻れば廻るほど、多くの要望や課題の発見があります。

自身の足で稼いだ情報や経験は今後の糧となることを信じて参ります!

本日は、議会運営委員会が行われましたが、自分は傍聴できませんでした。

しっかり、会派の先輩に話を伺って参ります!

午前中は市民相談、議会質問のヒアリング。

午後は、地域廻りと市民相談でした。

夜は、地元の先輩と町会長さんのお宅に訪問し地域の改善についての取り組みを相談しました。

まだまだ、寒い日が続きますが皆さん、体調はいかがですか?

今日は、日曜日ということで各地域を歩いて廻りました。

ある団地ではお年寄りが夜道でも安心して歩けるようにある提案を頂きました!これは、次の議会質問の参考にしたいと思います!

また、ある地域では長年解決できなかった課題が解消できたということで大変喜んで頂けました!

それもこれも、市民の皆さんの声がカタチになったものでございます。

温かい励ましの声に胸を熱くしながら寒さを忘れる一日でした。

本日は、地域の危険地域の一部の見回りです!

詳細は後日報告しますが、問題のある地域を視察していました。

改善に向けて取り組んで参りますので暫くお待ちください。